2023年9月17日、黄金町の新店「辛麺 椛(もみじ)」へ。 IMG_8417 2023年9月1日大安にオープン。宮崎辛麺のお店。井土ヶ谷「とんかつ 」の2号店。近くのちゃんぽん「びぃどろ亭」の定休日日曜に間借り営業していたお店が、独立した路面店へ移転。「小田原手もみ中華そば 天」→「沖縄そば ひがや」の後こちらへ。
IMG_8317

店の場所は黄金町駅徒歩約2分。「らーめん晴れる家」の跡地。

IMG_8332

入店するとまず券売機で食券購入です。主なメニューは、辛麺0~1辛900円、5~10辛1000円、 15~20辛1100円 25辛1200円、super辛(26辛~50辛)1400円、他。麺は冷麺(こんにゃく麺)細麺・太麺、または中華麺から選択。

IMG_8329

店内は厨房前に真っ直ぐなカウンター7席(5席・間・奥側2席)。13:40頃到着で先客3、後客1。

IMG_8335

スタッフはキュートな女性店主さん、ワンオペ体制。券売機上の絵はお嬢様の作品。

IMG_8322

BGMはJ-POP、ハルノヒ、他♪箸は割り箸。卓上調味料は無し。

IMG_8338

そして待つことしばし、「辛麺10辛(中華麺)」完成で~す♪

IMG_8358

褐色の渋いシックな多用丼で着丼。

IMG_8376

具はひき肉、溶き卵、ニラ、きくらげ。辛麺とニュータンタンメンは似てますが、いろいろ違いも、具では辛麺にはニラが入りますが、ニュータンタンメンでは無し。粒にんにくがそのまま入るのが辛麺。辛麺は醤油味ベース、ニュータンタンメンはタレ不使用。麺は辛麺がこんにゃく麺がデフォで中華麺はオプション。ニュータンタンメンは中華麺仕立て。他にもあるかな?違ってたらごめんなさい。

IMG_8366

スープはにんにくがしっかり効いたピリ辛醤油味。溶き卵とひき肉が抜群にいい味を醸してます。いつ食べても何度食べてもやっぱり美味しい!もう何年も前からず~っとハマっちゃってます。

IMG_8405

麺は中細縮れタイプ。キッチンタイマーではゆで時間1分。ツルシコで旨辛スープとナイスコンビネーション。

IMG_8387

おいしく完食!プリティ店主さんもとっても気さくでフレンドリー。お店の雰囲気もよく辛麺も美味しくて、近ければ通いたいお店です。ごちそうさまでした!

辛麺 椛 (310/’23)

関連ランキング:ラーメン | 黄金町駅阪東橋駅吉野町駅

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック