2022年9月3日、千歳烏山の新店「らーめん 梶原」へ。

IMG_8828

2022年9月1日オープン。「やまらぁ」を経て「ムタヒロ」のエースへ、店長を歴任された方が満を辞して独立。ずっとフォローいただいていて、「恋泥棒」でムタさんにオススメされたこともあって、本日はこちらから。

IMG_8738

店の千歳烏山駅西口北側徒歩約1分。「煮干しそば虎希」の並びで先。スペイン料理「ポカポカ」→ワインとパスタ「Venite Maruru」と入れ替わった跡地。

IMG_8826

店頭開店祝花は、ムタヒロ、ふるいち、せたが屋、神仙、凪、長尾中華そば、百麺、くじら食堂・百庵・吉祥寺武蔵家から。

IMG_8739

ちょっと早めの到着で、シャッター待ちの先客2はなんとやまさんと相棒さん。やまさん、昔の弟子のお祝いに駆けつけたそうでさすが!

IMG_8742

店舗は半地下になっていて、地階の通路は狭いため列び不可。店舗向かって左の階段上から壁伝いに駅方向に列ぶ方式。

IMG_8747

定刻にオープン。入店するとまず券売機で食券購入です。主なメニューは、醤油らーめん830円、味玉醤油らーめん960円、塩らーめん830円、醤油つけめん930円、吉実園のTKG 350円、他。

IMG_8765

券売機は1万使用可の高機能機種。TKGは注文の都度鰹節を削る削りたてをご飯にトッピング。米は庄内産つや姫使用。訪店時特製とつけ麺は準備中。

IMG_8767

店内は厨房を囲むL字型カウンター8席(4・4)。入口入って左手にガラス張りの製麺室。製麺室前に中待ち席2席。

IMG_8755

カウンター1席毎に仕切りあり。消毒液は券売機横に自動噴霧器配備。後客いっぱい退店時15名ほどの列び。

IMG_8770

IMG_8771

IMG_8749

IMG_8756

スタッフは厨房に店主さんと女性、ホールに女性2名の布陣。お冷はカウンター上の給水器から蛇口を回してセルフで。中にはレモン水。

IMG_8764

BGMはポップス。箸割り箸。卓上調味料は一味唐辛子、七味唐辛子、S&Bコショー。カウンター上のランチョンマットは毎回交換。

IMG_8757

そして待つことしばし、「味玉醤油らーめん」完成で〜す♪

IMG_8779

シックで渋めの和趣溢れる多様丼が、レンゲと共に黒い受け皿に乗って着丼。

IMG_8797

具はチャーシュー、メンマ、味玉、海苔、三つ葉、白髪ねぎ。

IMG_8791

スープはさらさらの清湯醤油味。鶏・豚・節系の魚介出汁。タレがキリッと屹立。特に魚介が際立っていて和風な装い。ちょっと濃いめで甘めの醤油だれに、魚介が効いた出汁の分厚くて恋スープの組み合わせ。出身店に寄せないオリジナルな味ですごく美味しい!

IMG_8811

自家製の麺は中太縮れタイプ。ちなみに塩は平打ちの細麺とのこと。麺量は醤油・塩共通で160g。も風味も良くっちもちのしっかりとしたコシのある麺で、出汁の濃密なスープにがっちりマッチ。

IMG_8804

味玉はやまらぁ3周年の限定創作麺様に開発した2段仕込み製法の味玉だそうで、仕込みにかなり手間がかかるとのこと。新店ではいつもデフォですが、やまさん推しのトッピングとのことでつけてみました。確かに黄身まで味が滲みていて美味。

IMG_8822

おいしく完食!塩もつけ麺も食べないとなって言うクオリティでした。ごちそうさまでした!

らーめん 梶原 (299/'22)

関連ランキング:ラーメン | 千歳烏山駅芦花公園駅

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック