麺好い(めんこい)ブログ

ラーメンをはじめとして麺類全般が大好きな普通の会社員が綴る、究極の一杯を探し求めるための食べ歩き記録です。

タグ:自家製麺

2022年11月24日大安、本日オープンの新店「釜玉中華そば ナポレオン軒 蒲田店」へ。

IMG_7004

「TRYラーメン大賞2022-23」「新人汁なし部門」1位の都立大学「ナポレオン軒」(2022年3月4日〜)2号店。伊蔵八グループを率いるあの小宮さんの新店。

続きを読む

2022年11月19日、池上の新店「中華蕎麦 晴天(あおぞら)」へ。

IMG_6383

2022年10月6日オープン。拉麺大公の3号店。既存店はお弟子さんに任せて店主さんは池上へ。ちなみに、「南太田店」は「にんにくみそマッスル」へ、「上大岡店」は「二代目拉麺大公 花」へそれぞれリニューアル。池上店は元々不定期営業でしたが、10/22より休業。そして11/18より待望の営業再会。経緯はこれくらいにしておきます。奥様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

続きを読む

2022年10月15日、三田の新店「麺屋 おやゆび」へ。

IMG_2772

2022年10月11日一粒万倍日にオープン。チーム純麦のエース、「雲のきれま」でラーメンを担当されていたメガネさんが独立。「雲のきれま」の店舗を引き継いで跡地にオープン。忙しい日が続いて、平日夜の閉店時間に間に合うか微妙だったため、休日に訪店。

続きを読む

2022年10月4日、中央林間の「手打ち麺 秀登(ひでと)」へ。

IMG_1666

2022年7月11日オープン。元アニメ監督によるラーメン店。日陰インスパイアとか。間借りで月火水昼のみ営業とハードル高め。そして行列の絶えない人気店で、営業日が祝日と重なると、早い時間から整理券を配布するほどの人気っぷり。ずっと気になってましたがやっと訪店。

続きを読む

2022年7月30日、青葉台の名店「らぁ麵 すぎ本」へ。

IMG_5718

麺ゃ花ょ銀河系ラーメン リオブールの後、次のお店へ向かう途中の停車駅に青葉台を見て、そういえば「すぎ本」がフルリニューアルして気になっていたのを思い出し、気になりだしたら矢も楯もたまらず予定変更して向かうことに。

続きを読む

2022年9月23日、大安・秋分の日・一粒万倍日、本日オープンの新店「麺道 六善」へ。

IMG_0571

店主さんは、つけめんTETSU時代の小宮さんの下でや数々のお店で修行、その後狼煙グループにて腕を磨き、手揉み中華そば中村を卒業して独立。9/9オープンを目指すも、9/4製麺機に手を巻き込んでしまい緊急搬送。オープン延期を余儀なくされましたが、怪我を乗り越えめでたくオープン!㊗

続きを読む

2022年7月18日、高崎の「支那そば まるこう」へ。

IMG_4803

2013年6月1日オープン。「焼肉 犇こう」、「焼肉 炭こう」、「スミコウハナレ」、「酉こう」を展開する㈱ベダルフのラーメン専門店。記事執筆時点で食べログ3.59、ラーメンデータベース86.551と高評価のお店。高崎に所用がありランチにこちらへ。

続きを読む

2022年9月3日、千歳烏山の新店「らーめん 梶原」へ。

IMG_8828

2022年9月1日オープン。「やまらぁ」を経て「ムタヒロ」のエースへ、店長を歴任された方が満を辞して独立。ずっとフォローいただいていて、「恋泥棒」でムタさんにオススメされたこともあって、本日はこちらから。

続きを読む

2022年6月26日、平塚の新店「仲吉荘」へ。 IMG_2978 2022年6月21日一粒万倍日にオープン。G麺7グループで、TRYラーメン大賞2021-2022新店しょうゆ部門3位・しお部門4位の「ごっちメン」が、看板を下ろして味を一新、屋号とメニューのリニューアルを敢行。らーめん藁@辻堂の後こちらへ。続きを読む

2022年6月22日仏滅ですが一粒万倍日、本日オープンの新店「中華そば 麦笑(むぎわら) 本所吾妻橋店」へ。

IMG_2566

柏、南柏 、新松戸、牛久などに展開する人気ラーメン店「めん吉」オーナーが、人生最後に「利益よりも本当に体に優しく美味しいラーメンを作りたい!」との想いから立ち上げたお店。

続きを読む

香月嵐で提供中のSOBAHOUSE金色不如帰監修「真鯛と蛤の塩そば」、麺が若干惜しかったですが、スープが相当良かったので金色不如帰オンライでお取り寄せしてみました。

IMG_5397

注文したのは「塩そば」2食+「鴨と蛤の醤油そば」2食 計4食セット3,600円(税込み)(送料別)。ちなみに1枚め画像は、2018年5月25日新宿御苑前に移転オープンした当日のもの。

IMG_8849

注文後1週間ほどで到着。箱は化粧箱ではなくごく普通のダンボールでした。セット内容は、「塩そば」が具なしの冷凍スープと麺各2食。「鴨と蛤の醤油そば」はチャーシューと穂先メンマ入り冷凍スープと麺各2食。

IMG_8845

添付の説明書、表が商品説明で裏が作り方。通販では「塩そば」・「醤油そば」の他に通販限定で、極み煮干し中華そば「極にぼ」、極上「背脂うるめそば」がありますが、同梱の商品一覧には「塩そば」・「醤油そば」・「極にぼ」が掲載。

IMG_8835

作り方、冷凍スープは15分~20分湯煎。冷凍麺はゆで時間1分~2分。

IMG_8840

「鴨と蛤の醤油そば」

IMG_8855

チャーシュー、鴨ロースチャーシュー、穂先メンマは同梱のもの。白ねぎと九条ねぎは別途用意。

IMG_8856

スープの食材は鴨がら、豚肉、鴨肉、牛肉、蛤、昆布、本枯れ鰹節、煮干、うるめ節、干し椎茸、ジャガイモ、長ネギ、玉葱、生姜、大蒜、アサリ、エビ、醤油、酒、みりん、酢、鴨油。チャーシューとメンマの調味料も込みかもですが。ハマグリが全面に出て鴨が下支えする構成。蛤出汁と醤油だれが絶妙のバランスで、すごく美味しい!

IMG_8866

自家製麺の麺はストレート中細タイプ。1~2分のゆで時間ですが、3分近くゆでてみました。予想通りヘタリや伸びた感じは皆無で、究極のなめらかさとしなやかさとしっとりとした艶やかさとさらに適度なコシも具備。美味いとしか。

IMG_8863

「真鯛と蛤の塩そば」

IMG_8875

チャーシュー自作しようかと思いましたが、あえてのかけそば仕様で。

IMG_8879

使用食材は、真鯛、蛤、アサリ、牛肉、エビ、昆布、本枯れ鰹節、煮干、うるめ節、干し椎茸、サバ、玉葱、ニンニク、セロリ、人参、食塩、砂糖、白ワイン、白醤油、果実酢、白胡椒オリーブオイル、白トリュフオイル。

IMG_8884

香月でいただいた味そのままですが、トッピングがない分繊細なスープの輪郭がさらにクリアでシャープで鮮明に表出。至高で至宝、最高に美味しい!

IMG_8888

「真鯛と蛤の塩そば」別バージョン。鶏チャーシューの代わりに、有り合わせのサラダチキンをトッピングしてみました。
IMG_0747

具入りはもちろん、かけそば仕立てでも抜群の満足感でおいしく完食!久々に本店に行ってみたくなりました。ごちそうさまでした!

SOBAHOUSE 金色不如帰 (139/’22)

関連ランキング:ラーメン | 新宿御苑前駅新宿三丁目駅新宿駅

2022年5月15日、亀有の新店「しののめヌードル」へ。

IMG_0274

2022年5月7日仏滅ですが、「粉(57)」の日にオープン^^; 期間限定のポップアップストアとして1000日(2020年8月30日~2022年2月27日)の営業を終了したTsurumen Tokyoの元女性店長さんが、店舗を引き継いで跡地にて独立。大変評判よく気になってました。煮干ソバと米 今日の1番の後、亀戸線一本でこちらへ。

続きを読む

2022年3月29日、佐野の「UNITED NOODLE アメノオト」へ。

IMG_5949

2016年9月22日オープン。店主さんは惜しまれつつ閉店した小山の中華蕎麦サンジ出身。以前訪れた姉妹店の「YOKOKURA STORE HOUSE」(小山市)が衝撃的に旨かったので、佐野で所用の前に早めのランチにこちらへ立ち寄り。

続きを読む

2022年3月24日、栄町の「千葉栄町富喜製麺所」へ。

IMG_5416

2021年12月12日オープン。熊本で創業100年以上の老舗製麺所が手掛けるラーメン店「富喜製麺研究所」が、FC店で関東初進出。気になってましたがこれまでタイミングが合わず、「杉田家 千葉駅前店」の後こちらへ。

続きを読む

2022年5月4日、湘南台の新店「Shonan Craft Noodle 結(SCN-結-)」へ。

IMG_9216

2022年5月3日憲法記念日にオープン。無化調、自家製麺、地産地消にこだわった53's Noodleの2ndブランド。情報ありませんでしたが、美味そうなオーラーがビシビシ伝わってきたので予定を繰り上げて訪店。多分五味さんの新展開じゃないかと。結果当たりでした!

続きを読む

2022年4月19日、恵比寿の新店「長命うどん 東京本店」へ。

IMG_7586

2022年4月8日、仏滅ですが一粒万倍日にオープン。名古屋で創業109年(大正2年創業)、「うどん手帖」で全国名店50に選出、これまで愛知県内にしか出店したことのないうどんの名店が都内進出。うどんも好きで良く食べますが、うどんだけでは記事化は迷うところ。ですが、こちらは中華麺との相盛りを提供。とっても気になって潜入!

続きを読む

蒲田の尾道ラーメン八じゅうで本場さながらの尾道ラーメンをいただいた後、お隣の人気行列店煮干しつけ麺 宮元で「お土産 テイクアウト」の掲示が目に止まりオオッ!ってなって思わず確認。

IMG_4858

出来上がりを持ち帰るタイプのテイクアウトつけ麺が、デフォ・味玉・チャーシュー・特製の4種。冷凍のお土産が「極濃煮干しつけ麺」940円。※価格は3月訪問時点のもの

IMG_4849

テイクアウトと冷凍お土産は食券買ってスタッフさんに渡して外で待つ方式。券売機でテイクアウトは上から3行目、左から4つのボタン。冷凍お土産は券売機右端一番下「冷凍煮干しつけ麺」のボタン。

IMG_4852

冷凍お土産のセット内容はすべて冷凍で、具のメンマ入りスープパック、麺1玉、部位の異なる大きくて立派なチャーシュー2種。

IMG_6443

作り方はしっかりとした綺麗なフライヤー付き。

IMG_6437

「美味しいお召し上がり方」は、スープパックを10分湯煎。麺を冷凍のまま10分ゆでて流水で締めて盛りつけ。湯煎して溶けたスープを器に移し、電子レンジ(700w)で1分加熱。

IMG_6439

そして「煮干しつけ麺 宮元」の冷凍お土産「極濃煮干しつけ麺」完成で~す♪

IMG_6470

チャーシューは付属のものを軽く湯煎して加温。きざみ玉ねぎ・青ねぎ・柚子は別途用意。

IMG_6478

つけ汁は数種の煮干しを濃厚鶏白湯と合わせたドロッドロで強烈なインパクトを放つ重厚でパワフルなもの。苦味やエグミもあってすごいヘヴィさ。自家製の麺はストレート太麺でゆで前200g。つけ汁・麺・具すべて店舗と同じ。一口食べてみたら美味すぎて箸が止まらず、麺リフトの画を忘れる始末。ですが、旨くて美味くて満足至極!

IMG_6472

おいしく完食!久しぶりに店舗でもいただいてみようかな!?ごちそうさまでした!

煮干しつけ麺 宮元 (99/’22)

関連ランキング:つけ麺 | 蒲田駅蓮沼駅京急蒲田駅

2022年4月9日、板橋区役所前の新店「中華そば なりたや」へ。

IMG_6898

2022年4月6日オープン。板橋で約20年続いた「板橋大勝軒なりたや」が、2021年7月に立ち退きの為閉店。そのお店が移転復活オープン。麺屋まるいちの後プロデュース店の自家製麺No11も徒歩圏内のこちらへ。

続きを読む

2022年4月12日代々木上原の「Japanese Soba Noodles 蔦」へ。

IMG_7035

2022年4月8日仏滅ですが一粒万倍日、メニューをフルリニューアル。大西さんは巣鴨時代も代々木上原へ移転後も何度も味の改良を行ってますが、大規模なスクラップ&ビルドは2度目。2021年1月26日9周年の日代名詞のトリュフオイルを捨てたのと今回。最高の一杯がさらにどう進化したのか、歴史を見とどけに。

続きを読む