麺好い(めんこい)ブログ

ラーメンをはじめとして麺類全般が大好きな普通の会社員が綴る、究極の一杯を探し求めるための食べ歩き記録です。

カテゴリ: ラーメン/東京都

2024年5月20日、渋谷の新店「渋谷煮干中華そば かわ嶋」へ。

IMG_0934

2024年5月9日大安にオープン。はやし田等を展開するINGSの新ブランドかプロデュース店という噂のお店。煮干しがテーマなので鈴蘭系ですかね。仕事が遅くなった日は、臨休や早終いのなさそうな頼もしいお店へ。

続きを読む

2024年5月15日大安&一粒万倍日、本日オープンの新店「らーめん川井」へ。

IMG_0201

「横須賀市内近郊で絶大の人気を誇るラーメン店で修行した2人」との情報。他に約1年前から看板がかかっていたが、今までずっと動きなし。豚清湯とのワードも(ただしショップロゴマークは豚の上に鶏)。いろいろ気になって、Menpeki Ginger NoodlesTOMORROW NEVER NOODLESの後こちらへ。

続きを読む

2024年5月4日、大崎広小路の新店?「食事処 志野」へ。

IMG_9101

2024年4月26日オープン。創業1968年、五反田TOCビルでで45年間続いたお食事処。建物取り壊しのため3月30日の営業を以て閉店。そんな老舗が移転復活オープン!「自家製麺 らーめん・ごはん 倉家」→「せんだい味噌部」の後こちらへ。

続きを読む

2024年5月11日、本日プレオープン開始の新店「いしかわや 深大寺市場店」へ。

IMG_9748
「柴崎亭」の「つつじヶ丘本店」、「麺匠 いしかわや」、「世田谷製麺所」、「世田谷中華そば 祖師谷七丁目食堂」に次ぐ支店。てっか、「いしかわや」は「柴崎亭」の出身店と思ってましたが、系列店になった!?んですね~。やはり本日オープンの東高円寺「豚骨 蒼翔」の後こちらへ。

続きを読む

2024年5月6日、金町の新店「麺や KATSU!」へ。

IMG_9312

2024年5月5日大安にオープン。越谷で創業21年(2003年8月8日~)の老舗「麺座でん」の支店「麺座でん カツシカン!」のスタッフさんが、店舗を譲りうけて独立開業。屋号やメニューを一新して新装オープン。「麺屋ちさと」の後こちらへ。

続きを読む

2024年5月3日、虎ノ門ヒルズの新店「(すずのね)」へ。

IMG_8642

2023年10月6日オープン。恵比寿の予約困難な超人気焼鳥店「鍈輝(えいき)」の姉妹店。2024年5月1日よりランチタイムにラーメンの提供を開始。それがかなり美味いと評判に。中目黒「麺や みかん」→表参道「麺 銀座おのでら 本店」の後こちらへ。

続きを読む

2024年5月2日、武蔵新田の新店「らーめん飛粋(ひいき) 武蔵新田(むさしにった)店」へ。

IMG_8126
2024年5月1日オープン。2018年オープン後ほどなく蒲田で大行列を形成、食べログ百名店、TRYラーメン大賞とんこつ部門常連店、ソラノイロが手がける「家系ラーメン 革新家TOKYO」にも協力した「らーめん飛粋」の2号店。

続きを読む

2024年4月30日、錦糸町の新店「中華料理 徳武」へ。 IMG_8095
2024年4月23日大安にオープン。錦糸町で44年間続いたレジェンド店「広東料理 中国酒家 大三元」が2023年10月末惜しまれつつ閉店。その「大三元」で27年間修行された店主さんによるお店。
続きを読む

2024年4月27日、本日オープンの新店?「煮干中華そば 結。」へ。 IMG_7652
下丸子・武蔵小杉「麺やでこ」の2号店「中華そば 結。」が、元「丿貫そごう店」店長を努められた方を店長として迎い入れ、生姜ラーメン専門店から煮干そば専門店へとリニューアル。下明神「のスた 本店」の後こちらへ。
続きを読む

2024年4月25日、千歳烏山の新店「中華そばの店 りょうが」へ。 IMG_7278
2024年4月23日大安にオープン。長野県を中心に、凌駕、麺とび六方、ガッツだ!ニボジロー、中華そば 焼きめし やま本の複数ブランドを展開する凌駕グループの都内進出店(2012年7月駒沢大学に「666」として出店するも閉店)(大岡山「らーめん 凌駕」はこうじグループで無関係)。
続きを読む

2024年4月23日、新富町の新店「燎~kagaribi~」へ。

IMG_6613
2024年4月18日一粒万倍日にオープン。麺屋青山→巣鴨時代のJapaneseSobaNoodles蔦麺屋 七彩で修行されたサラブレッドな店主さんのお店。先日(4/19)前を通りかかりましたが、時間が無く痛恨の断念(外観画像はその時のもの)。今回ようやくリベンジ。

続きを読む

2024年4月22日浜松町の新店「NOODLE EDGE Tokyo」へ。

IMG_7045
2024年4月1日オープン。ボストン「Tsurumen Davis」の逆輸入店。大西店主は以前亀戸で「Tsurumen Tokyo」として1000日間限定営業されてました。そのお店が期間縛りなしの常設店として復活&リニューアルオープン。ちなみに、「Tsurumen Tokyo」の女性店長さんが跡地にオープンしたお店が「しののめヌードル」でやはり行列店に。
「NOODLE EDGE Tokyo」 は、1杯2500円、住所非公開、完全予約制。なんとか予約をゲットして訪店。

続きを読む

2024年4月11日、赤坂の「サ飯東京」へ。

IMG_5707
2023年6月29日オープン。ただし食堂の一般開放は8月1日。都内最大級のサウナ室を誇る赤坂のオアシス「サウナ東京」の食堂で提供するラーメンが、とびきりぶっ飛んでいて一時話題に。気になってましたが、平日昼のみ一般利用可(それ以外の時間はサウナ利用客のみ)というハードルの高さに行けずでした。しかし、昨年のかなり早い時期にフルタイム(11:00〜22:30)で一般利用可になったと知って、訪店機会を狙ってました。

続きを読む

2024年4月6日、立川北の新店「らーめん 寛(かん)」へ。

IMG_5019

2024年4月1日オープン。八王子の「麺や 樽座」で修行しながら西八王子のバー「AZITO-BAR」で間借り営業をされていた同名店がリアル店舗へステップアップ。ラーメンスクエアの「新旬屋」の後、立川駅南口から北口のこちらへ。

続きを読む

2024年4月6日、立川の新店「鶏中華 新旬屋本店 ラーメンスクエア立川店」へ。

IMG_4926
2024年4月1日オープン。ラーメンデータバンク大崎さん監修、ミシェラン掲載店、食べログ上位店、全国各地の人気店が数ヶ月単位の入れ替え制で出店する企画「ラーメンコレクション」の「活龍」に次ぐ第2弾。

続きを読む

2024年4月4日、金町の新店?「拉麺倶楽部 にのくに」へ。

IMG_4825
2024年4月2日オープン。「ramen club トトノエ」が夜の部に、「拉麺倶楽部にのくに」というブランドで、まぜそばを提供する二毛作営業をスタート。キャッチコピーは、「一口目からの脳天直撃系の旨味爆発なまぜそば」。

続きを読む

2024年3月15日、渋谷の新店「元祖ニュータンタンメン本舗 渋谷店」へ。

IMG_2033
2024年3月3日大安&寅の日にオープン。川崎のソウルフード、「元祖ニュータンタンメン本舗」が渋谷に降臨。無休で24時までやってるとのことで、仕事が遅くなった時の強い味方。

続きを読む

2024年3月26日、御茶ノ水の新店「北海道らーめん みんなのみそ熊」へ。

IMG_3847

2024年3月24日プレオープン、3月25日大安にオープン。 「みんなの」シリーズを手掛ける「コトバリスタ」と、㈱GRAST運営による全国20店舗展開する「みそ熊」のコラボ店。

続きを読む

2024年3月25日、新小岩の「鴨出汁中華蕎麦 麺屋yoshiki」へ。

IMG_3556
2024年3月23日、記事執筆時RDB95.121、食べログ3.77、百名店2021・2022受章の名店が、5日間の休業を経てメニューを一新、フルリニューアルを敢行。鴨の銘店の味がどう変わったか気になって訪店🦆

続きを読む