麺好い(めんこい)ブログ

ラーメンをはじめとして麺類全般が大好きな普通の会社員が綴る、究極の一杯を探し求めるための食べ歩き記録です。

カテゴリ: ラーメン以外

今日(7/7)、夕食に自宅で蕎麦粉のガレットを作りました。と言っても私は何もできないので、見てただけですが(^^ゞ

基本となるレシピは、こんな感じです。



【蕎麦粉のガレット】
■材料
蕎麦粉   125g
小麦粉    25g
塩    小匙1/2
卵       1個
牛乳    200cc
水     100cc
サラダオイル 大匙1
バター
■作り方
1.ボールに粉類、塩を入れ、卵、牛乳、水を少しずつ加え、
  だまにならないように混ぜ、サラダオイルを加え、1時間位休ませる。
2.フライパンにバターを塗り、生地を薄く流し入れ焼く。
  裏返して30秒位焼き、皿にとる。



この蕎麦粉のガレットの応用として、今回はハム・チーズ・卵のガレットを作りました。
レシピはこんな感じです。



【ハム・チーズ・卵のガレット】

■材料
ガレット
ハム薄切り    4~5枚
グリエールチーズ 50g
卵        4個

胡椒
バター

■作り方
1.ハムは千切り、チーズはおろしておく。
2.フライパンにガレットを広げ、ハム、とき卵、チーズをのせ火にかけ、
  卵が半熟になったらまわりを折り、
  裏返して1分焼き、皿にとり、塩・胡椒・バターをのせる。



まず、蕎麦粉を準備します。
続きを読む

ちょっと一休み!小ネタです。
7/5、いただきものですが、スイーツの話題を一つ。

こちら、「西洋和菓子 銀のぶどう」のチーズケーキ「かご盛り 白らら」です。

かごに盛ってあるという、限定の高級豆腐のような見た目です。ですが、中身はレアチーズケーキです。
このチーズケーキは、一般のチーズケーキのようにフォークで刺して食べることはできません。あまりにもふわっふわと柔らかいため、スプーンですくって食べるというケーキです。

また、口に入れた瞬間に本当にとろけるます。
甘味が抑えられ、やや酸味が効いたお味で、とても美味しいです。

こちらは、銀のぶどうの夏季限定「豆乳桃果<白桃>」という製品です。「しらら」の方は100%ピュアチーズケーキで、こちらは豆乳ベースのチーズケーキです。

開封すると見た目は、「しらら」同様です。

お味は、「しらら」よりも甘くしっとりとした感じです。

さらに中央に白桃のジャムが入っていて、甘酸っぱさがプラスされます!
メチャウマでした!

銀のぶどうのHPはこちらです。

チーズケーキ「かご盛り 白らら」のページはこちらです。

今日7/3は、虎ノ門にあるサプライズ満載のお店へ。

店舗外観ですが、真黒な外装で暖簾も看板も全く見当たらず、一見何のお店だか全く分かりません。

この建物、ランチタイムともなると行列が周囲をぐるりと取り囲み、人気のほどが伺われます。(店舗写真は、食後に撮影したものです)

で、こちらは実は、港屋という立ち食いそば屋さんです。
続きを読む

今日(6/21)、汐留に来ています。あるイルミショーを見るためです。

劇団四季のミュージカルで『ウィキッド』という作品が、電通四季劇場 [海]で2007年6月17日から上演されています。

『ウィキッド』のキャッチコピーは、
  ・「いま世界で最もヒットしているミュージカル」
そして、
  ・「誰も知らない、もう一つのオズの物語」
です。

『ウィキッド』のストーリーは、「オズの魔法使い」の前日譚という位置付けで、「オズの魔法使い」に出てくる二人の魔法使いの「良い魔女」と「悪い魔女」が、どうしてそうなって行ったのかというのが描かれています。
続きを読む

小ネタをもう一つ、お台場に自由の女神があるのをご存じでしょうか?

その存在自体は有名ですね。でも、いけ麺は、きっと観光客呼び込み用の得体の知れないものだろうと思っていました。

しかしこれ、フランスで製作されてここへ設置された、フランス政府公認の由緒正しいものだったんですね~!

・ここにパリの自由の女神像が、「日本におけるフランス年」を記念して1998年4月から1999年1月まで設置されていた。
・これが大好評で、復刻像の再建を望む声が強まり、パリ市へからレプリカの制作が認められた。
・パリ近郊の「クーベルタン鋳造工房」でオリジナルと同じブロンズ製で製作。
・2000年12月に台場の自由の女神像除幕。

ベイブリッジや高層ビル群を背景にすると、また壮麗ですね~!

 ・撮影日時:2007/6/19 11:00頃
 ・場所は、アクアシティお台場の裏手になります。

自由の女神像

ラーメン以外の小ネタです。
6/18、ケンタッキーフライドチキンのCMがあまりに美味しそーなので、レッドホットチキンを買ってみました。

購入したのはレッドホットキング、「辛さも旨さもキングサイズ」というキャッチコピーです。
「数量限定」という注釈までついて飢餓感が煽られます!

で、こちらがレッドホットキング(1ピース430円)です。

既に多くの方がネットで書かれていますが、CMで見るほどにはでかくない気がします。

こちらが通常サイズのレッドホットチキン(1ピース220円)です。

見た目でいくと、キングはノーマルの1.5倍くらいかな?あ、計量すればよかった(^_^;)
あとお味は、レッドホットのキングもノーマルもおんなじ、辛くて美味です。

「レッドホットキング お召し上がり時の注意」なる用紙が付いてきます。

あ、右の小袋は「激辛スパイス ハバネロプラス」です。これは美味!キングとノーマルに1個づつです。

レッドホットキングは、ノーマルの約2倍のプライスなので、ハバネロスパイスも2個貰えば良かったかな!?
この商品、おいしいけど期間限定、で、多分また買うけど、ノーマルサイズ2個の方がお得かも、どうしよー(*^_^*)

今日(6/7)は、蕎麦の名店、神田まつやへ。

創業明治17年、120年の歴史を誇る老舗。東京のそば通で、神田まつやを知らなかったらモグリと言われるほどの超有名店です。
続きを読む

2007/6/3(日)、家族で東京ディズニーシーに行ってきました。
ディズニーランドは、何度か行ったことがあるのですが、ディズニーシーは初めてです。

初めてなので、事前に効率的と思われる周りかたを、あらかじめリサーチしました。
TDSはアトラクションを重視するかショーを重視するかで周り方が変わります。今回は、初めてということでアトラクション重視で考えました。

で、効率的な周回にはFast Passが欠かせません。
下記は、2007年6月現在実施中のFast Passです。
  ・ストームライダー
  ・センター・オブ・ジ・アース 【117cm未満NG】
  ・海底2万マイル
  ・マーメイドラグーンシアター
  ・インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮 【117cm未満NG】
  ・マジックランプシアター
  ・レイジングスピリッツ 【140cm未満NG】
  ・タワー・オブ・テラー 【102cm未満NG】
【】のアトラクションが、子供の身長制限に引っ掛かって乗れなかったアトラクションです。
つまり、身長制限にかからないFastPassは、みーんなGet出来ました。
(結局、Fast Pass Get率、5割ですが)

以下、当日のいけ麺一家のタイムチャートです。気合いを入れれば1日でこれだけ周れるという例ですね!
ご参考までに(^_^)
 ※FP = Fast Pass
  []内はテーマポートです
  ()の数字は、下記の写真と対応しています。

08:00  東京ディズニーシー到着(1)
09:00  入園(2)
    マーメイドラグーンシアターのFP GET (9:50~) [マーメイドラグーン]
    ブローフィッシュ・バルーンレースに乗る [マーメイドラグーン]
    ワールプールに乗る [マーメイドラグーン]
    ジャンピン・ジェリーフィッシュに乗る [マーメイドラグーン](3)
    マーメイドラグーンシアターでショー鑑賞 (FP) [マーメイドラグーン]
10:30頃 海底2万マイルのFP GET (11:40~) [ミステリアスアイランド]
    スカットルのスクーターに乗る [マーメイドラグーン]
11:00頃 ヴォルケニア・レストランで早めのランチ [ミステリアスアイランド] (4)
     ディズニーシー・トランジットスチーマーラインに乗る [メディテレーニアンハーバー] (5)
       ・メディテレーニアンハーバー→ロストリバーデルタ
     ディズニーシー・トランジットスチーマーラインに乗る [ロストリバーデルタ] (6)
       ・ロストリバーデルタ→メディテレーニアンハーバー
     海底2万マイルに乗る (FP) [ミステリアスアイランド] (7)
12:10頃 マジックランプシアターのFP GET (13:40~) [アラビアンコースト]
     キャラバンカルーセルに乗る [アラビアンコースト] (8)
     ジュース購入
     シンドバット・ストーリーブック・ヴォヤッジに乗る[アラビアンコースト] (9)
     マジックランプシアターでショー鑑賞 (FP) [アラビアンコースト] (10)
14:30  デイタイム・ハーバーショー レジェンド・オブ・ミシカ 鑑賞 (11)
15:10  ストームライダーのFP GET(16:00~) [ポートディスカバリー]
     ホライズンベイ・レストランでティータイム [ポートディスカバリー] (12)
     アクアトピアに乗る [ポートディスカバリー] (13)
     ストームライダー鑑賞 (FP) [ポートディスカバリー] (14)
     ディズニーシー・エレクトリックレールウェイに乗る [アメリカンウォーターフロント] (15)
     ディズニーシー・トランジットスチーマーラインに乗る [アメリカンウォーターフロント] (16)
       ・アメリカンウォーターフロント→アメリカンウォーターフロント (17)
17:30  オーバー・ザ・ウェイブのショー鑑賞 [アメリカンウォーターフロント]
18:00頃 ビッグバンドビートに行列 [アメリカンウォーターフロント]
18:45  ビッグバンドビートのショー鑑賞 [アメリカンウォーターフロント] (18)
19:20  ブラヴィッシーモ!を座って待つ
20:05  ブラヴィッシーモ!鑑賞 (19)
20:30  レストランニューヨーク・デリで夕食のサンド購入
21:00  帰路へ

(1)ディズニーシー到着です!

続きを読む

本日(5/31)は、絶品の立ち食いそばのお店へ。

四ツ谷駅至近、しんみち通りをしばらく入って左手にあります。

「絶品の立ち食いそば」ってどういうことかというと、
続きを読む

5/27、自宅で粉からパスタをうちました。と言っても私は何もできないので、ほんのちょっとお手伝いしただけですが(^^ゞ

基本のレシピは、こんな感じです。

★エッグパスタ(Tagliatelle)
(材料)
 強力粉・・・200g
 セモリナ粉・・・30g
 オリーブ油・・・大匙1
 塩・・・一つまみ
 卵・・・2個

(作り方)
 1.ボールに粉を入れ、卵、塩、オリーブ油を加えよく混ぜる。
  台に取り出し、表面が滑らかになるまで約10分こねる。
 2.ラップをし、10分休ませ、厚さ2mm位に伸ばし、3つ折りにし、
  幅8mmに切り、広げて自然に乾燥させる。
 3.茹で時間は3~4分。

今回は、セモリナ粉を切らしていたため省略。セモリナ粉を入れるとコシが強くなります。
粉、コネコネはパン焼き機にお任せしました。肌理細かく、しなやかに出来ます。
切るのは、パスタマシ-ンを利用。では、切るところから。

団子状の麺塊をパスタマシーンへ投入。

続きを読む

今日(5/26)は、ブログを見た家族が「自分だけおいしいうどんを食べてずるい!」というので、近所の讃岐うどんの店へ(^_^;)

といっても、お手軽にチェーン店ですが(笑)

続きを読む

今日(5/25)は、感動のお蕎麦をご紹介!
朝からしとしと雨、丁度昼ごろにはかなり強い土砂降りの雨になりました。こんなときは、行列店も空いてるかもと思い、こちらへ。

途中、二郎@品川の前を通ると行列5名、12時台では奇跡的な少なさですね。思わず並ぼうかと思いましたが、今日はそばモードだったので、そのまま目的の店へ。
続きを読む

5/26、自宅でベーグルを作ってみました。といっても、自分では何も出来ないので、作ったのは家内です。自分は、「頑張れー」と応援しているだけでした(^_^;)

実は以前、まろんさんのブログへのコメントで、「レシピを教えて」と書き込んだところ、丁寧に別記事でUPしていただきました。そのレシピを参考に、作ってもらいました。
まろんさん、私のリクエストで記事にUPしていただき、本当にどうもありがとうございましたm(__)m
続きを読む

今日(5/14)は、仕事で館林へ出張です。このため、麺休日です!

グルメなカテゴリーにふさわしくないフォトで、ごめんなさい (m´・ω・`)m

館林は、つつじヶ丘公園と童話のふるさととして有名です。

続きを読む

松本旅行2日目のランチは、そば切り発祥の里、中山道本山宿にある本山そばの里です。

このお店は、地元農家のおかあさんの打ちたて手打ち蕎麦のお店です。

ちなみに「そば切り」とは室町時代の呼び方で、「蕎麦」のことですね。
当時は、そば粉は団子やすいとんにして食べるのが主流でそれらを「そば」、細く切ってあるものを「そば切り」と呼んでいたそうです。

続きを読む

GW中盤(5/2)、松本にやって来ました。信州といえばそばということで、知る人ぞ知る名店のこちらへやって来ました。

メニューはこちらです。

「粗碾き生粉打ち(あらびききこうち)蕎麦」と 「韃靼(ダッタン)蕎麦」が名物です。いずれも限定品です。

続きを読む

GWの休暇を利用して、5/2-5/3と松本に行ってきました。(麺休日です!)
事前の予報では雨だったのですが、何とか天候にも恵まれ、さほどひどい渋滞にもあわず楽しい旅でした。

まず、横川SAで休憩。高速道路のトンネルの排気扇が飾られていました。

続きを読む

先週に続いて今週も、ハッピーセットの調達のため、昨日(5/4)のランチと今日(5/5)のおやつはマックです。

今回のハッピーセットは、THE DOG -Artlist Collection- です。
第1弾は2007/4/27(金)~、第2弾は2007/5/4(金)~、各々1週間と短めです。
#第2弾は、2007/5/17(木)まで延長されました。

今回のおもちゃは、音が出たりライトが点いたりといった特別な仕掛けは無しで、単純なぬいぐるみです。
全部で16種類のワンちゃんですが、基本の体型はみんな同じです。
hでも、体毛の色と耳の形がそれぞれ特徴があります。
続きを読む

子供がハッピーセットのわんこをほしがったので、昨日(4/28)のランチと今日(4/29)のおやつはマックです。

今回のハッピーセットは、THE DOG -Artlist Collection- です。
今回のおもちゃは、音が出たりライトが点いたりといった特別な仕掛けは無しで、単純なぬいぐるみです。

第1弾は2007/4/27(金)~、第2弾は2007/5/4(金)~、各々1週間と短めです。
#第2弾は、2007/5/17(木)まで延長されました。
続きを読む

4/15キッズが天丼を食べたいと言うので、こちらのお店へ。

期間限定で「西京風めばるとさよりの天丼」や「真いわし天丼」というのもありました。うまそー!

続きを読む

今回がブログ100記事目です。ラーメンではありませんがちょっと綺麗なフォトを。撮影日は2007/4/14(土)AM快晴です。

我家の庭、というか軒下には花が沢山植えてあります。奥さんが花好きで、よく手入れをしています。最近の暖かな小春日和で、花が綺麗に咲き誇っています。
しばし和みタイムをどうぞ!

ノースポールです。

ビオラです。

続きを読む

今日2007/04/07(土)、久しぶりに美味しいお蕎麦を食べたくて、家族と一緒にこちらのお店へ。

お洒落な外観で和みます。

お店は、外も中もとても綺麗で清潔感が溢れています。子連れなので、お座敷にしました。

続きを読む

金曜日ですが、有休を取って家族と行楽へ出かけました。目的地は千葉県富津市のマザー牧場です。

マザー牧場といえば、やっぱり名物ジンギスカンです。こちらは、まきばゲート入って直ぐのジンギスカンガーデンです。

続きを読む

吉野家のCMを見て牛丼が食べたくなったという家族を伴い、ちょー久しぶりに吉牛へ。

牛丼、ほぼ完全復活ということで、吉牛ファンとしてはうれしい限りです。

牛丼復活で他のメニューはどうなるのか?という心配がありましたが、
店内に張り紙がありました。

  2月末より次のメニューが販売終了。
    ・豚みそ炒め定食
    ・カレーメニュー
    ・[辛口]牛焼肉丼
    ・[辛口]牛焼肉定食
豚丼や生姜焼き定食などは健在です。よかった良かった。

11:30頃入店したのですが、11:40頃には店内は満席に。
すべての人が牛丼を食べてました。

牛丼大盛をオーダー。

大変おいしかったです。

ちなみに吉牛ファンには定番のサイトがあります。
つゆだくと私
よろしかったら、どうぞ!

本日は、子供のためにドラえもんハッピーセット第2弾をGETするため、マックへ。

2007/3/2(金)~2007/3/15(木)までのドラえもんドラマジック第2弾です。

まずは、ドラえもんマジックミラーです。
裏にON/OFFのスイッチがあり、ONで横のポッチを押すと内部で赤いライトが点灯します。
そうすると、鏡の中に昔のドラえもんが現れるというもです。

次は、ドラえもん&ドラミちゃんのキャンピングカプセルです。

ふたを開閉すると、ドラえもんとドラミちゃんが交互に現れます。


また、ボディ真ん中にくぼみがあり、紙をはさんで型押し(?)が出来ます。

3つ目はドラえもんふしぎマジックです。
サイコロに赤・青・黄色のドラえもんの顔が印刷されています。

ある法則で、何色のドラえもんが出るか、予言(?)できるというものです。

みなさんも、よろしかったらコレクションにどうぞ。

肝心のバーガー・ナゲットなど、はこちら。

子供がマックのドラえもんのハッピーセットを欲しいというので、マックへ。

ドラえもんのどこでもドア、ドラえもんのタイムふろしき、ドラミちゃんのないしょペンをGETしました。

こちらは、2007/2/32(金)~2007/3/1(木)までのドラマジックシリーズ第1弾ですね。
マックハッピーセットは、内容がいい時と悪いときで落差激しいですが、今回は結構いいです。
特にどこでもドアは秀逸です。

志賀高原に行ってきました。
あれ、今年は暖冬、雪不足じゃなかったっけ?と言うくらい、ドカ雪に見舞われました。
雪質は、とても良かったのですが、いかんせん寒い・視界悪い、でした。
案の定、帰る日(滑らない日)は、ピーカンでした。
まーこんなもんです。

行ったのは志賀高原の端の熊の湯スキー場ですね。

ベース付近のレストラン「ベルドール」前のオブジェです。

同じくベルドール中の熊さんの剥製です。

レストラン「ベルドール」、野菜たっぷりカレーです。
目にも美しく、食べても美味でした。

吹雪です。

雲の上のゲレ食。横手山山頂ヒュッテです。

標高2305mのワンちゃんです。

ガスってます。

山頂から。

樹氷?

氷の世界

白い!

かたしな高原スキー場に行ってきました。

このスキー場は、ミフィちゃんをイメージキャラクターにすえて、
スキー場全体でミフィちゃんのいる!スキー場ということで
売り出しています。

ターゲットはずばり幼児連れのファミリーですね。
我家もすっぽりと、そのマーケティング戦略にはまってきました。

行く直前までは、あまり雪が降らなかったとのことですが、
行った日は久々のドカ雪だそうです。
おかげさまで、十分堪能できました。
(むしろ寒すぎるくらいでした)