2022年5月24日、渋谷の新店「まぜそば 渋谷 チョップス」へ。

IMG_0831

2022年5月19日仏滅にオープン^^; 代々木にある「まぜそば たまに らーめん チョップス」の2号店。代々木店の印象がかなり良かったので、あの味がまた食べたく。

IMG_0835

こちらの運営母体はDELTA㈱渋谷店の場所はメトロ渋谷駅A3a出口徒歩約1分。文化村通り沿い。「Lady’s Shoes Shop MIHATO」の跡地。1号店は駅近ながら夜はちょっと人通りが少ない場所でしたが、今回はすごいロケーションに出店。

IMG_0839

入店するとまずタッチパネル式券売機で食券購入です。主なメニューは、まぜそば全部半増し1000円、辛味まぜそば全部半増し1100円、まぜそば肉倍増し1000円、辛味まぜそば肉倍増し1100円、オリジナルまぜそば750円、オリジナル辛味まぜそば850円、他。

IMG_0844

上記価格は並盛200g、大盛300g+100円、小盛100g-50円。

IMG_0845

ニンニクの量、アブラの量、たまごの種類(生、温玉、うずら、なし)を券売機で選択。

IMG_0846

店内は厨房前に奥に長い真っ直ぐなカウンター12席。パーティションは無し。消毒液は券売機横とカウンター各所に配置。

IMG_0858

19:00頃到着で先客7、後客3でピッタリ満席に。席間は結構狭くて肩寄せ合う感覚。

IMG_0856

スタッフは男性3。お揃いのスタッフTシャツのバックプリントは「BUTA86」。

IMG_0850

BGMはポップス。箸は洗い箸と割り箸のW装備。卓上調味料はGABANブラックペッパー、酢、一味唐辛子、チャップスボンバー(7つの味の揚げ)玉。

IMG_0852

そして待つことしばし、「まぜそば小(ニンニク少なめ、あぶら普通、温泉たまご)」完成で〜す♪

IMG_0862

「チョップス」ロゴ入りの切立丼で着丼。

IMG_0871

具は、ほぐしチャーシュー、たっぷりのゆでもやし・キャベツ、奥久慈卵使用の選べる玉子は温玉、きざみニンニク。麺はカネジン食品製のストレート中太タイプ。麺の下器の底にたっぷりの鶏油と醤油ダレが沈んでいます。器の底から全体をよーく混ぜていただくと、おお!やっぱり美味しい!

IMG_0869

もっちもち麺に香ばしく旨みたっぷりのタレが味の決め手。ほぐしチャーシューが麺と満遍なく一体化するのも高満足度のポイント。用意された味変アイテムもそれぞれ効果的で、特に7つの味の揚げ玉が画期的な発明品。重さやくどさ、油っこさは無く、ガッツリながら案外さっぱり食べられるのも嬉しい点。いいとこついてて肉いっすね〜!

IMG_0876

おいしく完食!「辛味まぜそば」も気になります。ごちそうさまでした!

まぜそば 渋谷 チョップス (189/'22)

関連ランキング:油そば | 渋谷駅神泉駅

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック