2023年1月21日、千鳥町の新店「麺処 真名呼」へ。

IMG_5232

2023年1月18日オープンの家系ラーメン店。桜上水 船越つけ麺 燕武の後こちらへ。

IMG_5146

店の場所は、東急池上線千鳥町駅蒲田方面口徒歩約2分。ラーメンみしま→茉莉酒場→まつりさかば→札幌ラーメン野まる等が入れ替わった跡地。

IMG_5153

13:50頃溶着で店内満席外待ち1。先に店内の券売機で食券を買ってから列ぶ方式。主なメニューはらーめん800円、上らーめん1000円、チャーシュー麺1050円、他。

IMG_5152

店内はラーメン以外撮影禁止。このため今回券売機画像は無し。「お店からのお願い」として店内掲示の内容は、「・店内の写真撮影はご遠慮ください※ラーメン等の商品撮影は大歓迎 ・食べログへの掲載をお断りしております※Twitter等への掲載大歓迎 ・食べ終わった食器は上に上げてもらえると助かります ※お気遣い大変感謝致します ・味が濃い・薄い等、有りましたら声かけてください ※調整が可能です」。店主さんの意向を無視して食べログに掲載されているため、即刻掲載を辞めるべきかと。

IMG_5158

店内は厨房前に真っ直ぐなカウンター7席。パーティションはなし。消毒液は券売機横に配置。後客4。スタッフは厨房に店主さんワンオペ体制。1ロット3杯の流れるようなオペレーション。BGMは東京FM。箸は割り箸。卓上調味料はGABANブラックペッパー、おろしニンニク、豆板醤、おろし生姜。

IMG_5160

そして待つことしばし、「らーめん」完成で~す♪

IMG_5175

サイドの立体的なラインが特徴的な黒い鳴門丼で着丼。

IMG_5187

具はチャーシュー、ほうれん草、海苔。

IMG_5179

スープはぽてっと濃厚でコクのある豚骨醤油味。よく炊きの豚骨スープでまったりとした濃密な味わい。提供後でも味の濃い薄いは調整可能とのこと。どこにも家系とは書かれていませんが、かなりハイレベル、ハイクオリティで硬派な家系ラーメンで、すごく美味しい!

IMG_5208

麺は平打ちで短めの中太縮れタイプ。やや固めのゆで加減。それがまたこってりスープに良く合います。

IMG_5194

おいしく完食!店主さんのお客さん一人ひとりへの気遣い、心くばりも素晴らしく名店の予感。暖かい接客と美味しい一杯でおすすめのお店です。ごちそうさまでした!

麺処 真名呼 (22/’23)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック