麺好い(めんこい)ブログ

ラーメンをはじめとして麺類全般が大好きな普通の会社員が綴る、究極の一杯を探し求めるための食べ歩き記録です。

カテゴリ:ラーメン/東京都 > ラーメン/千代田区

2024年3月26日、御茶ノ水の新店「北海道らーめん みんなのみそ熊」へ。

IMG_3847

2024年3月24日プレオープン、3月25日大安にオープン。 「みんなの」シリーズを手掛ける「コトバリスタ」と、㈱GRAST運営による全国20店舗展開する「みそ熊」のコラボ店。

続きを読む

2024年3月16日、神保町の新店「笠岡ラーメン 一元堂 神保町店」へ。

IMG_2338

2024年3月15日、一粒万倍日・天赦日・寅の日が重なる最強開運日にオープン。岡山のご当地ラーメン「笠岡ラーメン」店で、「笠岡ラーメン」の商標を取得している「笹岡商工会議所」から認定を受けているお店が、本場から都内初出店。「らーめん 心麦」→「味噌麺処 にそう」の後こちらへ。
(★追記)都内に「笠岡ラーメン」公認店は、築地「笠岡らーめん TAKETONBO」がありますが、地元からの都内進出ではありません。

続きを読む

2024年2月1日、秋葉原の新店「肉玉中華そば 連獅子(れんじし)」へ。

IMG_6316

2024年1月31日オーブン。「名古屋一ライスが進むラーメン屋」という「肉玉中華そば轟」をはじめ、愛知県メインに複数のブランドを展開する㈱エフリードのラーメンブランド東京初進出店。1/31〜2/1の2日間、各日300杯限定肉玉中華そば500円で提供。情報遅くてすみませんm(__)m

続きを読む

2024年1月22日大安、本日オープンの新店「中華そば にぼが屋」へ。

IMG_4926

「煮干し×二郎系」というハイブリッドの名店滋賀県大津「ラーメン モリン」でラーメン作りを教わった店主さんによるお店。1/6に1日のみブレオープンしてましたが行けず、本オープンを心待ちにしてました。また、本日は下丸子、門前仲町等有力店のオープンが目白押しで全部行きたいところ。ですが、営業時間との関係でこちらへ。

続きを読む

2023年12月25日、岩本町の新店「麺処 ゆずラボ。」へ。

IMG_1085

2023年12月19日大安&一粒万倍日にオープン。柚子をふんだんに使用した汁なし担々麺・炸醤麺専門店。柚子を効かせた辛いラーメンは、「AFURI 辛紅」が池袋(閉店)・新宿にありましたが、柚子バリバリの汁なしは本邦初!?

続きを読む

2023年11月23日、飯田橋の新店「だしと麺 kiti(きち)」へ。

IMG_6797

2023年11月2日オープン。店主さんはラーメン業界で20年以上の経験を持ち、かつてTRYラーメン大賞での入賞経験を持つ実力派とのこと。「焼あご煮干ラーメン きち」、「中華そば 山下」の店主さんでしょうか!?間違えてたらすみません。「MENDOKORO TOMO Premium」の後」こちらへ。

続きを読む

2023年10月26日、神保町の新店「鰹が昇るまで」へ。

IMG_3511

2023年10月10日プレオープン開始。2023年11月5日グランドオープン。水産加工品販売等を行う鹿児島の㈱枕崎フューテックが手がける、まぜそばと担々麺の専門店。10/13に訪れて早終いに遭い撃沈。ブレ中の不定期営業のためやむなし。後日麺屋 二二一の後に覗いてみたらやってたので、プレ中でも夜やってる日もありそうと、この日行ってみることに。今回は無事開いてました。

続きを読む

2023年10月25日、本日オープンの新店「味噌麺処 花道庵」へ。

IMG_3420

この日東京ラーメンストリートに、「革新家 TOKYO」と2軒両隣で同時オープン。野方本店、北参道店に次ぐ「花道庵」の3号店。お隣の「革新家」の後、もちろんこちらへ。

続きを読む

2023年10月25日、本日オープンの新店「家系ラーメン 革新家 TOKYO」へ。

IMG_3504

10月5日に「そらのいろ NIPPON」がリニューアルオープンしたばかりの「東京ラーメンストリート」に、本日新たに2軒オープン。1軒は「味噌麺処 花道庵」、もう1軒が「家系ラーメン 革新家 TOKYO」。ソラノイロ宮崎さんが手がける東京駅2軒目、ソラノイロとしては、本店(ARTISAN NOODLES)、空ノ色王子店、ソラノイロNIPPONに次ぐ4店舗目。

