2024年5月21日大安、本日オープンの新店「煮干しラーメン山岡家 久喜店」へ。

IMG_1086

札幌に本社のある㈱丸千代山岡家が運営する豚骨醤油ラーメンの全国チェーン「山岡家」の煮干しに特化した新ブランド。1号店は札幌市南区の狸小路4丁目店で、久喜店は2号店。

IMG_0952

店の場所は鷲宮駅約2.5km、東鷲宮駅約2.7km。「極煮干本舗」のリニューアル。

IMG_1083

駐車場は敷地内に普通車22台、大型車11台と広々。営業時間は24時間。なお、以前あった無料のシャワールームは廃止されています。

IMG_1095

オープン記念として、5/21~/23の3日間、ラーメン100円引き、次回使える餃子無料券、山岡家特製ノート「ヤマオカヤ豚骨帳」、「24時間営業」ウェットテッシュプレゼント。

IMG_0966

IMG_1079

入店するとまずタッチパネル式券売機で食券購入です。主なメニューは、煮干し豚骨ラーメン840円、あっさり煮干し塩ラーメン810円、あっさり煮干し醤油ラーメン810円、極濃煮干し豚骨ラーメン870円、辛煮干し豚骨ラーメン840円、特製煮干しまぜそば870円、煮干し豚骨つけ麺880円、極濃煮干し豚骨つけ麺920円、辛煮干し豚骨つけ麺880円、他。

IMG_0957

IMG_0959

煮干し豚骨ラーメンの場合、券売機で細麺・太麺を指定可能。

IMG_0961

サービス券は通年実施、山岡家・煮干し共通で、5枚で餃子、10枚でラーメンサービス。

IMG_0964

店内は厨房前に真っ直ぐなカウンター9席、6人卓程のBOX4卓、8人卓程の小上がり2卓。

IMG_0972

18:40頃到着で先客6、後客11。スタッフは厨房・ホールに男女合わせて6名。

IMG_0974

IMG_0976

IMG_0981

IMG_0983

IMG_0986

IMG_0993

IMG_0995

IMG_0997

IMG_0999

BGMは三味線の調べ。箸は割り箸。卓上調味料はラー油、酢、醤油、白胡椒、一味唐辛子。ニンニク、豆板醤、割りスープ、マヨネーズは申告制。

IMG_0967

そして待つことしばし、「煮干し豚骨ラーメン(太麺)」完成で~す♪

IMG_1012

店名ロゴ入りの切立丼が鋳物?製の受皿に載って着丼。なかなかにワイルドで迫力のある麺相で登場。

IMG_1027

具はチャーシュー、メンマ、小口切りねぎ、海苔。チャーシューが肉厚で柔らかく美味!

IMG_1016

スープはとろっと濃厚な豚骨煮干し醤油味。熱々での提供。メニュー説明によると、『豚骨をじっくり炊いたスープにたっぷりの煮干しを追加してさらに炊き込みました。豚骨に負けない濃い煮干しの風味が深いコクを生み出し、抜群の味わいとなります。』と。確かに煮干しが濃く豚骨よりも優勢。これはなかなかいいバランスですね。このクオリティで24時間出せるとしたら、すごいとしか。煮干専門の個人店に比類しそうなレベルでとても美味しい!

IMG_1073

太麺をチョイスした麺は平打ちの太縮れタイプ。しっかりとゆできってあって、もっちりぷりっと食感。麺・スープ・具どれも気合が入ってる感じで、山岡家の株が上がりそうです。

IMG_1050

おいしく完食!「極濃煮干し豚骨ラーメン」や他のメニューも気になります。ごちそうさまでした!

煮干しラーメン山岡家 久喜店 (174/’24)

関連ランキング:ラーメン | 鷲宮駅

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック