2021年5月4日、上北台の新店「空の青とひまわり畑」へ。

IMG_0624

2021年5月1日プレオープン、2021年5月11日グランドオーブン。無化調淡麗清湯らーめんのお店。GW麺活の最終日はこちらから。

IMG_0570

の場所は上北台駅3番出口約1km。団地西通り沿い。休業中の浜風食堂の間借り。浜風食堂の店主は別にいらして借りてるだけだそうです。なお、浜風食堂の再会は未定とのこと。

IMG_0571

店舗前に広がる広大な空き地は有名なひまわり畑「ひまわりガーデン武蔵村山」で、7月~8月は一面たくさんのひまわりに覆い尽くされるそう。

IMG_0574

駐車場は店舗横に2台分。ひまわり畑の後ろ、道路渡った斜向いには無料の市営駐車場あり。

IMG_0580

10分前到着でシャッター待ち先客2に接続。後続3。10時開店は食べ歩きの強い味方w 店頭に営業カレンダー掲示。

IMG_0577

定刻にオープン。入店するとまず券売機で食券購入です。メニューは醤油ラーメン900円、白ごはん150円。

IMG_0582

プレオープン中は醤油ラーメン一本に絞っての営業。食券を渡すと麺を手もみ麺かストレート麺か聞かれます。

IMG_0583

店内は厨房前から壁伝いに造り付けられた逆L字型カウンター7席(2・5)。カウンターは角の2席以外は1席ごとにアクリル板設置。

IMG_0586

消毒液は券売機横と店内至るところに配置。食券購入後お好きな席にどうぞと声がかかります。シャッター組以外は後客無し。

IMG_0590

スタッフは厨房に店主さんと接客の女性2オペ体制。BGMはイージーリスニング。箸は割り箸。卓上調味料はミル入り粒黒胡椒。

IMG_0591

そして待つことしばし「醤油ラーメン(手もみ麺)」完成で~す♪

IMG_0597

白いシンプルな反高台丼で着丼。

IMG_0605

具は部位の異なる豚チャーシュー2種、鶏チャーシュー、青菜、白髪ねぎ。右側チャーシューの上のわさびっぽいものはキノコのソース。

IMG_0602

スープはさらさらの無化調清湯醤油味。地鶏の丹波黒どりの丸鶏を使った無化調鶏清湯を注文毎に小鍋で再加熱。鶏の重層的な旨みに加えて香味野菜の甘みと風味も感じられます。間借りプレオープン中とは思えない抜きん出たクオリティですごく美味しい!

IMG_0613

麺はゆで前に手もみを加えるといううどん粉配合の手もみ麺を選択。ちなみにストレート麺は春よ恋100%とのこと。壁面に「千葉製粉 春よ恋100」の粉袋がディスプレイされてましたが自家製麺ではなく製麺所に特注とのこと。風味よく、もっちりシコシコ弾力とコシがあって麺自体に旨みのある良麺。スープも麺も美味いです。

IMG_0609

おいしく完食!今でも完成された味わいですが、グランドオープン後はますます旨くなりそう。解禁後のフルメニューも気になります。ひまわり畑満開の季節にまた来てみたいな。ごちそうさま!

空の青とひまわり畑 (132/’21)

関連ランキング:ラーメン | 上北台駅

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック