麺好い(めんこい)ブログ

ラーメンをはじめとして麺類全般が大好きな普通の会社員が綴る、究極の一杯を探し求めるための食べ歩き記録です。

カテゴリ:ラーメン/東京都 > ラーメン/港区

今日(7/12)にやって来たのは、赤坂にある鴨シャブ専門の料亭です。

お店の名前は、「鴨シャブ竹亭赤坂店」です。昭和56年創業、名古屋本店の料亭で、東京赤坂は支店になります。

夜のメニューは、鴨シャブのコース(6,300円より)とゴージャスですが、ランチタイムと夜にも自慢の鴨を使ったラーメンを提供しています。
続きを読む

今日(6/22)は、山手線の円内でもっとも美味しい家系ラーメンと評判の笑の家へ@西麻布へ。

お店キャッチフレーズは、
 「スープはとんこつ醤油味、麺は気合いの極太麺」
です。

続きを読む

本日(6/21)は、会社の帰りに汐留にやって来ました。

そしてこちらは、日テレタワーB2Fにある汐留らーめんです。

日本テレビ開局50周年記念企画ということで、「ズームイン!!SUPER」の番組で誕生したお店です。

続きを読む

今日(6/19)、ラーメン国技館の最後の1件は、札幌らあめん がんてつです。

その特徴は、
・とんこつを12時間以上炊き続けたスープ
・数十種類の香味野菜とスパイスを加えた秘伝の味噌ダレ
・オリジナルの中細熟成プリプリ麺
ぐるなびAQUA CITYレストランガイドより)

暑い日に、なんだかとっても濃そうです!

続きを読む

今日(6/19)、ラーメン国技館の2件目は、博多とんこつ 拉麺帝国にしました。

お店の特徴はこんな感じです。
 ・鍋底を3日かきまぜて作る独自の超こってり「ドラゴンスープ」
 ・こってりとしたとんこつの呼び戻しスープでコラーゲンたっぷり
 ・昔ながらの製法で作る博多もち豚のチャーシューも人気
 ・歯ごたえのある超極細麺は博多から空輸したもの
東京デートナビより)

本格的な博多豚骨ラーメンということで、期待です。

続きを読む

今日(6/19)は、アクアシティお台場にあるフードパーク「ラーメン国技館」へ。
まずは、函館塩ラーメンのお店、ずん・どうです。

以下、ラーメン国技館のおさらいです。
 ・期間限定三年間の開催(オープンは、2005年1月)
 ・開催中、半年ごと店舗の総入れ替えを行う。出店数は六店舗
 ・現在第五期(2007年2月~)、以下のお店が出店中
  札幌らあめん がんてつ
  函館塩ラーメン ずん・どう
  魚介とんこつ醤油 魂麺まつい
  飛騨高山中華そば 豆天狗
  京都濃厚醤油 新福菜館
  博多とんこつ 拉麺帝国

リンクが付いているのが既訪店です。未訪店が3店あるので、これを順次攻略して行きます。

続きを読む

ラーメン国技館の2件目は、魂麺まついにしました。本店は、千葉県市川市の本八幡にある行列店です。

千葉の13湯麺関連店、ラーメン寺子屋出身ですね。
本店の看板メニューは、トンコツ+鶏ガラ+魚介トリプルスープだそうです。しょうゆ味ですかね?

でもこちらのお店では、お台場限定で黒とんこつというメニューが人気急上昇中とのこと。オーダーは、ミニラーメン650円にしましたが、こちらも黒とんこつでした。

続きを読む

今日(4/27)は激ウマ担々麺が食べられるという噂を聞いてこちらへ。

高層ビルが立ち並ぶ品川港南口ですが、この近辺は再開発から取り残されたようなレトロな路地が残っています。狭く怪しい雰囲気の路地を入っていくと、昭和チックなお店が見えてきます。

続きを読む

今日(4/24)は、天王洲アイルにやって参りました。

ここ、前から気になっていました。というのも、あの伝説の名店イレブンフーズに激似のラーメンが、ほぼ行列無しで深夜まで食べられるというお店だからです。

その名も「らーめんアルプス」です。何でもイレブンフーズで修行された方のお店とのこと。

続きを読む

今日は、ホームグラウンドの品達へ。せたが屋にしてみました。

こちらのお店、品達オープン当事は「せたが屋 雲」という店名でした。そこでは、本店には無いユニークなメニューが提供されていました。しかし2005年12月、品達1周年を機に、店名から「雲」が消えて、本店と同様のメニュー構成になりました。

続きを読む

美味いつけ麺が食べたくてこちらへ。

お店について食券を買うまで、梅塩つけ麺を頼むつもりでした。
しかし、この日は寒かったため、食券器で思わず目に留まった担々麺を頼んでしまいました。
こちらの担々麺は、以前限定メニューとして好評を博したもので、人気のあまり定番化されたと聞いています。

こちらでは、支那そばやつけ麺に小梅が付きます。山頭火みたいですが、和風ラーメンには結構あったりします。でも、担々麺に小梅って!?

お味は、いわゆる中華料理としての担々麺とは、ちょっと違いますが、なかなかいけます。
ゴマの風味はそこそこですが、ラーメンとしてのコクや旨みはいい感じでした。