麺好い(めんこい)ブログ

ラーメンをはじめとして麺類全般が大好きな普通の会社員が綴る、究極の一杯を探し求めるための食べ歩き記録です。

カテゴリ: ラーメン/神奈川県

2021年2月13日、新杉田の新店「Tori-Dashi Ramen & Bar HINOTORI」へ。

IMG_5689

2020年12月25日オープン。横浜市内で5店舗展開する焼き鳥店HINOTORIのうち1店(ファイヤーチキンバルHINOTORI)を鶏出汁の無化調淡麗ラーメン 店としてリニューアル。カニトン@東神奈川の後こちらへ。

続きを読む

2021年1月30日、新川崎の新店「ラーメン 日陰」へ。

IMG_5050

2021年1月12日オープン。すでに皆さん書いてますが下北沢のミシェランビブグルマン店純手打ち麺 麺と未来の関連店。知り合いも激奨で、Cinq@辻堂→自家製麺酉@横浜の後こちらへ。

続きを読む

2021年1月31日、横浜の新店「自家製麺 酉」へ。

IMG_4999

2021年1月26日オープン。鶏屋が作る自家製麺で鶏スープに鶏チャーシューという鶏をモチーフにした二郎系のお店。鶏八朗@十条も自家製麺&鶏ベースの二郎系でしたけど、こちらはどんな感じでしょう。Cinq@辻堂の後こちらへ。

続きを読む

2021年1月15日、溝の口の新店「鴨だしらぁ麺 轟」へ。

IMG_4201

2020年12月27日オープン。資本系ながら旨いというイマドキのお店。1月14日からの緊急事態宣言以降平日麺活はほとんど出来ず。自粛した結果ではなく20時前に仕事が終わることがまずないためです。平日は我慢の日々ですが、この日は機会があって久々の夜麺活。

続きを読む

2020年1月7日、関内の新店「横浜ラーメン 真砂家」へ。

IMG_3826

2020年12月16日オープン。セルテ6F 関内ラーメン横丁に待望の家系が出店。オープン以降昼営業のみでしたが、本日より夜営業スタート。夜の部に早速突入。

続きを読む

2020年12月29日、川崎の新店「焼きあご塩らー麺 たかはし アトレ川崎店」へ。

IMG_3423

アトレ川崎B1F ラーメンシンフォニーに2020年12月20日オープン。行きたいお店が軒並み年末年始休暇に突入する中、やっぱり頼みになるのは駅ビルショップ。

続きを読む

新横浜ラーメン博物館にて、昭和30年代の街に出現した「淺草 來々軒」で110年前にタイムスリップした後、現代に戻ってミュージアムショップにてお買い物。

IMG_2150

訪問時点でのミュージアムショップのお土産ラーメンの人気ランキングは、1位 琉球新麺 通堂、2位 麺や楓、3位 利尻らーめん 味楽でした。

IMG_2232

その3品をゲット。沖縄「琉球新麺 通堂」1食入り417円→315円税別、値引き中。

IMG_2234

カナダ・トロント「麺や楓」1食入り426円→370円税別、値引き中。

IMG_2236

北海道「利尻らーめん 味楽」1食入り455円税別。

IMG_2240

「琉球新麺 通堂」ラー博出店期間2001.3~2002.2、2015.11~現在。塩。スープは豚のげんこつと鶏ガラ、数種類の野菜、昆布。麺は中太平打ち麺。

IMG_2378

「麺や楓」ラー博出店期間2018.10~現在。鶏白湯。スープは鶏の旨味と野菜の甘味、魚介のコク。麺は中細ストレート。

IMG_2383

「利尻らーめん 味楽」ラー博出店期間は2017.3~現在。スープは利尻昆布。麺は熟成中太縮れ麺。

IMG_2388

左から通堂、味楽、楓」。3品並べると特に麺の違いが顕著に分かります。

IMG_2394

「琉球新麺 通堂」。チャーシューは自作したもの、フリーズドライの青ねぎは添付品、小口切りねぎは自前で用意。

IMG_2396

スープはさらさらの清湯塩味。濃縮スープをお湯で伸ばすタイプですが再現性高し。あっさりながらうま味豊か。

IMG_2401

シコシコとコシのある麺の食感もいいですね~!

IMG_2404

「利尻らーめん 味楽」

IMG_2409

古河市醤油の風味が絶品!昆布は少し分かりづらいですが。

IMG_2411

北海道ラーメンはこれって感じの風味豊かな黄色い縮れ麺。この麺がまたいいっすね。

IMG_2416

「麺や楓」

IMG_2418

トロントしたやや甘めのコクのある鶏白湯。

IMG_2424

固めにゆであげた中細麺がこってりとしたスープに良くマッチ。

IMG_2421

おいしく完食!どの品も良く出来ていてさすがラー博印と感心。ラー博お土産ラーメン、フルコンプしようかな。ごちそうさま!

新横浜ラーメン博物館

※蔵出しすみません🙇
2020年8月9日、伊勢佐木長者町の新店「かるびラーメン横浜」へ。

IMG_8398

2020年4月24日オープン。yokohama 中華そば TORIKOの後、関内駅へ向かう途中、予定に無かったのですが、目の前の交差点でつまずいて転びそうになって、ふと見上げたらこちらと目が合って!?呼ばれた気がして入店w

続きを読む

2020年8月22日、湯河原の「しあわせ中華そば食堂 にこり」へ。

IMG_9584

2020年8月13日大安にリニューアルオープン。長らく休業中だったにこりが内外装とメニューを一新して新装オープン。昨日の飯田商店に続いて本日はこちらへ☺

続きを読む

2020年8月21日、「らぁ麺 飯田商店」へ。

IMG_9493

OMAKASEの死闘を制してなんとか貴重な予約をゲット、一路勇躍湯河原へ。余談ですが、8/18のOMAKASEは20分で1週間分の席が埋まりました。
とまれメニュー一新後初の訪店ですごく楽しみに。

ただこの日は高速道路が2箇所の事故渋滞を含むとんでもない大渋滞で、以前2時間で到着した同じルートが結局所要時間3時間40分。途中休憩入れても十分余裕で出たつもりが、走りっぱなしでもちょっと遅刻する事態に。キャンセル料払って出直す覚悟で到着しましたが、遅れそうな旨事前に一報入れていたこともあってか、スタッフさん皆さん実に親切に対応していただきました。ほんとうにありがとうございます!

続きを読む

2020年8月8日、馬車道の新店「横浜中華そば 維新商店 みなとみらい店」へ。

IMG_8200

2020年8月5日、横浜市役所内に商業施設「ラクシスフロント」がグランドオープン。飲食店街「もとまちユニオンフードホール」にラーメン代表として「維新商店」が登場。そりゃ行かなくちゃw

続きを読む

2020年7月24日、南林間の新店「焼きあご煮干しらぁめん とびうお」へ。

IMG_7182

2020年6月1日オープン。姉妹店?って位屋号が似てる焼あご煮干しらぁめん 碧猫@分倍河原がなかなか良かったので、栗山製麺すごい煮干ラーメンの後こちらへ。

続きを読む

2020年7月24日、桜木町の新店「すごい煮干ラーメン 野毛すし釣りきん」へ。

IMG_7019

2020年6月1日オープン。寿司店「野毛すし釣りきん」が凪プロデュースにより煮干ラーメンと寿司をいただける店にリニューアル。ラーメンと寿司といえばよつば@川島町がレジェンドですが、さてさて。白楽栗山製麺@三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドの後こちらへ。

続きを読む

2020年6月21日、横須賀中央の新店「SHOW TIME Ramen」へ。

IMG_4204

2020年4月19日プレオープン、6月19日グランドオープン。2月2日に急逝した麺屋庄太創業者の下里庄太さんが2月22日に開店を目指していたお店。庄太さんの奥様が始めたTokyo Bay Fisherman's noodle@北久里浜→西口の魚焚の後こちらへ。

続きを読む

2020年6月21日、北久里浜の新店「Tokyo Bay Fisherman's noodle」へ。

IMG_4079

2020年6月4日オープン。麺屋庄太創業者の奥様が始めたお店。東京へは通勤してましたが、6/19都道府県をまたぐ移動がついに解禁になったのを受けて、数ヶ月ぶりに神奈川へ越境。

続きを読む

将太くんとこの飯田商店は5月末まで休業。店頭での冷凍らぁ麺販売と通販は継続中。遠路はるばるやって来て早朝から列んでも食べたい一杯が通販で買えるとか、何たる僥倖。当初売り出し即完売でなかなか注文出来ずでしたが、生産体制も日々拡充してるとのことで、ようやく注文出来ました

R0010535_1

その飯田商店ネットショップはこちら。
当初のシンプルなスタイルから改良して少しカッコよくリニューアル。ちなみに1枚目店頭画像は2013年7月27日撮影したもの。店内リフォーム前の懐かしい頃。

IMG_0036

飯田商店ネットショップのメニューは、お土産かけらぁ麺3食セット2,415円、お土産かけらぁ麺3食セット+ラー油1瓶(100g)3,015円。表示価格は内税(2020年5月11日時点の価格、最新の情報はHPでご確認ください)。

IMG_0029

配送・決済はヤマトクール便の代引きのみ。決済を代引き1本に絞ったことで、自社で煩雑な決済事務を行う手間や、収納代行サービスを介する煩わしさをカット。

IMG_0032

パッケージ内容は冷凍スープx3、麺x3のセット。具無しで麺とスープのみ。調理していて気づいたのが、スープのパッケージがかなりしっかりしているのと、スープパックが解凍してもそのまま立つ、自立すること。湯煎型のスープパックが自立するのは超絶便利で、調理していて非常に助かります。

IMG_0653

セットには、おなじみ飯田星人!?のイラストが楽しい作り方のリーフレット付き。スープの湯煎時間は15分。麺のゆで時間は2~3分。

IMG_0649

そして待つことしばし、「らぁ麺」完成で~す♪チャーシュー、三つ葉、ねぎは自前で用意。

IMG_0657

スープはさらさらの清湯醤油味。本店仕様ではなく沼津ららぽーと店のスープと麺とのこと。芳醇で豊潤、うま味溢れる出汁と鶏油の鶏ッチな共演。湯河原や沼津に行かずともこれが味わえるとは。もしTRYで通販部門があれば最優秀賞に推したい一杯。感涙のクオリティでものすごく美味しい!

IMG_0672

麺はストレート細麺。ソフトでシルキーでしなやかでたおやか。最高としか言いようがありません。

IMG_0666

おいしく完食!通販向け新商品開発中とのことでとっても楽しみ!それ以上に店舗再開が待ち遠しいです。ごちそうさま!

らぁ麺屋 飯田商店 (132/’20)

2019年、今年1年拙ブログをご覧いただきまして誠にありがとうございました。本記事が今年最後のアップとなります。なお、年末年始営業情報は引き続き更新を続けます。
来年も麺好い(めんこい)ブログをよろしくお願い申し上げます。みなさまへ良いお年をお迎えください😝

 

2019年12月28日、白楽の新店「(つむぎ)」へ。

IMG_0959

2019年12月10日オープン。「くり山」の定休日である火曜日に二毛作的に営業していた「こはく」が独立。「くり山」とは異なる淡麗清湯とのことで気になっていました。長岡食堂@町田→吉み乃製麺所@大和の後こちらへ。

続きを読む