続きを読む

2023年10月5日一粒万倍日、本日オープンの新店「そらのいろ NIPPON」へ。

IMG_1048

東京ラーメンストリートの「ソラノイロ NIPPON」が、メニュー、エクステリア、インテリアを一新してフルリニューアル。朝から気になって仕方がありませんw

続きを読む

2023年9月9日、神保町の「キッチンきらく」へ。

IMG_6711
2023年1月7日オープン。「麺屋七彩」が始めた「今川焼き」風の「きらく焼き」のお店。でしたが、7/8~カレーの提供を開始。なんと日本最大級のカレーの祭典「神田カレーグランプリ」にエントリすることに。また、7/23~かき氷の提供もスタート。美味しい上に、ちょっと価格設定がバグってる(安すぎ)と話題に。9/30-10/2「刺激と旨辛FES」に参加決定。そんな攻めてる「きらく」が遂に「七彩」譲りの「醤油ラーメン」の提供を9/8~スタート。それは気になると、「麺処 縁」の後こちらへ。

続きを読む

2028年9月9日、神田の新店「麺処 神田」へ。 IMG_6817
 2023年9月3日一流万倍日にオープン。都内屈指のドロドロ味噌ラーメン「花田」に比類しうる濃厚味噌ラーメンのお店が、だいぶ前ですが味噌の名店「花田」の支店があった場所にオープン。「麺処 縁」→「キッチン きらく」の後こちらへ。
続きを読む

2023年8月25日、神保町の新店「拉麺·餃子 花秀(かしゅう)」へ。

IMG_5198

2023年8月21日プレオープン開始。9月1日大安グランドオープン。食べログトップ1000、青森フレンチの名店「kashu」オーナーシェフ花田秀樹氏監修。フレンチの技法を駆使し、青森の食材にこだわったラーメンを提供するお店。8/21ブレ開始ですが、翌日の公式を見ても8/21だけの営業かプレオープン中なのか分からず静観。どうやら毎日ブレ営業らしいと分かって訪店。

続きを読む

東京ラーメンストリートでは、202年6月27日~8月31日の期間「真夏の旨辛フェア」開催中。

IMG_4853

昨年に続き2回目、今年はご当地ラーメンチャレンジ第7弾「富良野とみ川」を含む、TRS各店にて各店にて旨辛メニューを提供。

各店のメニューは下記の通り。

東京駅 斑鳩「うなぎ 東京駅 旨辛らー麺」1,660円 ※1日30杯限定 辛口バロメータ1.5

つじ田 味噌の章「辛味噌らーめん」1,070円 辛口バロメータ2

とんこつらーめん 俺式純「濃厚MAX担々麺」1,100円 ※1日30杯限定 辛口バロメータ3

塩らーめん専門 ひるがお「旨辛塩のつけ麺」1,200円 ※1日30杯限定 辛口バロメータ4

六厘舎「重厚担々あつもり」(並)1,090円 辛口バロメータ3.5

ソラノイロ・NIPPON「爽快!!シビ辛グリーン汁なし担々麺」1,200円 辛口バロメータ3.5

東京煮干し らーめん玉「濃厚辛搾りラーメン2023」 1,200円 辛口バロメータ4.5

<ご当地ラーメンチャレンジ>富良野とみ川「北海道えび麻辣スパイス味噌拉麺」 1,100円 ※1日30杯限定 辛口バロメータ2

IMG_4856

期間終了間際ですが、朝東京駅で少し時間があったので、立ち寄ってみることに。

というわけで8時過ぎにTRS到着。

7:30開店の六厘舎は朝つけ麺のみ

8:00開店の俺式純は朝豚骨のみ

     六厘舎・俺式純共に、朝はレギュラーメニュー・フェアメニュー提供無し

8:30開店の玉は朝からフルメニュー販売、もちろん旨辛フェアメニューも提供。

TRS公式HPで8:30開店のソラノイラは、フェアメニュー気になってましたが、定刻過ぎてもシャッター閉じたまま。

時間もないことから「」に決定。なお、ソラノイラは、8:55でシャッターは空くもcloseのまま。

IMG_4861

IMG_4862

IMG_4865

玉の方ですが、先客1、後客5。女性はいませんが、みなさん朝からチャーシュー麺とかガッツリ行きますね。

IMG_4963

IMG_4876

IMG_4869

そして待つことしばし、「濃厚辛搾りラーメン」完成で〜ず♪

IMG_4885

プレスリリースによると、『香りが良く、熱くなるような辛味が特徴の「四川激辛唐辛子」など、数種類の香辛料を配合した自家製辣油を濃厚スープにブレンド。今年は、更に厳選した唐辛子や花椒を使用し、フレッシュな辛さでありながらコク深いうまみのあるスープに。』とのこと。

IMG_4908

具はラーショーのねぎラーメンみたいなたっぷりの細切りねぎ、細切りチャーシュー、メンマ、卵黄。卵の黄身の張りが凄く高級卵使用と見えます。

IMG_4912

スープは「濃厚とろりそば」ベースかと思いますが、煮干というか魚粉どっさり、辛味がズシリと来る味は、ベースを辛くしてったらたまたまそうなったかと思いますが、「辛辛魚らーめん」そっくり。麺や具は全然違いますがスープが相似形。似てる度はともかく、ずしりと濃厚、パンチとインパクトのあるフルボディな味わいでとても美味しい!

IMG_4955

麺はストレート中太タイプ。ぷりっとした柔らかなゆで加減で、ごっついスープに意外なほどよく合ってます。

IMG_4925

おいしく完食!「旨辛フェア」もう期間があまりありませんが、魅力的なメニュー満載で気になります。ごちそうさまでした!

東京煮干しらーめん 玉 東京駅店 (280/'23)

2023年6月12日、神保町の新店「生姜醬油ラーメン ひのてつ」へ。

IMG_4899

2023年6月2日大安&一粒万倍美プレオープン開始。6月5日天赦日グランドオープン。愛知県に本社のある、焼き鳥店などを展開している㈱ひのてつ東京のラーメン業態店。先日早終いで玉砕、「明日から大きい寸胴で準備します」って書いてあってほんと?って思いましたが、有言実行夜営業しっかりやってるみたいなので行ってみることに。

続きを読む

2023年7月12日、飯田橋の新店「支那そば とも」へ。

IMG_9014

2023年7月10日オープン。「びぜん亭」の味に惚れ込み、「びぜん亭」植田店主に手ほどきを受けて雄躍オープン。昨日7月11日ラーメンの日に訪れるも、麺切れ早終いに阻まれ玉砕。「明日からはなるべく売れきれないようにします」との言葉を信じて再訪、見事やってました!

続きを読む

2023年7月6日、神保町の新店「横浜家系ラーメン 麺家福増」へ。
IMG_8396 2023年7月5日オープン。幡ヶ谷で飲食店を運営するオーナーの家系ラーメン店とか、「武蔵家」「武道家」の出身店とか。インスタの画像を見せると味玉orチャーシュー1枚永久無料サービス。フォローしてなくてもOKで、なんとも太っ腹!

続きを読む

2023年5月18日、飯田橋の新店「中華そば 辻」へ。 IMG_1431 2023年5月15日オーブン。創業1976年(昭和51年)創業、2023年3月31日をもって大変惜しまれつつ46年の歴史に幕を下ろした、レジェンド店「びぜん亭」の継承店。飯田橋の「鉄板居酒屋 お好みキング」が、「びぜん亭」植田店主に師事。調理法はもちろん、仕入れ先や麺などすべてを受け継いで、「お好み焼きキング」の2件隣にオープン。
続きを読む

2023年5月2日、市ヶ谷の新店「札幌タンメン ベジ達 市ヶ谷店」へ。

IMG_8878

2023年4月27日、一粒万倍日にオープン。さっぽろ味噌ラーメンチェーンの「どさん子」が繰り出す新ブランド。北海道の食材にこだわり、『「野菜を沢山、美味しく摂取する」をテーマに強火で炒めた野菜の香ばしさ、旨味を存分に活かした、タンメン。』がウリ。

続きを読む

2023年4月27日一粒万倍日、本日オープンの新店「富良野 とみ川 東京ラーメンストリート店」へ。

IMG_8268

「ミシェランガイド北海道」に掲載された名店が、「東京ラーメンストリート」の期間限定入れ替え制ショップ「ご当地ラーメンチャレンジ by 東京ラーメンストリート」第7弾(最終回)に登場。

続きを読む

2023年2月4日、飯田橋の「山田の鰻」へ。

IMG_6912

2022年6月18日寅の日、ラーメンの提供開始。鰻屋さんが土曜日(後に金土)ランチタイム限定で鰻骨ラーメンを提供。それがすこぶる評判良く、ず~っと気になってました。「醤油ラーメン専門 藤」→「麺屋 我道」と江古田で2軒の後こちらへ。

続きを読む

2023年3月4日、九段下の新店「RaMen TOMO TOKYO」へ。

IMG_0942

2023年3月1日大安&一流万倍日にオープン。店主さんは「マツコの知らない世界」にも出演した有名な味玉フェチな方。一流大学→大手商社からの、味玉とラーメンが好きすぎて商社を辞めてラーメン修行に入ったという達人。「ら~めん つけ麺 幸加」の後、2軒目予定のお店が凄い行列と知り、3軒目予定のこちらへ。

続きを読む

2023年1月25日、東京ラーメンストリートの新店「函館麺厨房 あじさい 東京ラーメンストリート店」へ。

IMG_5515
2023年1月24日オープン。全国各地のご当地ラーメン有名店が期間限定で出店する企画「ご当地ラーメンチャレンジ by 東京ラーメンストリート」。第1弾~第7弾まで総実施期間25か月に渡る長期イベント。今回第6弾として北海道から「函館麺厨房 あじさい」(2023/1/24〜2023/4/19予定)が登場。

続きを読む

2022年11月4日、淡路町の新店「麺好獅子團(めんこい ししまる)」へ。

IMG_4883

2022年11月1日大安&一粒万倍日にオープン。自分メモによると、11/1オープンは一都三県で19軒というオープンラッシュ日。その中でも拙ブログ名と同じ屋号のこちらがやっぱり気になってw

続きを読む