2023年9月2日、梅ヶ丘の新店「世田谷製麺所」へ。

IMG_6275

2023年9月1日大安にオープン。名にしおう名店「柴崎亭」の新ブランド。テーマ(?)は、「12年前の500円 12年後の500円(中略)とにかく昔に戻るのだ!」。

IMG_6282

柴崎亭」について。2011年12月17日柴崎にオープン。2014年9月1日つつじヶ丘に移転。2019年3月4日、2号店「梅ヶ丘店」オープン。2020年6月10日、「SHIBASAKITEI+」オープン。「柴崎亭 梅丘店」からのリニューアル。コロナ中はソフトクリーム販売なども。2020年10月21日、3号店「世田谷中華そば 祖師谷七丁目食堂」オープン。「祖師谷七丁目食堂」は2022~2023年ミシェランビブグルマン2年連続受賞。本店は食べログ百名店2022選出。そしてこの度、「柴崎亭 梅丘店」が再リニューアル。

IMG_6270
柴崎亭」では人気有名店、名店を多数輩出。「いしかわや」、「麺処 清水」、「タナカロボ」、「鳴神食堂」、「中華そば カリフォルニア」、「RAMEN MATSUI」、「猫と月」など。

IMG_6273

店の場所は梅ヶ丘駅南口徒歩約1分。梅ヶ丘通り沿い。「柴崎亭」の前は、PIZZERIA IL MOSTRO→イタリアン食堂UNOと入れ替わった跡地。ちょっと早めの到着で一番海苔〜w 店頭待ちベンチは2席。北向き店舗は開店時間まで日陰で待ちは楽ちん。

IMG_6283

定刻にオープン。開店シャッター待ちは8名ほど。入店するとまずタッチパネル式券売機で食券購入です。主なメニューは中華そば700円、焼豚中華そば1200円、メンマ中華そば900円、わんたん中華そば950円、不織布エプロン50円、他。麺量ゆで前220gとデフォで大盛り仕様。麺半分対応可能。

IMG_6285

X(旧ツイッター)フォローで、10月15日まで麺類全品200円キャッシュバック。券売機で普通に食券買って、スタッフに食券渡す際にフォロー画面を見せると、ポチ袋で200円キャッシュバックされます。
IMG_6293

新店でラーメン1杯900円~1000円超のお店が増えてきた中、デフォで一杯700円、条件付きでながら500円で提供とは嬉し驚き破格のロープライス。

IMG_6289

店内は、厨房を遠巻きに囲む凹字型カウンター12席(6・2・4)。開店後の後客10ほどでたちまち満席外待ち発生。

IMG_6299

カウンター下には荷物フックあり。スタッフは金髪の店主さんと男女合わせて3名。

IMG_6307

BGMはロカビリー、からのTHE BLUE HEARTS「キスしてほしい(トゥートゥートゥー)」、他♪ 箸は竹製の洗い箸で資源環境に配慮。卓上調味料は無し。

IMG_6302

そして待つことしばし、「中華そば(麺半分)」完成で~す♪

IMG_6309

フルポーションの「中華そば」は、倍位の容量のある白い反高台丼で提供。半麺の方は、画像の小ぶりなラーメン鉢形の器で着丼。

IMG_6334

具はチャーシュー、メンマ、きざみ玉ねぎ、きざみねぎ。玉ねぎとねぎの両方が載った「ハイブリッドな八王子中華そば」。

IMG_6319

スープはさらさらの清湯醤油味。雑味のまったくないスッキリと澄んだ、キレとコクが両立した、ちょっと懐かしくてクリアな味が新しいネオクラシカルな味わい。毎日でも食べられそうな、思わず飲み干したくなる身体が喜ぶ滋味深いテイスト。身体にもお財布にも優しい一杯ですごく美味しい!

IMG_6360

自家製麺の麺はストレート中細タイプ。平ざるによる巧みな湯切りの麺上げで、器に移す際にざるのヘリを使って綺麗に麺を整えています。ちょっぴり固めのゆで加減。さっくりとした歯切れの良い食感が心地よいです。

IMG_6353

おいしく完食!コロナ禍でタイミングが合わず未訪の「祖師谷七丁目食堂」も行かなくちゃ。ごちそうさまでした!

祖師谷七丁目食堂 (293/’23)

関連ランキング:ラーメン | 梅ケ丘駅豪徳寺駅山下駅

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック