2024年2月22日、亀有の新店「大輝家直系家系ラーメン 大金家(おおがねや) 亀有店」へ。

IMG_9396

2024年2月17日オープン。飛ぶ鳥を落とす勢いがぐんぐん加速中の「大輝家」グループ直系の新店。初日から連日大行列とのことで、個人的に行きやすいエリアでもあり様子見してましたが、そろそろ落ち着いたかなと行ってみることに。

IMG_9254

「大輝家」について。2022年6月15日京急蒲田にオープン。2023年2月23日「日吉店」オープン。2023年9月21日「裏大輝家 青物横丁店」オープン。そしてこの度、「大金家 亀有店」オープン。また、2022年1月8日と「大輝家」よりもオープンが早く、方南町「桂家」、野方「輝道家」出身という鹿島田「大崎家」も、公にグループ店とされています。「大崎家」2号店の大塚「野中家」も実質グループ店!?さらに、「志田家 蒲田店」は2024年1月31日閉店、3月中旬に「大輝家」グループ「麺屋 旭」としてオープン予定です。

IMG_9270

店の場所は亀有駅亀有駅南口徒歩約5分。環七通り沿い。アリオ亀有の前。和ふ庵→もつやき こぶた→いちのまる→まんまる泉屋→らぁ麺 まる鈴→よし麺屋と入れ替わった跡地。

IMG_9275

20:10頃到着で店内満席外待ち11。先に食券買ってから列びます。

IMG_9261

主なメニューは、ラーメン800円、燻製チャーシューメン1050円、九条ネギラーメン1000円、特製ラーメン1150円、旨辛ラーメン900円、朝ラーメン680円、つけ麺950円、チャーシュー丼350円、ライス食べ放題100円、他。

IMG_9259

価格は並、中盛+100円、大盛+200円。朝ラーメンはX表示。食券買って列最後尾に接続。着席時に食券回収と、家系お決まり(麺・味・脂)のお好みを聞かれます。

IMG_9284

店頭設置自販機で購入したドリンクは店内持ち込み可能。

IMG_9271
店内は、厨房を囲む角が斜めになったL字型カウンター9席(4・3・2)、4人卓x1。後客10以上で冷たい霧雨でも途切れない行列。スタッフは厨房・ホールに男女合わせて5名。

IMG_9293

IMG_9382

BGMはJ-POP、青と夏、愛とか恋とか、Soranji、他♪箸は割り箸。

IMG_9297

卓上調味料は大輝家グループ共通の、極ショウガ、極ニンニク、豆板醤、おろしニンニク、のりたまふりかけ、煮干酢、GABANブラックペッパー、マヨネーズ。

IMG_9287
そして待つことしばし、「ラーメン(麺柔らかめ)」完成で~す♪

IMG_9308

最初海苔の下にチャーシューっていうレイアウトかと思ったら、何故かチャーシューレスでの提供。聞いたら乗せ忘れってことですぐにトッピングしてもらって無事復旧。ってか、デフォよりチャーシュー多いかも^^;

IMG_9311

というわけで改めまして「ラーメン(麺柔らかめ)」装いも新たに再登場♪

IMG_9337

光沢のあるブラックの地に金文字ロゴの切立丼が、セットの黒い受皿に載って着丼。ゴールド文字で「大金家」って実に縁起がいいですね🥇

IMG_9354

具はでデカチャーシュー2枚、ほうれん草、海苔3枚。チャーシューは燻製香がして香ばしくすこぶる美味。

IMG_9341

スープはとろっと濃厚な豚骨醤油味。めっちゃ極濃でライスにガチ合いそう。抜群の安定感と満足感を得られる一杯。人気爆発で高成長も頷ける気合みなぎる杯ですごく美味しい!

IMG_9370

麺はストレート中太タイプ。麺箱には「大輝家」とありましたが、酒井製麺製ですよね。平ざるではなくテボによる麺上げ。麺柔め指定でしっかりとゆできってあり、麺の旨さを存分に楽しめます。

IMG_9362

おいしく完食!「朝ラーメン」の開始が楽しみです。ごちそうさまでした!

大輝家直系家系ラーメン 大金家 亀有店 (61/’24)

関連ランキング:ラーメン | 亀有駅

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック