2021年5月25日、三田の新店「元祖竹岡式ラーメン 竹福」へ。

IMG_1945

あまさんがいち早くレボして話題のお店。夜ですがダメ元で向かってみたらやっててラッキー!

IMG_1937

こちら竹岡式ラーメン店ですが、醤油は宮醤油、麺は都一乾麺、スープはチャーシュー煮汁のお湯割りとまさに本格的。なお南砂町のとうかんや跡地にオープンした「竹岡式ラーメン 竹徳」とは姉妹店とのこと。

IMG_1951

店の場所は三田駅A3出口徒歩約3分、JR田町駅三田口(西口)徒歩約5分。本郷三丁目に移転した五瞭の跡地。

IMG_1949

入店するとまず券売機で食券購入です。主なメニューは元祖竹岡式ラーメン880円、小ライス50円、チャーシュー丼400円、他。

IMG_1955

おつまみ、ドリンク類も各種ラインナップ。おつまみ類は壁面に掲示。

IMG_1941

店内は厨房前に真っ直ぐなカウンター4席、壁に向かったカウンター2席、4人卓x1、2人卓x1。

IMG_1960

消毒液は券売機横に配置。到着時先客3後客1。スタッフは男性2。

IMG_1963

BGMは無し、箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料はGS拉麺胡椒、醤油、酢、ラー油、塩。

IMG_1965

そして待つことしばし、「元祖竹岡式ラーメン」完成で〜す♪

IMG_1971

梅乃家と同じ昔ながらのラーメン丼が、銀の丸トレーに載って着丼。

IMG_1978

具はチャーシュー、メンマ、玉ねぎ、海苔。

IMG_1972

スープというかチャーシューの煮汁で割ったお湯は、さらさらの清湯醤油味。しょっぱいけど肉の旨味が溶け出してまさに本家さながらの味わい。本格的な竹岡式ラーメンですごく美味しい!梅乃家思い出が蘇ります。IMG_1989

麺は中太強縮れタイプ。都一の乾麺を炭火でゆで上げたものでゆで時間8分。乾麺とは思えないしっかりとしたコシと食感。さらに乾麺らしく徐々に麺に味が沁みるのもいい感じ。IMG_1984

具ではデフォでもたっぶり入ったチャーシューがハイパーしょっぱくてご飯かアテにしたい味の濃さ。梅割りが飲みたくなりました。

おいしく完食!今は竹岡まで遠征しづらいですが、南砂町の方にも行ってみようかな。ごちそうさま!

元祖竹岡式ラーメン 竹福 (156/'21)

関連ランキング:ラーメン | 三田駅田町駅芝公園駅

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック