麺好い(めんこい)ブログ

ラーメンをはじめとして麺類全般が大好きな普通の会社員が綴る、究極の一杯を探し求めるための食べ歩き記録です。

タグ:醤油

2020年11月28日、新江古田の新店「中華そば あら井商店」へ。

IMG_5725

2020年11月2日オープン。住宅街にひっそりと誕生したバスタマシンで麺を切り出す自家製麺のお店。先週日曜日定休日間違いで自爆、からの自分的には最速でリカバリ。

続きを読む

2020年11月19日、東所沢の新店「ラーメンWalkerキッチン」へ。

IMG_5314

ラーメンWalkerプレゼンツ。2020年11月6日グランドオープンを迎えたところざわサクラタウンに開業。日本を代表する有名店主が競演、日々新しい味が誕生するニュータイプのラーメン店。TRY審査員としては行きづらいスポットですが、七彩ファンとして参戦w

続きを読む

2020年11月19日、南大塚の新店「讃岐ラーメン 香麦 komugi」へ。

IMG_5186

2020年11月2日オープン。香川県出身の店主さんが、地元高松市で大好きだったうどん店のラーメンの味をオリジナルにを加えて提供しているというお店。気になるお店が一都三県に広く分散していてちょっとずつ攻略。

続きを読む

2020年11月6日、湯島の新店「大衆食堂 ゆしまホール」へ。

IMG_4392

2020年10月20日オープン。煮干しつけ麺 宮元@蒲田を卒業した松田さんが腕を振るう、大衆酒場ながら一切妥協なしのラーメンを提供するお店。花金らしく呑んで〆ラーメン🍜

続きを読む

2020年10月31日、横瀬の新店「らぁ麺 大金星」へ。
IMG_3589

2020年10月21日オープン。店主さんは、「寿製麺よしかわ」、「本庄 常勝軒」、「ゴールデンタイガー」などで研鑽を積まれた歴戦の猛者。オープン後からいつ行く?って感じでしたw

続きを読む

2020年10月24日、東中野の新店「覆めん 花木」へ。
IMG_2876
2020年10月19日プレオープン。11月1日グランドオープン。覆麺智の花木さんが独立。プレオープン中は店名も場所も非公開でした。記事中の場所もいったん伏せ字で記事上げましたが、大将からから情報開示されので修正しました。

続きを読む

2020年10月11日、蔵前の新店「蔵前中華そば 高ひろ」へ。

IMG_1967

2020年9月26日オープン。カジュアルイタリアン「クチーナ・プリマベーラ」がラーメン専門店に業態変更・リニューアル。評判がとても良く気になってました。「図鑑」@渋谷→に志の@恵比寿と「麺処」2軒の後こちらへ。

続きを読む

2020年10月8日本日グランドオープンの新店「中華そば 貝汁ラーメン LOKAHI(ロカヒ)」へ。

IMG_1656

和食出身の店主さんによる地蛤を使った淡麗ラーメンのお店。10月2日よりプレオープンしてましたが、プレ中は終了時間が読めず本オープンを待ってました。

続きを読む

2020年10月1日中秋の名月、仏滅ですが本日オープンの新店「麺屋 彩音(さいん)」へ。

IMG_1195

さくら井@三鷹監修と噂のお店。勢いのあるお店になると六曜は気にせず。店主さんがミスチル好きとのことで、それなら何としても行かなくちゃ<<<そっち!?(−_−;)

続きを読む

2020年9月26日、亀戸の新店「Tsurumen Tokyo」へ。

IMG_0843

2020年8月30日オープン。BOSTONからの逆輸入店。土曜日は通し営業という情報を頼りに中途半端な時間に人形町の新店に向かうもやって無くて、土曜も昼夜2部制かなと夜の部開始時間過ぎまで待っても開かず、諦めてハードル高過ぎてやはり諦めモードだったこちらへダメ元でアタック。

続きを読む

2020年9月29日、人形町の新店「中華そば 山下」へ。

IMG_1058

2020年9月14日オープン。店主さんは焼きあご煮干ラーメン きち@竹ノ塚出身。ってか、きち@竹ノ塚って閉店したんですね(・・; 9/26土曜に訪れて早終い?でフラれて今回リベンジ。

続きを読む

2020年9月22日、柏高島屋の催事「大いわて展」へ。

IMG_0344

買い物目当てでしたがイートインラーメンがあると知らず、最終日に間に合えばいいやなノリでした。いざ行こうかという段になって、大船渡の黒船が出店してると知ってそれならばとテンション上げで来館。既に終わった催事の記事ですみませんm(_ _)m

IMG_0294

大いわて展 9/16~9/22 柏高島屋本館地下2階催会場。今年は初めてオンライン開催(2020年8月5日~2021年2月24日AM10:00まで)を実施。

IMG_0297

イートインラーメンは「大船渡 秋刀魚だし 黒船」。メニューは特製秋刀魚だしらーめん(醤油・塩)1210円、秋刀魚だしらーめん(醤油・塩)880円。

IMG_0301

黒船は明星食品からカップ麺が出てて何度か実食済み。東京ラーメンショーにも度々登場。この5月からBASEで通販スタート。

IMG_0306

イートインコーナーは、影に向かったカウンター14席。1席ごとに衝立が設置されていて、向かい合わせにならず隣席とも仕切られていて、安心して食事が可能。卓上調味料はGABANブラックペッパー。

IMG_0310

そして待つことしばし、「秋刀魚だしらーめん(醤油)」完成で~す♪

IMG_0315

店名ロゴ入り切立丼で着丼。箸は袋入りの割り箸。共用で接触する箇所を極小化すべく、紙袋入り割り箸を導入するお店が増殖中。

IMG_0326 

具はチャーシュー、メンマ、水菜、青ねぎ。

IMG_0320

スープはさらさらの清湯醤油味。魚介と醤油をベースに秋刀魚煮干しからとっただしの風味がきいたスープとのこと。秋刀魚の出汁がの輪郭が鮮明でわかり易い秋刀魚醤油味。柔らかい優しいほっとする滋味溢れる味わいですごく美味しい!

IMG_0337

麺はストレート中細タイプ。岩手県産小麦100%使用の自家製麺。軽い歯ざわりで、風味豊かな秋刀魚スープと良く絡みます。

IMG_0330

おいしく完食!食後物産展会場で幾つか買物しましたがそのうちの1点、小岩井農場の「ベイクドチーズケーキ SAHO」。「レアチーズケーキSAYA」と迷ってこちらに。

IMG_0417

しっとりと柔らかくチーズの味わいが濃厚で、帰宅後ですがデザート(おやつ)に最高でした。ごちそうさま!

秋刀魚だし 黒船 (291/’20)

2020年9月19日、松戸の新店「麺処 三虎(みとら)」へ。

DSCF0375

2020年6月20日オープン。Wine&Dining 蔵人がランチタイムにラーメン業態の二毛作店を開始。中華蕎麦 とみ田でメモリアルならぁめん・つけめんをいただいた後、心地よい余韻に浸りつつもやはり以前から気になっていたこちらへ。

続きを読む

2020年9月11日、三鷹の新店「三鷹らーめん酒場 SAL」へ。

DSCF9729

2020年8月1日オープン。麺屋さくら井のセカンドブランド。ず~っと気になってましたが、大人気でいつも混んでいて予約が必要と聞いていてなかなか予定が立てられず。この日だいぶ遅くなりそうでしたが意を決して突撃。

続きを読む

8月21日に飯田商店、8/22にしあわせ中華食堂にこりを訪店しましたが、当然店頭販売の冷凍お土産もゲット。

IMG_9492

お土産の価格は本店の具付き醤油らぁ麺3900円、本店チャーシュー300g付きかけ醤油らぁ麺5500円、沼津店のかけ醤油らぁ麺2,550円沼津店のかけ担々麺3150円。各冷凍3食セット。価格は税込み。3900円のフライヤだけ撮影して、他のメニュー表撮影したつもりになって撮影忘れ(/_;)

IMG_9590

というわけで、チャーシュー300g付きかけ醤油らぁ麺と沼津店のかけ担々麺をゲット。お土産ラーメンだけで8650円w

DSCF8693 

今回は醤油らぁ麺を実食。美麗な化粧箱入り。

DSCF8697

店頭販売で購入からのお持ち帰り用に保冷剤も入れてくれてます。

DSCF8700

作り方には手書きのメッセージが添えられていました。

DSCF8703

セット内容は冷凍スープ3食分、冷凍麺3玉、冷凍チャーシュー。

DSCF8713

チャーシューは300gですが、でか!

DSCF8719

計量したら322gありました。スープの湯煎時間は沸騰で15分ですが、このチャーシューを芯まで解凍するにはもう少し長めに湯煎した方がベター。

DSCF8722

豚は霧島高原純粋黒豚。最初切れてるように見えましたが、線は凧糸で縛った跡で実際には切れてなくて、1/3に切るのに一苦労。

DSCF8728

そして、「飯田商店本店のかけ醤油らぁ麺+本店プレミアムチャーシュー」完成で~す♪

DSCF8740

ねぎは自前で用意。

DSCF8748

スープはさらさらの清湯醤油味。感動感涙超絶至高至宝の美味しさで言葉になりません。

DSCF8761

麺はストレート細麺。シルキーでしなやかでなめらかな食感は冷凍してゆでてもいささかも衰えず。

DSCF8771

チャーシューは赤身部分が実に旨いのですが、脂身は湯煎解凍がうまく行かなかったためか固くて食べるのにやや苦戦。1杯あたり100gですが量が多くて食べきるのに持て余し気味。多分スライサーで薄くカットすると銘柄豚本来の旨みが味わえそうです。

DSCF8774

おいしく完食!ってか、記事書いてるそばからまた食べたい!ごちそうさま!

らぁ麺 飯田商店 (253/’20)

2020年9月6日、原宿の新店「Noodle Stand Tokyo」へ。

DSCF9251

原宿駅と竹下通り近くに誕生した食に特化した商業施設「JINGUMAE COMICHI」(2020年9月4日プレオープン、9月11日グランドオープン)の2Fにヌースタが移転オープン。鈴春@本郷三丁目→あじさい@飯田橋の後こちらへ。

続きを読む

2020年9月5日、飯田橋の新店「ラーメン あじさい」へ。

DSCF9182

2020年9月1日オープン。つじ田が始めた「Take a chance」プロジェクトの一環で3ヶ月の期間限定オープン。9/3に売り切れ早終いでフラレて(/_;) 翌日も別な店に早終いでフラレて、この日麺屋鈴春の後こちらのリベンジ!

続きを読む

2020年9月2日、秋葉原の新店?「すごいビーフ煮干しラーメン ビーフキッチンスタンド 秋葉原店」へ。

DSCF8910

ビフテキが290円で食べられる肉バル「ビーフキッチンスタンド」が、2020年6月より「ラーメン凪」とのコラボでラーメンを提供。凪監修のすごい煮干ラーメンに「ビーフキッチンスタンド」のローストビーフをトッピング。夢を叶えにこちらへ!

続きを読む

2020年9月1日、本日オープンの新店「らーめん玉 田町店」へ。

DSCF8857

本日開業した「msb Tamachi 田町ステーションタワーN」1-2Fの商業ゾーンに、ラーメン代表としてオープン。玉はもはや堂々たる大型チェーン店、一大コングロマリットですが、旨いものは旨いという。

続きを読む

2020年8月25日、ず~っと気になっていた246亭でスペシャルな一杯を堪能、やはり期待に違わぬハイレベルな逸品に感動して、思わず冷凍のお土産を追加発注。

IMG_9682

この時の冷凍お土産は「煮干しラーメン」。冷凍スープと冷凍麺のセットで具なしのかけラーメン仕様ですが、なんと1杯500円と良心的な破格のプライス。

IMG_9743 

商品受け渡し時に説明がありますが、麺のゆで時間は1分30秒。作り方の説明用紙等は特にありませんが、麺ゆでの時間さえわかれば、出来ちゃいますもんね。1杯分ずつゆでるのが美味しく作るコツと店主さんからのアドバイス。

IMG_9746

そしてお家で246亭の「煮干しラーメン」完成で~す♪

IMG_9753

具のチャーシュー、小松菜、ねぎは自前で用意。

IMG_9759

スープは軽く濁りのある煮干白湯醤油味。癖のない柔らかく優しい煮干出汁で、酸味やエグミは皆無。実に素直でまろやかな味わい深いニボスープですごく美味しい!

IMG_9771

麺はほぼストレート中細タイプ。ツルシコでチュルチュルっと啜れる、啜り心地が楽しい一麺。こくまろニボスープとの合わせ技で実に満足度の高い一杯に昇華。

IMG_9765

おいしく完食!リアルもお土産も旨くて感服の至り。ロケーション的においそれとは行けませんが、次回が楽しみ!ごちそうさま!

ラーメン 246亭 (258/’20)

2020年8月22日、湯河原の「しあわせ中華そば食堂 にこり」へ。

IMG_9584

2020年8月13日大安にリニューアルオープン。長らく休業中だったにこりが内外装とメニューを一新して新装オープン。昨日の飯田商店に続いて本日はこちらへ☺

続きを読む

2020年8月21日、「らぁ麺 飯田商店」へ。

IMG_9493

OMAKASEの死闘を制してなんとか貴重な予約をゲット、一路勇躍湯河原へ。余談ですが、8/18のOMAKASEは20分で1週間分の席が埋まりました。
とまれメニュー一新後初の訪店ですごく楽しみに。

ただこの日は高速道路が2箇所の事故渋滞を含むとんでもない大渋滞で、以前2時間で到着した同じルートが結局所要時間3時間40分。途中休憩入れても十分余裕で出たつもりが、走りっぱなしでもちょっと遅刻する事態に。キャンセル料払って出直す覚悟で到着しましたが、遅れそうな旨事前に一報入れていたこともあってか、スタッフさん皆さん実に親切に対応していただきました。ほんとうにありがとうございます!

続きを読む