2021年2月13日、新杉田の新店「Tori-Dashi Ramen & Bar HINOTORI」へ。

IMG_5689

2020年12月25日オープン。横浜市内で5店舗展開する焼き鳥店HINOTORIのうち1店(ファイヤーチキンバルHINOTORI)を鶏出汁の無化調淡麗ラーメン 店としてリニューアル。カニトン@東神奈川の後こちらへ。

IMG_5693

の場所は新杉田駅南口徒歩約2分。南口ロータリーの前。

IMG_5695

消毒液は外の入口前に設置。券売機は無く後会計制。

IMG_5699

主なメニューは醤油らぁ麺850円、塩らぁ麺850円、究極のTKG280円、炭火炙りネギチャーシューご飯380円、伝説のドライカレー380円、他。

IMG_5705

三元豚の吊るし窯焼きチャーシューテイクアウト可。

IMG_5729

店内は厨房前に真っ直ぐなカウンター7席(4・あいだ・3)。1席ごとに仕切りあり。

IMG_5710

1130頃到着で先客4、後客3。スタッフは男性2。

IMG_5703

IMG_5701

BGMはポップス。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料はGABANブラックペッパー、一味唐辛子。

IMG_5709

そして待つことしばし、「醤油らぁ麺」完成で〜す♪

IMG_5712

サイドにギリシャ彫刻の様な模様のついた白い切立丼で着丼。

IMG_5721

具は三元豚のバラと肩ロースの吊し釜焼きチャーシュー、低温調理の鶏チャーシュー、青菜、三つ葉、紫玉ねぎ、青ねぎ、海苔。特製ではなくデフォですが具沢山でとっても賑やか。特に吊し釜焼きチャーシューは、専門メーカーの業務用焼豚釜を使った本格的な逸品。

IMG_5716

スープはさらさらの清湯醤油味。国産銘柄鶏の丸鶏と鶏ガラ、モミジに魚介系乾物と野菜の出汁。鶏のうま味が溶け込んだやや甘めであっさりとした上品でじんわりと沁みる味わい。鶏出汁に椎茸や貝柱のエキスがふくよかでまろやかな奥行きを加えていて、味わいに深みがあります。鶏を知り尽くした職人が作るさすがの一杯ですごく美味しい!

IMG_5727

麺はほぼストレート中細タイプ。するすると啜りやすくスープが良く馴染んで旨いです。

IMG_5724

おいしく完食。特に吊し釜焼きチャーシューが激ウマだったのでテイクアウトしてみました。画像はバラ200g1050円。タレ付き。薄くスライスしてフライパンで炙ってタレをかけていただくと感涙の旨さ!

IMG_5821

らぁ麺は塩の方も気になります。が、2/16~18まで修行のため臨休だそうです。ご注意下さい。ごちそうさま!

Tori-Dashi Ramen & Bar HINOTORI (45/’21)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック