2023年10月12日、志木の新店「イツキ ザ ラーメン 宗岡店」へ。

IMG_5089

2023年10月10日オープン。「芳醇煮干 麺屋 樹」が手掛ける新ラーメンブランド。これまでの煮干とは異なり和牛出汁。また、店主さんがあまり好きではないつけ麺に初挑戦。さらに、系列店「イツキザホルモン」のバーベキューセットを販売予定とか。

IMG_5098

店の場所は志木駅東口約2㎞。いろは通り沿い。中宗岡1丁目交差点そば。駐車場完備(多め)。

IMG_5095

IMG_5097

IMG_5091

IMG_5100

入店するとまず6言語対応の韓国POSBANK社製最新タッチパネル式券売機で食券購入です。食券買うと大きな領収書と小さな食券が出てきますので、小さい方をスタッフさんに渡します。

IMG_5102

主なメニューは、定番イツキラーメン(醤油)・定番イツキラーメン(塩)・定番イツキラーメン(味噌)各700円、つけ麵嫌いの店主が認めた!カレーつけ麵900円、他。

IMG_5103

店内は厨房と客席が壁で仕切られていて、調理の様子が見えないレイアウト。

IMG_5117

席は、長机中央を大きな衝立で仕切って対面カウンターに仕立てた6人卓x2、4人卓x2。17:50頃到着で先客5、後客10以上で、店内満席外待ち発生。

IMG_5110

スタッフは男性2。BGMはJ-POP、YouTubeのプレイリストを放映。CMが入らないので多分プレミアム契約。箸は割り箸。卓上調味料はタレ、S&Bブラックペッパー・辣油、ニンニク。

IMG_5106

そして待つことしばし、「定番イツキラーメン(醤油)」完成で~す♪

IMG_5122

黒い光沢のある反丼で着丼。ってか、丼サイド撮り忘れ。具は、牛肉、キクラゲ、水菜、紅生姜、玉ねぎ。

IMG_5132

スープはさらさらの牛白湯醤油味。牛出汁くっきり鮮明に、コクとうま味が良く出たコムタンスープといった味わい。紅生姜が驚くほど合ってます。牛スープは独特の癖やフックがあったり、牛脂のべとつき感が残ることが稀にありますが、そういったことは皆無。牛の風味も心地よく、うま味のだけが凝集されたようなスープですごく美味しい!

IMG_5150

麺は中太縮れタイプ。ツルシコでスープの絡みも上々。

IMG_5138

「つけ麵嫌いの店主が認めた!カレーつけ麵」。

IMG_5161

つけ汁は黒い器、麺の丼は白とモノトーンセットの器で着丼。

IMG_5166

具は麺皿にフライドオニオン、水菜、海苔。つけ汁の中に牛肉、きざみ玉ねぎ。

IMG_5174

つけ汁はさらさらのスープカレー。粘度は低く辛くありませんが、ベースの牛スープに様々な香辛料が多用されているらしく、香り・風味・味わいが鮮烈にスパイシー。

IMG_5178

豊華食品製の麺はストレート太麺。麺量200g。少し固めでゴワモチっとコシのある食感。麺をつけ汁に浸して啜ると、牛出汁のコクとカレーの風味とが混然一体となった旨みがほとばしって、すごく美味しい!

IMG_5188

スープ割りをお願いすると割りスープの入ったポットを出していただきました。清湯和出汁で割って大満足の完食!

IMG_5193

牛出汁ラーメン・つけ麺はラーメン専門店では珍しく変化球ですが、非常に美味しくいただきました。塩や味噌バージョンも気になります。ごちそうさまでした!

イツキ ザ ラーメン 宗岡店 (367/'23)

関連ランキング:ラーメン | 志木駅柳瀬川駅

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック