2023年12月1日、淡路町の新店「しょっつる塩らー麺SIBATA」へ。

IMG_7878

2023年11月20日大安にオープン。「塩生姜らー麺専門店 MANNISH 淡路町本店」が、7:00~9:00で朝ラーメン専門の二毛作営業を開始。

IMG_7870

店の場所は小川町駅・淡路町駅・新御茶ノ水駅B6出口徒歩約3分。外堀通り沿い。

IMG_7881

IMG_7874

訪店時券売機の設定が間に合ってないそうで、口頭注文先会計制。

IMG_7866

主なメニューは、しょっつる塩らー麺・塩生姜らー麺 各薬味玉ねぎのみ(かけ)600円、チャーシュー3枚乗せ800円、ワンタン250円、味玉100円、大盛100円、豚チャー丼300円、ライス100円。

IMG_7868

注文の流れとしては、①しょっつるor塩生姜選択②トッピングを玉ねぎかチャーシュー3枚か選択③必要に応じてオプション(大盛・トッピング・ご飯もの)追加。

IMG_7887

店内はL字型カウンターですが、道路側の6席?のみ使用。道路側がフルになれば奥壁側カウンターも使用でしょうか。7:10頃到着で先客2、後客2。厨房で調理担当はMANNISHグループ代表の柴田店主。他にサポートの女性スタッフ1名。

IMG_7884

BGMはポップス。箸はビニール袋入りの割り箸。卓上調味料は、一味唐辛子、GABANブラックペッパー、生姜酢。

IMG_7895

しょっつるの瓶は見たことが無い方も多いため参考に、また撮影用だそうです。

IMG_7890

そして待つことしばし「しょっつる塩らー麺(薬味玉ねぎ)」.完成で〜す♪

IMG_7901

チャーシュー3枚乗せと迷って、朝7時から3チャーは重いかなぁっと日和ってかけバージョンに。塩生姜でも使用しているMANNISHロゴ入り丼で着丼。

IMG_7909

具は玉ねぎとスプラウトのかけ仕様。

IMG_7908

スープはさらさらの清湯塩味。「秋刀魚、鰯、鯵の煮干出汁に秘伝の塩ダレ。ハタハタ魚醤で優しい味に仕上げました」とのこと。熱々での提供ですが、出汁の風味や味はクリアーで鮮明でクッキリ。朝の乾いた冷えた身体に沁み渡る旨みみなぎる滋味溢れる味わいですごく美味しい!

IMG_7917

麺は三河屋製麺製のストレート中細タイプ。シコシコとコシのある心地よい食感。

IMG_7919

おいしく完食!朝のしょっつる最高でした。モーニング「塩生姜らー麺」も良さそうですねごちそうさまでした!

IMG_7924

しょっつる塩らー麺SIBATA (393/'23)

関連ランキング:ラーメン | 淡路町駅小川町駅神田駅

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック