2021年10月23日、上板橋の新店「辛麺サソリ」へ。

IMG_6272

2021年2月17日オープン。スパイスカレー専門店「SPICE FORCE」からのリニューアル。辛いまぜそばが気になって。

IMG_6211

の場所は上板橋駅北口徒歩約3分。蒙古タンメン中本本店の角曲がってしばらく直進した左手。ハンバーガーハングリーヘヴン→最高お肉センター→SPICE FORCEと入れ替わった跡地。

IMG_6212

こちらはすべて㈱GBworksが運営するショップのリニューアル。他の系列店として焼肉ギュービッグ上板橋店・大山店・目黒店など。

IMG_6220

サソリがショップマークの辛い汁なし麺の店は、担々麺ですが、紅蠍@新橋(閉店)、黒蠍@四谷三丁目、金蠍@神谷町があります。軽く調べた限りでは辛麺サソリとは関係無さそう。

IMG_6236

3分前到着の1番海苔〜w ってもう開いててラッキー!券売機は無く後会計制。主なメニューはサソリ辛マゼソバ990円、紅の豚バラ1320円、スコーピオンデスロック1100円、他。

IMG_6223

麺量は小150g・中200g・大300g(+55円)から指定。

IMG_6225

奥に長い店内は最奥突き当りが厨房で手前が客席スペース。テーブルをすべて壁に寄せて席数を減らして営業。その席はカウンター6席、壁に向いたカウンター8席(4人卓を2人卓として利用)。

IMG_6235

後客4。スタッフは空亡とホールに男性各1の2オペ体制。

IMG_6240

BGMはヘヴメタで、店内に激辛デンジャラスゾーンな雰囲気が満ちています。

IMG_6237

箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料はミル入り粒ブラックペッパー、胡麻、昆布酢、生ニンニク、覚醒蠍唐辛子。覚醒蠍唐辛子は「サソリ辛まぜそば」に2~3杯、「紅の豚バラ」3~4杯投入がオススメ。

IMG_6243

そして待つことしばし、「サソリ辛マゼソバ(小)」完成で~す♪

IMG_6251

辛い真っ赤なまぜそばが映える黒い切立丼で着丼。

IMG_6261

全麺メニューにバスマティライス(インド米・長粒米)に数種類のスパイスをブレンドした「謎メシ」付き。標準で麺と同時提供。あらかじめ申し出れば好みのタイミングで出して貰うことが可能。

IMG_6244

具は牛豚鶏のトリプル挽き肉の辛味肉餡、フライドガーリック、フライドオニオン、きざみにんにく、白髪ねぎ、糸唐辛子。謎メシ投入を想定して汁多めの構成。真っ赤な装いでいかにも辛そうですが、デフォではあまり辛くありません。「覚醒蠍唐辛子」2~3杯投入がオススメとありますが、確かに唐辛子追加で味にコクと深みが増します。さほど辛くはなりませんが。

IMG_6253

系列店に焼肉・ハンバーガレストラン・カレーショップ等があるだけに肉の調理とスパイスの扱いが実に巧み。肉の旨味ほとばしるピリ辛の肉餡がたっぷりですごく美味しい!

麺はストレート太麺。もっちもちの食感でシズル感たっぷりの肉肉しい餡が良く絡みます。

IMG_6264

シメに「謎メシ」投入。まぜそばの追い飯は残ったタレやスープにうま味が凝集してて超激ウマいです。個人的には普通のライスでも食べてみたいです~。

IMG_6268

おいしく完食!ネーミングからしてヤバそうな「スコーピオンデスロック」が気になります。ごちそうさま!

辛麺サソリ (55/’21)

関連ランキング:油そば | 上板橋駅

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック