2024年2月26日大安、本日オープンの新店「Craft Ramen BiT」へ。

IMG_9928

蔵前の名店「らーめん改」で店長を務められた方の独立店。自家製麺による修行先とはまったく異なる一杯を提供。

IMG_9933

店の場所は入谷駅2番出口徒歩約2分。北千住方面国道4号線と並行した一本裏道。「麺処晴」の斜め裏手。「韓国家庭料理ソウル」の跡地。

IMG_9936
入店するとまず券売機で食券購入です。メニューは、コンソメらーめん(醤油)1000円、コンソメらーめん(醤油)/味玉入1100円、替え玉150円、チャーシュー250円、ご飯150円、加須麦酒のクラフトビール3種各850円。

IMG_9948

IMG_9944

IMG_9950

券売機coming soonのボタンはコンソメらーめん(塩)と味玉入、和えそば、チャーシューごはん。公式SNSで、「オペレーションが慣れるまでラーメン1種に絞り提供させていただきます」とのことで、一歩一歩着実にですね。

IMG_9942
店内は入口入って左手が券売機、右にガラス張りの製麺室。通路の先右に厨房、厨房前にカウンター7席。

IMG_0016

IMG_9952
17:50頃到着で先客1、後客1。厨房には店主さん、ワンオペ体制。

IMG_9963

強風のためもあってか店内の方に開店祝花いっぱい。「らーめん改」からの花もありました。

IMG_9957
BGMはシティポップス。箸は洗い箸で資源環境に配慮。卓上調味料はミル入りブラックペッパー、一味唐辛子。

IMG_9961
そして待つことしばし「コンソメらーめん(醤油)」完成で〜す♪

IMG_9964
光沢のある白い玉丼で着丼。

IMG_9988
具は味の沁みたとろとろ柔らかチャーシュー、コリコリ食感のごぼう、ツルッと食感のキノコ(シメジ?平茸?)、ドライトマト、千住葱の白細切、きざみ青ねぎ。

IMG_9976
スープはさらさらの清湯醤油味。鹿肉と鶏肉で煮込んだコンソメスープに鰹節等の魚介を合わせた和洋折衷のお出汁。熱々での提供ですが、多めで香り豊かな鶏油が蓋をして終盤まで熱旨をキープ。他にない個性的でオンリーワンの独特なスープですが、風味良く奥行きと広がりがあり味わい深い一杯ですごく美味しい!

IMG_0004
自家製の麺はストレート中細タイプ。加水低めでツルッとシコシコ、歯切れの良い食感。コンソメスープヌードルと呼びたい食味で麺も美味。

IMG_0003
おいしく完食!コンソメスープの塩バージョンもぜひ食べてみたいです。ごちそうさまでした!
Craft Ramen BiT (67/’24)

関連ランキング:ラーメン | 入谷駅鶯谷駅上野駅

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック