麺好い(めんこい)ブログ

ラーメンをはじめとして麺類全般が大好きな普通の会社員が綴る、究極の一杯を探し求めるための食べ歩き記録です。

タグ:とみ田

店主と共に徹底的にこだわって名店の味をリアルに再現したチルド麺「銘店伝説」のアイランド食品では、さらにワングレード上の領域を目指した「銘店伝説 極魁 KIWAMI」をネット限定で販売中。

麺・スープはもちろん、具材や添付品、一杯の量にまでこだわってお店の味を忠実に再現。その「極魁」の4個セットが割引価格(税込み2592円→税込み2400円)・送料無料で販売中。ってことで注文してみました。

IMG_6563

「銘店伝説 極魁」のラインナップはぜんや、ホープ軒本舗、中華そば とみ田、博多だるま、新福菜館(2021年2月22日発売)の5種類。「4個セット」は先発の新福菜館以外の4種。通常のパッケージとは異なり、プラケースに生麺、濃縮スープ、具材等が入り作り方のフライヤーと共に透明ビニール袋に入るパッケージ形式。

IMG_6541

「ぜんや」埼玉(通常価格648円(税込))

IMG_6551

ぜんや、麺160gx1、モモチャーシュー15gx1、バラチャーシュー15gx1、メンマ20gx1、濃縮スープx1。

IMG_6545

ぜんや、麺のゆで時間は2分半~3分。スープの湯量330cc。

IMG_6553

創業・昭和13年「中華そば ホープ軒本舗」東京吉祥寺(通常価格648円(税込))

IMG_6566

ホープ軒本舗、生麺200gx1、チャーシュー24gx1、唐華2gx1、濃縮スープx1。

IMG_6571

ホープ軒本舗、麺のゆで時間2分~2分半、スープの湯量450cc。

IMG_6567

「中華そば とみ田」松戸(通常価格648円(税込))

IMG_6559

とみ田、麺250gx1、チャーシュー30gx1、メンマ20gx1、豚骨魚介スープx1、魚介醤油タレx1。

IMG_6548

とみ田、麺のゆで時間11分~12分、つけ汁の湯量60cc。

IMG_6561

「博多だるま」博多(通常価格648円(税込))

IMG_6978

博多だるま、麺90gx2(替玉付き)、チャーシュー25gx1、紅しょうが3gx1、乾燥きくらげ2gx1、濃縮スープx1、タレx1。

IMG_6974

博多だるま、乾燥きくらげは熱湯に3分湯煎、麺のゆで時間45秒~1分、スープの湯量260cc。

IMG_6557 

「ぜんや」「ぜんやラーメン」。具は付属の炙りチャーシュー2種(モモ・バラ)、メンマ。白ねぎ・青ねぎは別途用意(以下同)。

IMG_6575

店で使用しているのと同じ塩(中国福建省の高級自然海塩「福塩」を使用し再現性を追求。本店の豚清湯と昆布出汁の力強いスープが上品に再現されています。味わい深くてとても美味しい。ただ時間が経って温度が低下すると、店のスープとはちょっと違う味わいと感じに。

IMG_6587

麺は中太縮れタイプ。もっちもちの強いコシのある麺で、旨みたっぷりなスープを良く持ち上げてくれます。

IMG_6582

「ホープ軒本舗」「中華そば」

IMG_6590

お店で標準装備の「唐華」が付いてくるのは有りそうでなかった嬉しいパッケージング。

IMG_6591

豚骨と野菜の旨みが凝縮した乳化の進んだスープが実に良く再現されています。濃縮お湯割りスープとは思えない驚愕のハイクオリティ。美味しい!

IMG_6599

麺はストレート中太タイプ。ちょっとゆで過ぎちゃいましたが実にウマいです。

IMG_6593

「中華蕎麦 とみ田」「つけ麺」

IMG_6603

リニューアル前の豚骨魚介つけ麺を再現。ドロッとした濃厚豚骨魚介のつけ汁にストレート極太麺。

IMG_6606

具は材木型の極太メンマに切り株のような分厚いチャーシューが圧巻。

IMG_6607

再現度は極めて高くお店で食べた味と感動が蘇ります。

IMG_6609

「博多だるま」「ラーメン」






IMG_6995

本店の豚骨の奥深い味わいと香りを追求。背脂の量にもこだわり忠実に再現。

IMG_6997

博多で食べた時の豚骨のキレとコク、油のパンチとインパクトはもっとストロングで強烈だった気もしますが、雰囲気は十二分に出てます。

IMG_7001

麺は1分ゆでましたが、ぶっちゃけ30秒でも良いかも。超極細麺の食感、のどごしが実に良くて、こりゃウマい!

IMG_7003

おいしく完食!「銘店伝説」のさらに上を行く「極魁 銘店伝説」はやはり凄まじい破壊力でした。新発売の「新福菜館」もゲットしてみようかな。ごちそうさま!

銘店伝説 極魁 KIWAMI (62/’21)

フルリニューアル後初となる念願の「とみ田」を店舗で心ゆくまで堪能した後、こちらも楽しみにしていたお土産をゲット。

DSCF0274

店内食は完全予約制ですが、お土産は営業時間中いつでも購入可能。とみ田は通販サイトがありますが、本店で販売するお土産はすべて本店のみで買える本店限定仕様。定番メニューは券売機で食券購入。限定メニューはスタッフまで。

DSCF0275

お土産メニューは、お土産つけめん(生麺)並1000円、大1100円、特1250円、お土産らぁめん(生麺)並1000円、大1150円、贈答用つけめん(冷凍箱3食)3100円、他。この日の限定はTOKYO-Xチャーシュー100g1000円、自宅で角煮トロめし450円。

IMG_0422

定番のお土産つけめん・お土産らぁめんは生麺と冷凍スープにラップで包んだきざみねぎが付きます。上画像はお土産つけめん(生麺)大、下画像はお土産らぁめん(生麺)並。

IMG_0428

つけめん(大)の麺計量、生麺冷蔵袋入りの状態で368g。

IMG_0442

らぁめん(並)の麺量、生麺冷蔵袋入り168g。

IMG_0445

「つけめんTOKYO-X純粋豚骨の作り方」、麺のゆで時間は約13分~15分。

IMG_0438

「らぁめんTOKYO-X純粋豚骨の作り方」、麺のゆで時間は約1分~2分。

IMG_0431

「つけめんTOKYO-X純粋豚骨」

IMG_0452

具はつけ汁の中にチャーシューとメンマ。ねぎは別途用意。

IMG_0457

とろっとろクリーミーなソース状のつけ汁はまんま本店そのもの。「純粋豚骨」ってネーミングがハマりすぎててこの逸品のためにあるワードかと。もっちもっちの太麺を練乳のようなつけ汁、豚骨フォンデュにディップしていただくとこのうえなく至福、最高に美味しい!

IMG_0459

「らぁめんTOKYO-X純粋豚骨」

IMG_0466

具はつけめんと同一。

IMG_0469

らぁめんはつけめんより濃度は低くまろやかで飲みやすく、豚骨スムージーと呼びたい味わい。これは飲み干さずにはいられません、メチャ美味しい!

IMG_0478

麺はストレート極細タイプ。固めが合いそうですが、柔らかめでも実にウマ~でした。

IMG_0471

おいしく完食。このお土産はまた買いたい!ごちそうさま!

中華蕎麦 とみ田 (285/’20)

創業十五年目を迎えた日本を代表する殿堂入りの銘店「中華蕎麦 とみ田」が、新たな挑戦としてメニューを一新してのフルリニューアルを敢行。

DSCF0272

7月18日より休業からの2020年8月13日再開オープン。リスタートに当たって予約困難店御用達のオンラインサイトOMAKASEの予約システムを導入。4週に渡る死闘の末4回目でやっと予約を勝ち取る事に成功😄

続きを読む

2019年3月6日、東京の新店「松戸富田麺絆」へ。

IMG_8595

2019年3月5日大安、東京駅丸の内南口に、新たにラーメン集合施設「ラーメン激戦区 東京・丸の内」がオープン。東京駅八重洲口には東京ラーメンストリートがあるので、東京駅を挟んで東西に大型ラーメンコンプレックスが対峙する形に!

続きを読む

映画「ラーメンヘッズ」2018年1月27日、新宿・池袋・千葉他、他全国順次 熱々のロードショー!


業界最高権威TRYラーメン大賞最優秀4年連続受賞、超人気ラーメン店「中華蕎麦 とみ田」の富田さんへの1年3ヶ月に及ぶ密着取材をメインに、ラーメン進化の歴史、個性的なラーメン店主達のインタビューを織り交ぜつつ、ラーメンを心から愛する熱狂的な信者(ラーメンバカ=ヘッズ)の姿をちょっとユーモラスに活写する長編ドキュメンタリーシネマ。
「とみ田」10周年記念イベントでのとみ田・飯田商店・蔦による奇跡のコラボ裏舞台の様子は、ファン必見!


と言うわけで、試写会にご招待いただきまして行っちゃいましたw
ネタバレしないように感想を書くのはとても難しいのですが、思わずそうそうと共感したり、くすりと笑えるシーンがいっぱい。そして、観客もいつしかラーメンヘッズになって、見終わったらつけ麺・ラーメンが食べたくなること必定です!

試写会に先立って、主人公富田さん、大島プロデューサー、重野監督、鎌田共同プロデューサー(司会)4人による舞台挨拶が行われました
(画像は左から大島プロデューサー、富田さん、重野監督)。
IMG_3960
挨拶の中でいろいろ面白い話があったので、簡単に書いちゃいます。

================================================
最初に映画の話があった時、富田さんは嘘でしょうとすぐには信じられず、途中で話が無くなるんじゃ無いかと半信半疑。

監督は、撮影に1年以上かかって、やっぱり途中で話が無くなるんじゃ無いかと心配に(笑


大島プロデューサーが重野監督を選んだ理由について、数多くの料理人取材経験ある方で、料理本を読むのが趣味、料理への造詣が深いことから。

富田さんが、映画で食材すべてを公開してる事について、山岸マスターは何一つ隠さずすべてを教えてくれたので、私も何も隠さないです。

富田さん、実際撮影が始まってから、最初は正直カメラが邪魔でした。態度もどこかよそ行き。でもそのうち慣れて来て、以前同様スタッフを叱ったらそのシーンを使われた(笑


監督ほ、厨房も店内も狭く、居場所が無くて近くでワインを飲んでたことも(笑

監督から、海外の映画祭で数度上映した時のこと。笑ってほしいところでは笑わない、意外なところでウケた、麺をずっずとすする音で耳を塞ぐ様子が見られた。

映画祭の後実際にラーメンのフルコース(醤油・塩・つけ麺)を提供した富田さん、現地調達での食材探しに苦労。更にジャーが無い、テボが無いなど機材探しが難航。
でも、ラーメンを食べたこともましてや見たことも無い現地の人に、本当に美味しいと喜んで食べて貰えた。

試写会を見終えてラーメンを食べたくなったら、この界隈(渋谷)でオススメは?の問いに富田さん、友達がやってる「ちばから」をぜひ(笑

大島プロデューサーより、ドキュメンタリーと言うと社会問題だったり重たいテーマを連想しますがエンタメドキュメンタリーですと。

最後に富田さんより、とみ田が取り上げられてますが、とみ田ではなく日本のラーメンをもっと好きになって欲しい、そして日本のラーメンを世界に紹介したい、そんな想いです!
================================================

最後に、映画は海外興行に向けて準備中ですが費用が足りず、クラウドファンディングで資金を募っています。1月15日とまもなく締め切りですが、皆さんの力でとみ田を世界のTOMITAへ、ぜひご協力下さいとのことでした。

2016年11月23日、千葉の新店「松戸富田麺業」へ。
DSCF7251


2016年11月20日オープン。大規模な改修工事を経てリニューアルした千葉駅に新しいショッピングスポット「ペリエ千葉エキナカ」が誕生。グランドオープンは2018年とのことですが、今回48店舗がオープン。その中の1軒として、中華蕎麦とみ田の直営店が出店。

冠尾@恵比寿の前に、本日はこちらからw

続きを読む

2013年1月19日、池袋西武の催事イートイン「【京都】無鉄砲×【千葉】中華蕎麦とみ田/黒鰹豚骨そば」へ。
R0016552.JPG
新春恒例となった池袋西武の物産展。今回の目玉の一つが濃厚ラーメンの西の横綱「無鉄砲」と千葉のつけ麺の勇「とみ田」のコラボ。それは気になると、早速行って来ました!w

続きを読む

2012年1月10日、池袋西武の催事に出店中の「中華蕎麦 とみ田」にやって来ました。
RIMG0536.JPG
池袋西武で、「寿司・弁当とうまいもの会」開催中。イートインへ、前半は中華蕎麦とみた@松戸、後半は69'N'ROLL ONE@町田が出店。
特にとみ田は、本店だと2時間待ちも珍しくありませんが、催事ではそれほど待たずに食べられます。この機会を逃す手はないと言う事で、池袋へ駆け付けました(^_^;)

続きを読む

2009年12月4日、北松戸に最近オープンした新店、雷 本店にやって来ました。
R0033868.JPG

こちらは、松戸の超人気店 中華蕎麦とみ田東池袋大勝軒ROZEOに次ぐ直営3号店です。
とみ田流にアレンジした角ふじライクなラーメンが提供されるとか、つまり二郎風ラーメンですね。

店名は雷 本店。「本店」と付くだけに、いずれ支店が出来るのかな?

オープン日は2009年11月25日。ビッグネームが放つ話題の新店だけにとても気になっていましたが、ようやく来店できました。

続きを読む

2009年9月22日、千葉県松戸市にある東池袋大勝軒 ROZEOに行きました。
R0030734.JPG
こちらは、松戸で連日大行列の名店中華蕎麦とみ田の2号店(ネクストブランド)で、オープンは、2008年9月27日です。

松戸のとみ田は1時間待ちは当たり前という行列店ですが、こちらもかなり評判がいいので、ずっと訪問機会を伺っていました。
この日は近隣で用事があり、家族でのランチ訪問です。

続きを読む

2009年10月30日、大つけ麺博第2陣2日目、前日わずかの出遅れで大行列に阻まれ食べれなかった中華蕎麦とみ田のリベンジにやって来ました!
今回は満を持して開場15分前に到着、券売機行列へ。客の出足も昨日よりは緩やかです。

開場10分前(10:50)に券売機稼動、10:55分に他店より圧倒的に長いとみ田の行列へ。
R0032647.JPG
富田店主、11時直前に店内から出てきて、その時点で行列している客全員に「有難うございます。よろしくお願いします」と文字通り駆け足で挨拶をして周りました。

そして11:15分、無事とみ田のつけ麺ゲットっす(^^♪

続きを読む

今日(6/8)は、つけ麺で非常に評価の高いこちらのお店へ。名にしおう行列店です。

お店に到着したのは、平日の15時過ぎです。しかし店外6名の行列。

行列先頭2名は、店頭の椅子で待ちます。その他の方は、お店の横に列を作って待ちます。

続きを読む