2023年12月30日、立川たま館の新店「麺家 たっとび」へ。

IMG_1552

2023年12月27日プレオープン開始。2024年1月中旬グランドオープン予定。店主さんはお隣の「麺処 井の庄 立川店」出身。それだけでも要注目ですが、さらに、武蔵家系列で家系歴23年の猛者ラーメンニキさん監修とあって、話題性と期待度はうなぎ上り!

IMG_1515

の場所は、立川たま館入って右手前区画。似星2号店つけそば一本勝負極太手揉み麺一本勝負初代青樹まぜそばコンドルラーメンチャチャチャ立川たんぎょう菜花秘境タンメン かし山等が入れ替わった跡地。

IMG_1520

12/27, 12/29は18:00オープンでしたが、この日12/30は12:00オープン。30分ほど前到着でシャッター待ちの先客1に接続。後続の初対面の方に「いけ麺さんですか?」と声をかけられてビックリ。最近このパターンが多いです😅

IMG_1509

定刻にオープン。まず券売機で食券購入後案内された席へ。主なメニューは、ラーメン800円、特製ラーメン1000円、オールスターラーメン1250円、お替り自由ライス50円、他。

IMG_1533

ライスにはパリパリきゅうり付き。食券を渡すと麺・味・油のお好みを聞かれます。

IMG_1524

後客パラパラ、本日営業の告知が間際だったためか開店後も空席あり。厨房には三河屋製麺の麺箱。調理の店主さん、1ロット3杯ずつ、同一ロットで、固め>普通>柔めの順に時間差で麺を投入して、ゆで上がりを一緒にして、麺上げ・盛り付け・提供をスムーズする凄技を披露。

IMG_1526

接客のニキさんと2オペ体制。ニキさん後ろと前とカッコいいポーズをどうもありがとうございました😂

IMG_1553

IMG_1556

館内BGMはJ-POP。箸は割り箸。卓上調味料はにんにく、豆板醤、GABANブラックペッパー、酢。なお、生姜は申告制。

IMG_1546
そして待つことしばし、「特製ラーメン(麺柔らかめ)」完成で~す♪

IMG_1569

角煮が名物でオススメとのことで珍しく特製に。白い高台丼で着丼。

IMG_1584

生姜もお願いしてみました。

IMG_1625

具はジャンボサイズの巨大角煮、しっとりピンクチャーシュー、味玉半個、海苔5枚、ほうれん草。角煮が箸で簡単に切れる柔らかさ、味が沁みててでもしょっぱ過ぎず美味。

IMG_1572

スープはとろっと濃厚な豚骨醤油味。鶏油も香ばしくちょっぴりしょっぱめで確かにライスを欲する味わい。豚の旨みが詰まった骨太のズシリと来るたたみかけるような濃密な味わいですごく美味しい!

IMG_1609

麺は厨房の麺箱より三河屋製麺製でしょうか。ストレート中太タイプ。酒井の麺とは違いますがド濃厚なスープにいい感じにマッチング。

IMG_1607

おいしく完食!余裕があればライスと一緒が断然オススメで、いつか機会があれば試してみたいです。ごちそうさまでした!

麺家 たっとび (426/’23)

関連ランキング:ラーメン | 立川駅立川南駅立川北駅

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック