2021年12月8日、祐天寺の新店「打ち立て中華そば 伊蔵八祐天寺」へ。

IMG_6446

2021年11月26日オープン。「伊蔵八中華そば」からのリニューアル。今日みたいに雨と風が激しい日は、駅構内の店が助かります!

あの小宮さんのプロデュース店、「伊蔵八中華そば」の店舗とオープン日。2019年6月21日、伊蔵八中華そば@祐天寺。2019年8月11日、伊蔵八 本店@西日暮里。 2019年12月23日、伊蔵八味噌らーめん@渋谷。2021年5月29日、伊蔵八麻婆豆腐店@都立大学。

2021年6月9日、築地の中華そば 伊蔵八@花小金井オープン。2021年11月1日、築地の中華そば 伊蔵八 エトモあざみ野店@あざみ野。そして今回最古参の祐天寺店がリニューアル。

IMG_6444

店の場所は祐天寺駅中央改札の隣。唐揚げ専門からり商店祐天寺分店が併設。改札出て右手がすぐ入口。店舗に向かって入口の左にガラス張りの製麺室。店外からも麺を手打ちする様子が伺えます。

IMG_6495

入店するとまず券売機で食券購入です。主なメニューは打ち立て中華そば800円、打ち立てつけめん900円、謎800円、他。中華そばは塩味で、塩味をトップに据えたのは伊蔵八初。謎は醤油味の中華そば。

IMG_6450

店内は厨房前に真っ直ぐなカウンター5席、窓に向かったカウンター7席、4人卓x1。カウンター1席ごとに仕切りあり。消毒液は各席に配置。19:30頃到着で先客1、後客4。

IMG_6454

スタッフは男性が厨房1、ホール1、製麺室1。紙エプロンの用意は無いそうで、スーツに白シャツの場合気になるので、用意していただけると嬉しいです。

IMG_6465

BGMはJ-POP。箸は割り箸。卓上調味料・薬味はS&Bブラックペッパー、ピリ辛ラー油きくらげ、醤油漬けニンニク、甘しょっぱー 味付けえのき茸。

IMG_6460

そして待つことしばし「打ち立て中華そば」完成で〜す♪

IMG_6475

丼も新調したのですが、以前の方が良いとなって急遽前のを使うことに決定したそうです。確かに以前と同じ切立丼。なお、丼もリニューアル予定とか。

IMG_6480

具は大ぶりのチャーシュー2枚、ちんげん菜、メンマ、カイワレ、小口切りねぎ。カイワレの盛り付けがややフリーダム。

IMG_6478

スープはさらさらの清湯塩味。やや甘めの塩味で、様々なミネラルと旨みが溶け込んだ様な複雑で後引く味わい。あっさりしつつ滋味豊かで椎茸の存在を感じる上品な和出汁。個人的にも伊蔵八系初の塩体験でしたが、醤油に負けぞ劣らずのハイレベルですごく美味しい!

IMG_6489

麺は打ち立ての淵野辺と縮れタイプ。風味の良いつるっつるの麵肌。一啜りごとにもっちりむっちりぴろぴろと食感の変化が楽しめます。

IMG_6483

薬味では、甘しょっぱー 味付けえのき茸が本当に甘くて不思議過ぎる変化球の味。ピリ辛ラー油きくらげは違和感ゼロでデフォのトッピングに昇格させたいほど。

IMG_6494

おいしく完食!打ち立て麺の特徴と良さが分かりやすいつけめんが気になります。ごちそうさま!

打ち立て中華そば 伊蔵八祐天寺 (391/’21)

関連ランキング:ラーメン | 祐天寺駅中目黒駅

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック