2024年5月3日、表参道の新店「麺 銀座おのでら 本店」へ。

IMG_8517

2024年5月1日オープン。ミシュランガイド東京で2021年から4年連続1つ星を獲得した「薪焼銀座おのでら」総料理長寺田惠一氏総合プロデュースによるラーメン業態1号店。「麺や みかん」の後こちらへ。

IMG_8511

店の場所は表参道駅A2出口徒歩約5分。Apple store表参道の裏。原二本通りの奥。

IMG_8521

店内満席時は自動発券システムによる整理券制。訪店時空席有りとのことですんなり店内へ。

IMG_8527

IMG_8524

入店するとまずタッチパネル式券売機で食券購入です。

IMG_8530

主なメニューは、醤油ラーメン950円、鶏つけ麺1200円、鶏まぜそば1100円、焼鴨チャーシュー丼550円、トリュフハーブバターのチーズライス750円、まぐろ節の月見ご飯350円、燻豚チャーシュー丼500円、他。

IMG_8533

IMG_8536

訪店時つけ麺、まぜそばは準備中。キャッシュレス対応の券売機ですが、現在は現金のみ使用可能。キャッシュレスは5月15日から対応とのことです。

IMG_8548

店内は厨房を囲むL字型カウンター9席(6・3)、4人卓x1、2人卓x1。他に奥に4人用の個室があります。

IMG_8540

IMG_8579

12時ころ到着で先客4、後客7。スタッフは男女合わせて4名。椅子下に荷物が置けるようになっています。

IMG_8537

BGMはジャズ。箸は割り箸。卓上調味料は無し。カウンターの引き出しに割り箸、レンゲ、ウェットティッシュ、爪楊枝が収納されています。

IMG_8543

IMG_8547

そして待つことしばし、「醤油ラーメン」完成で~す♪

IMG_8553

店名ロゴ入り、縁が大きく開いた花びらのような形状の器で着丼。見た目は美しい器ですが、丼の縁からスープを飲むのは難しいタイプ。

IMG_8584

具は燻製チャーシュー、メンマ、フライド鶏皮チップ、三つ葉、セロリ、笹切りねぎ。特製にすると鴨チャーシュー、煮卵、ハーブバターが追加。至高~supreme~にすると、さらにトリュフワンタンがアペンド。

IMG_8590

スープはさらさらの清湯醤油味。様々な銘柄鶏、鴨、道南昆布、しいたけ、まぐろ節、香味野菜などを長時間じっくり炊いた出汁。醤油ダレは本醸造醤油、丸大豆醤油、たまり醤油、魚醤など数種類の醤油をブレンド。ミシェラン1つ星シェフのこだわりが詰まったスープは、旨味が鮮烈で強烈。食べ終えて退店後もしばらく旨味の余韻が続くほど。トッピングのセロリの風味が強くスープに香りが移って、ちょっともったいない感じも。一つ一つの食材は素晴らしいですが、それぞれ個性が強く主張しあってる感じ。とまれ、とても美味しいのは間違いないです。

IMG_8621

麺はストレート中太タイプ。北海道産「きたほなみ」使用の特注麺。もちもち食感で啜り心地良好。

IMG_8594

おいしく完食!準備中のつけ麺やまぜそばも気になります。ごちそうさまでした!

麺 銀座おのでら 本店 (154/’24)

関連ランキング:ラーメン | 表参道駅外苑前駅明治神宮前駅

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック