2023年9月16日、練馬の新店「麺や 碧大将(あおたいしょう)」へ。

IMG_7937

開店ラッシュの2023年9月1日大安にオープン。銀座「小料理 稲葉」で二毛作?間借り?の味噌ラーメン店がスピンアウトして独立した路面店に。以前銀座で玉砕からの1年以上ぶりにリベンジ。十条「麺処M」→中井「麺 なか井」の後こちらへ。

IMG_7942

の場所は練馬駅北口徒歩約5分。梅雨時公園通りを抜けた練馬銀座沿い。「フラワーショップ 花清」→「RELIGION RAGS」→「練馬臧家」と入れ替わった跡地。

IMG_7946

IMG_7945

IMG_7951

券売機はなくメニューを見て口頭注文、伝票方式、食後厨房前のレジで後会計制。

IMG_7968

主なメニューは、かけらぁめん750円、辛みそ950円、カレーミソ950円、特みそ1000円マヨチャーライス350円、カレーメシ450円、他。

IMG_7961

店内は壁に向かったカウンター5席、2卓1、4人卓x1、5人卓1。

IMG_7969

12:20頃到着で先客9後客10で早くも界隈の人気店に。スタッフは厨房に男性・女性、ホールの男性の3名体制。

IMG_7955

IMG_8032

BGMはテレビ放送、フジ「有吉くんの正直さんぽ」なうオンエア。箸は割り箸。卓上調味料は特製スパイス、他(すみません、相席のため未確認)。

IMG_7954

そして待つことしばし、「辛みそ」完成で~す♪

IMG_7985

メニュー上先頭が「かけらぁめん」で2番目に掲載のこちらに。汎用型の玉丼で着丼。

IMG_7997

具はチャーシュー、もやし、きくらげ、紅生姜、バター、等。チャーシューはとろっとろでとろける柔らかさ。また、いろいろ入って具盛りだくさんでにぎやか。

IMG_7986

スープはとろっと濃厚な味噌味。昆布・野菜・鶏ガラ・ゲンコツ・豚足・背脂等を数十時間煮込んだ豚鶏白湯。そこに数種類の節で出汁を摂った和出汁をブレンドして、出汁薫るダブルスープに。味噌は北海道産赤味噌。辛さは控えめ。濃厚で複雑で玄妙で多様な味わい。多彩な具と相まって万華鏡みたいな一杯。

IMG_8022

大成食品製の麺は太縮れタイプ。「ツルっとなめっぽっく、もちもち」した食感。個性的で独創的な濃密スープにひけを取らない存在感を発揮。

IMG_8007

おいしく完食!寒くなるこれからの季節、味噌がますます美味しくいただけますね。ごちそうさまでした!

麺や 碧大将 (307/’23)

関連ランキング:ラーメン | 練馬駅桜台駅豊島園駅

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック