2023年7月7日、板橋区役所前の新店「麺屋 松どり」へ。

IMG_8491

2023年7月6日大安にオープン。鶏白湯専門店。オープンから1週間7月12日までトッピング1品サービス。

IMG_8406

店の場所は板橋区役所前駅A3出口徒歩約5分、大山駅北口徒歩約6分。山手通りから遊座大山商店街に入ってすぐ右手。1986年(昭和61年)創業のときわ食堂の跡地。店頭開店祝花は横浜家系ラーメン松田家・丸子家、他から。

IMG_8407

券売機は無くメニューを見て注文、食後席にて後会計制。主なメニューは、塩らーめん850円、醤油らーめん850円、担々麺950円、ミニ丼(鶏飯、ネギ飯、鶏そぼろ飯)各300円、ライス100円、他。ライスは大中小同料金ででランチタイム無料。

IMG_8486

店内は厨房を囲むL字型カウンター8席(4・4)。19:30頃到着で先客5、後客2。スタッフは厨房に店主さん、ワンオペ体制。ラーメンが出来上がると、カウンター前からではなく、カウンターを出てぐるっと回って席の後方左側からサーブする高級料亭並の作法通りの丁寧な配膳。

IMG_8414

出入口近くに折り畳み式荷物かごあり。紙エプロンは申告制。BGMはJ~POP、ウェディングソング、アイドル、他♪箸は洗い箸で資源環境に配慮。卓上調味料はGABANブラックペッパー・ブラック&ホワイトペッパー、すり胡麻。

IMG_8424

そして待つことしばし「塩らーめん(開店懸念サービス味玉付き)」完成で〜す♪

IMG_8429

先述の通りの丁寧な配膳。白い表面がゴツゴツしたわずかに歪み系の和食器然とした器で着丼。味変用のスライスレモン付き。

IMG_8449

IMG_8426

具はチャーシュー2枚、きざみ玉ねぎ、きくらげ、フライドオニオン、きざみ青ねぎ、サービス味玉。

IMG_8448

スープはとろっと濃厚な白濁鶏白湯塩味。『濃厚でコクがあるのにスッキリした100%鶏出汁の鶏白湯らーめん』というポスターのコピー通り、いかにもコラーゲン豊富そうで鶏の旨みたっぷりな味わい。少し鶏の癖が出てますが、それさえ旨みに昇華したバランスの良さが信条。濃厚に煮出した鶏出汁を味わい尽くすかの様な一杯でとても美味しい!

IMG_8474

麺はストレート中細タイプ。細身ですがかなり柔らかめのゆで加減。自分は大変好みですが、人によってはもっとコシがあった方がって方もいるかも。

IMG_8456

IMG_8478

おいしく完食!コクのある鶏白湯をベースにした「担々麺」が気になります。ごちそうさまでした!

麺屋 松どり (223/'23)

関連ランキング:ラーメン | 板橋区役所前駅大山駅下板橋駅

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック