2021年5月9日、春日部の「中国菜館 林海餃子酒場」へ。

IMG_1031

2020年12月25日オープン。餃子がウリの中国料理店。

IMG_1036

店の場所は春日部駅西口徒歩約4分。移転した大黒屋本舗と、山大軒二号店→上海小菜館→八一屋、2軒の跡地をぶち抜いて1軒にした物件。

IMG_1045

券売機はなく後会計制。ランチメニュー。グランドメニューは分厚いブックレットでしたが撮影割愛。

IMG_1040

餃子酒場を謳うだけあって、餃子のラインナップは焼き餃子7種、水餃子9種、蒸餃子2種、名に違わぬ充実度。

IMG_1049

お持ち帰りメニューはワンコイン弁当まで含めると79種類。餃子や中華料理の有名チェーン店よりも断然種類豊富。

IMG_1088

消毒液は店頭入口前に配置。

IMG_1089

席はカウンターはなくすべてテーブル席で、計40席とか。広々空間にかなりゆったりとした席配置。

IMG_1057

13:00過ぎ到着で先客5、後客2。スタッフは確認できたのが厨房に店主さんとホールの女性の2名。

IMG_1054

お冷代わりのお茶は冷たい烏龍茶。

IMG_1039

BGMは中国歌謡のPV。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は酢、醤油、ラー油、七味唐辛子、白胡椒、自家製食べるラー油。

IMG_1052

ランチ「五目炒飯+ワンタンスープ定食」850円。ザーサイ、杏仁豆腐付き。炒飯は2人前?ってくらいご飯たっぷり。薄味で胡椒が効いてます。ワンタンは水餃子?ってほどジャンボサイズで肉餡たっぷり。

IMG_1059

ランチ「肉と野菜炒め」700円。ライス、サラダ、味噌汁、杏仁豆腐付き。茎が長い豆もやしをたっぷり使用。このモヤシがウマいです。

IMG_1061

ランチ「担々麺(半炒飯or焼き餃子3個)定食」800円。

IMG_1067

おすすめは餃子セットとのことでおすすめに従います。ちなみに台湾ラーメンはすごい激辛だそうです。

IMG_1075

具は肉味噌、白髪ねぎ、パプリカ、わかめ。

IMG_1070

胡麻は控えめで辛痺は皆無。ブラインドのテイスティングすると味噌ラーメンって答えそう。

IMG_1084

麺はストレート中太タイプ。

IMG_1080

セットの餃子はちょっと遅れて到着。提供時「肉汁がたくさん出ます」のアナウンス。確かにほとばしる肉汁の量がハンパなく、まるで小籠包の様。大きなサイズですが、一口で食べるか受皿を用意して汁跳ねに要注意です。

IMG_1078

おいしく完食!餃子はちょっと感動するレベルで餃子目当てで再訪かテイクアウトするかも。ごちそうさま!

中国菜館 林海餃子酒場 (140/’21)

関連ランキング:中華料理 | 春日部駅八木崎駅

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック