2021年2月13日、草加の新店「麺屋 なが尾」へ。

IMG_5766

2021年2月8日オープン。無化調淡麗らーめんのお店。

IMG_5808

店の場所は草加駅東口約2.1km。草加産業道路沿い。元祖ニュータンタンメン草加店の2軒隣。

IMG_5805

餃子大陸の跡地。駅から遠いですが駐車場はありません。

IMG_5760

入り口入ると目の前に自動消毒液噴霧兼嫌悪機器あり。券売機はなく後会計制。

IMG_5782

主なメニューはしょうゆらーめん850円、柚子しおらーめん850円、豚丼350円、他。背脂無料トッピング可。細麺・太麺選択可能。背脂の有無と麺の種類は特に聞かれず申告制。

IMG_5772

夜限定メニュー、宮崎辛麺(おじやライス付)850円、豚ナンコツポン酢かけ550円もオンストア。

IMG_5773

店内は厨房を囲むL字型カウンター6席(3・3)、4人卓x3。カウンターは1席ごとに仕切あり。

IMG_5769

18:40頃到着で先客7、後客2。スタッフは厨房に店主さんとサポートの男性、ホール担当の女性のフォーメーション。

IMG_5779

BGMはポップス。箸は割り箸。最初に提供されるのは温かいおしぼりとお冷代わりの冷たい麦茶。卓上調味料は昆布酢、鰆(さわら)の魚粉、おろしにんにく。

IMG_5775

そして待つことしばし、「しょうゆらーめん」完成で~す♪

IMG_5786

店名ロゴ入り高台丼がレンゲと割り箸と共に黒いトレーに載って着丼。

IMG_5794

箸置きは金のニワトリ。

IMG_5801

具は低温調理の豚チャーシュー、とろっとろの煮豚チャーシュー、穂先メンマ、三つ葉、柚子皮、春雨の様な極細の白髪ねぎ。

IMG_5792

スープはさらさらの清湯醤油味。山形県産最上鶏、鹿児島県産さつま鶏、宮崎県産地頭鶏の丸鶏とガラの出汁に魚介出汁を注文毎にブレンドするWスープ。事前情報無しでしたがそのクオリティにビックリ。ちょっとオイリーですがとんでもなく分厚い出汁でm,くどさやしつこさは感じません。ビジュアルは淡麗ですが、味わいは豊潤にして芳醇。香り高い生き生きとしたフレッシュなスープですごく美味しい!

IMG_5798

麺は背脂なしのデフォのストレート中細タイプ。しなやかでなめらかな質感と食感。ツルシコで絶ウマスープと好相性。途中さわらの魚粉投入でもうワンステップ和風寄りにシフト。

IMG_5796

おいしく完食!「柚子しおらーめん」もかなり気になります。ごちそうさま!

麺屋 なが尾 (47/’21)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック