2021年3月16日、大手町の新店「らーめん 石川亭」へ。

IMG_7483

2021年2月10日オープン。首都圏に9店舗展開するビストロ石川亭が、1店舗をラーメン専門店にリニューアル。支那蕎麦 澤田匠104→麺屋Libre(店休)→マイラーメン グラスヌードルショップの後こちらへ。

IMG_7479

店の場所は大手町駅C2C出口徒歩約6分、神田駅西口徒歩約7分。ビストロ石川亭→大衆酒場石川亭と入れ替わった跡地。

IMG_7476

店頭ではテイクアウトのお弁当やパンを販売中。

IMG_7475

券売機は無く後会計制。メニュー撮影に失敗したため、卓上調味料のショットに写っていたメニューをトリミング。主なメニューはらーめん 普通160g700円、特選らーめん 普通160g950円、他。

IMG_7491

店内は厨房を囲むL字型カウンター7席(5・2)、壁に向かった真っ直ぐなカウンター8席。14:10頃到着でノーゲス、後客1。スタッフは男性2。消毒液は店内入ってすぐの所に配置。

IMG_7494

カウンター(長辺)席・壁に向かった席共に後ろから照明が当たるためラーメンを撮影しようとすると影が入ります。映える画像が取りづらくライティングに一考の余地あり。

IMG_7487

BGMはJ-POP、ファンキーモンキーベイビーとかちょっと前のもの。箸は洗い箸でエコ仕様。

IMG_7488

卓上調味料・薬味は、おろしにんにく、豆板醤、おろし生姜、S&Bブラックペッパー、チャーシュータレ。

IMG_7492

大きな壺には白菜のお新香。お新香をつまみながらラーメンの到着に備えます。

IMG_7493

そして待つことしばし、「らーめん 普通」完成で~す♪

IMG_7498

白い多用丼が黒いトレーに載って着丼。

IMG_7505

具は低温調理の大判ピンクチャーシュー、ほうれん草、海苔、きざみねぎ。

IMG_7503

スープはさらりとした豚骨醤油味。ビジュアルもそうですが、味も紛れもなく家系スタイル。しかもなかなかにしっかりとした骨太な味わいで、パワフルさとインパクト、パンチがあります。ビストロで培ったあれこれを払拭してストレートに家系スープを炊いたスタンスに潔さを感じます。とても美味しい!

IMG_7516

麺はストレート中太タイプ。麺固めリクエストが多いのでしょうか?デフォでかなりの固ゆで。これはこれでガツンと力のあるスープにはあってますが、この太さだと柔ゆででも食べてみたい気も。

IMG_7509

おいしく完食!オフィス街のためか土日祝やってなくて、来れて良かったです。ごちそうさま!

らーめん 石川亭 (78/’21)

らーめん石川亭

関連ランキング:ラーメン | 神田駅小川町駅淡路町駅

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック