2021年2月16日、お花茶屋の新店「鶏白湯そば ひまり」へ。

IMG_5953

2021年2月11日オープン。神戸ミシュラン受賞、食べログアワード受賞店プロデュースというお店。ラーメン ハナレ@恵比寿の後こちらへ。

IMG_5939

プロデュースしたミシェラン受賞店というのは、大阪府豊中市の島田製麺食堂。運営は美容室ヘアリゾートエーアイを展開する会社で異業種からのラーメン参入店。

IMG_5943

店の場所はお花茶屋駅徒歩約4分。プロムナードお花茶屋内。満席時はファミレス風に記帳して待つ方式。

IMG_5941

18:30頃到着、店内満席外待ち2に接続。

IMG_5945

入店前にまず店外店頭券売機で食券購入です。

IMG_5958

主なメニューは、鶏白湯ラーメン880円、魚貝鶏白湯ラーメン880円、7種の魚貝塩そば880円、3種のお酢で食べるからあげ2個150円、ダイブめし(学生証提示で無料)60円、高菜ごはん150円、兵庫但馬鶏丼450円、他。

IMG_5949

店内は入口入って左手にガラス張りの製麺室。待ちが1〜2名の場合、壁に沿って製麺室横の通路に並ぶ様に誘導されます。

IMG_5960

入店時消毒液自動噴霧器で手指の消毒とスタッフによる検温があります。

IMG_5961

店内は厨房を囲むL字型カウンター8席(6・2)、4人卓x1。

IMG_5964

後客10で外待ち多数発生。スタッフは男性4名。後客10で外待ち多数発生。

IMG_5966

ですが、麺上げから盛り付けまで調理は一人で担当。1ロット2杯〜3杯で2人客が続くと2杯ずつのペースとなり、タイミングによっては時間がかかります。

IMG_5973

BGMはJ-POP。箸は割り箸。洗い箸でエコ仕様。

IMG_5969

卓上調味料はミル入りブラックピンクペッパー、オレンジ酢、煮干し酢、エキゾチック酢。

IMG_5970

そして待つことしばし、「鶏白湯ラーメン」完成で〜す♪

IMG_5976

食後気づいたのですが。小皿でレモンが提供されるのを忘れられた様です。

IMG_5987

具は兵庫但馬鶏の胸肉のレアチャーシュー、味玉子半個、水菜、スライス玉ねぎ、きざみねぎ。鶏肉がマジでレアで、察するに新鮮な鶏肉を徹底した鮮度管理で提供してるかと。このままでも十分旨いですが、わさび醤油かぽん酢で食べたひ。

IMG_5985

スープは丼の中でブレンダーで泡立てて強制乳化させたクリーミーな鶏白湯醤油味。鹿児島産鶏メインに少量の宮崎・大分の豚骨を強火で炊いた鶏豚スープ。ちょっと甘めで甘さがだんだん効いてくるため、途中胡椒と酢で味変。コクのある鶏白湯でとても美味しい!

IMG_5994

自家製麺の麺はストレート中太タイプ。確かなコシとみっちりもっちり感があって濃厚なスープをしっかりと受け止めてくれます。

IMG_5989

おいしく完食!「女性や、年配の方にオススメ」という「7種の魚貝塩そば」が気になります。ごちそうさま!

鶏白湯そば ひまり (50/’21)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック