2021年11月9日、田原町の新店「担々麺 十吉樓(とおきちろう)」へ。

IMG_4646

2021年10月26日大安にオープン。北千住の間借り担々麺専門店が、浅草に路面店の支店を出店。定休日不明で昨日行ったら月曜定休に当たって残念。自分的には珍しく早めのリベンジ。

IMG_4653

「担々麺 十吉樓」本店は2020年3月2日頃オープン。

IMG_4662

ALLワンコインと言う自家製ビザが自慢の「マルゲリータハウス」にて、ランチタイム限定の間借り営業。そして今回間借り店はそのままに、新たに路面店をオープン。

IMG_4656

田原町店の場所は田原町駅3番出口徒歩約3分。国際通りと雷門通りの雷門一丁目交差点に面した角地という好立地。

IMG_4693

駐輪場だった土地に建った新築物件。

IMG_4659

入店するとまず券売機で食券購入です。

IMG_4666

主なメニューは、 プレミアム担々麺1300円、濃厚鶏白湯担々麺1000円(1~3辛)、薬膳スープ担々麺900円(1~3辛)、汁なし担々麺1000円(1~3辛)、他。辛さは券売機ボタンで指定。

IMG_4664

店内は厨房前に奥に長い真っ直ぐなカウンター6席、壁に向かったカウンター3席。衝立は無し。消毒液は券売機横に自動噴霧器配置。

IMG_4667

18:50頃到着で先客2、うち1人は外観撮影中にすっと入られてアレっと。後客2。スタッフは男性2。

IMG_4673

BGMはJ-POPのジャズインストルメンタル、I LOVE YOU、LA・LA・LA LOVE SONGなど♪箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は無し。

IMG_4672

そして待つことしばし、「濃厚鶏白湯担々麺(3辛)」完成で〜す♪

IMG_4675

店名ロゴ入り反丼が、レンゲと供に受け皿に載って着丼。

IMG_4685

具は肉味噌、白髪ねぎ、微塵切りねぎ。

IMG_4679

スープはどろっとクリーミーな鶏白湯。そこに魚介香るXO醤。挽きたて香辛料と濃密な芝麻醤。胡麻の香りが鮮烈で、風味の立ち方がちょっと懐かしい希須林や辣椒漢に似た感覚。3辛は結構辛くて時折指すような爽快な刺激。トラディショナルなスタイルを踏襲しつつ香辛料の使い方が斬新、ネオクラシカルな担々麺ですごく美味しい!

IMG_4690

麺は秩父地粉「農林61号」を使用した自家製麺。「農林61号」による自家製麺と言えば、話題沸騰のお店沙羅膳@北鎌倉がそう。武蔵野うどんでは見かけますが、ラーメン・つけ麺店での使用は珍しい。その秩父小麦を使用した低加水のストレート中太タイプ。強靭なコシと噛みしめるごとに風味が立つ食感と香りが印象的。

IMG_4686

おいしく完食!あっさり仕立ての薬膳スープタイプや汁なしも気になります。ごちそうさま!

担々麺 十吉樓 (360/'21)

関連ランキング:担々麺 | 田原町駅浅草駅(つくばEXP)浅草駅(東武・都営・メトロ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック