2020年1月24日、東浦和の新店「ラーメン富士丸 東浦和店」へ。

IMG_4716

2021年1月12日オープン。RDBによると富士丸初のFC店とか。昼家麺の後おやつにw

IMG_4666

店の場所は東浦和駅約1.2km。産業道路沿い。ヨークマート柳崎店・パチンコPEAKSのすぐそば。pizza Countryの跡地。

IMG_4669

本来の営業時間は18:00-24:00。緊急事態制限中は15:00頃〜18:00頃までの時短営業。直近では13時半開店、18時前終了のパターン。

IMG_4673

この日は12:45スタート。15:20頃到着で外待ち7に接続。

IMG_4671

回転はすこぶる良くて13分で店内へ。入店するとまず券売機で食券購入です。メニューは富士丸ラーメン900円、大盛250円、野菜増し80円、ブタアブラカス40円、生卵80円、ゆで卵100円。

IMG_4675

麺量は浮遊盛り350g位、少な目250~280g位、半分180g位、1/3 120g位、大盛500g以上。少なめ・半分サービスは生卵・野菜マシ・ブタアブラカスのどれか1つ。

IMG_4683

無料トッピングはちょいヤサイ・ちょいアブラ・ニンニク。コールのタイミングは提供直前。

IMG_4685

店内は厨房を囲むL字型カウンター15席(11・4)。1席毎にアクリル板の仕切り設置。中待ち用にベンチ2つあり。

IMG_4691

店主さんは火の豚@南越でお馴染みの方、どーもコンチワ\(^o^)/ 他に男性スタッフ2。BGMはラジオ。箸は割り箸。卓上調味料はS&Bブラックペッパー、一味唐辛子、カネシ醤油ダレ。

IMG_4679

そして待つことしばし、「富士丸ラーメン(麺半分・半分サービス生卵、ちょいヤサイ・ちょいアブラ・ちょいニンニク)+ゆで卵」完成で~す♪

IMG_4693

最初に生卵が殻付きのまま提供。セルフで殻を割ってスタンバイ。

IMG_4703

ブタカスアブラは別椀で提供。

IMG_4700

テンション上がりすぎて丼サイドビュー撮影忘れ・ω・ 下画像はアブラとヤサイに埋もれたブタをサルベージしたところ。冗談としか思えない巨大な肉塊で唖然傲然。

IMG_4713

スープはとろみのあるブタ醤油味。素のままだと案外マイルド。トッピングのアブラを溶かすとワイルドにトランスフォーメーション。後半別椀のブタカスアブラを投入すると暴力的・破壊的・殲滅的にビルドアップ。スープが旨いのはもちろんアブラが激ウマ。強烈激烈、バイオレンスに最強に最高でものすごく美味しい!

IMG_4710

麺は自家製の縮れ平打ち太麺。ゴワゴワでワシワシと頬張るタイプ。ヤサイとアブラと一緒にがっつくのがウマいです。

IMG_4705

お椀のブタカスアブラ、生卵はそれぞれすき焼きっぽくつけ麺風にしていただくのが楽しくてウマ~っす。後半ブタカスアブラはスープinしてハイパーアブラマックスにするのが至高。

IMG_4715

おいしく完食!夢を語れ埼玉や富士丸 東浦和など、アブラ旨しな富士丸系の増加は嬉しい限り。ごちそうさま!

ラーメン富士丸 東浦和店 (25/’21)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック