2020年12月26日、葭川公園の新店「屋号なし(池田です!)」へ。

IMG_3088

2020年12月5日オープン。零壱弍三@東海神の池田店主が満を辞してリスタート。出遅れましたが念願の訪店。

IMG_3056

店の場所は葭川公園駅徒歩約5分。JR千葉駅約1.1km。吾妻町通り沿い。千葉駅でも腹ごなしに歩くにはちょうどいい距離。定刻40分前到着で先客5に接続。後方には若手っぽいTRY正審査員w

IMG_3058

定刻にオープン。開店時20人強の列び。入店するとまず券売機で食券購入です。

IMG_3064

主なメニューは中華そば煮干し830円、濃厚にぼしつけ麺900円、子供ラーメン500円、マスク30円、他。中華そばを注文すると、塩か醤油か聞かれます。

IMG_3063

店内は厨房前に真っ直ぐなカウンター9席、奥に4人卓X1。スタッフは店主さんとサポートの男女各1。店主さんのTシャツバックプリントは「本日二ボってます」。

IMG_3065

BGMはニューウェーブ。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は酢、一味唐辛子。

IMG_3068

そして待つことしばし「中華そば煮干し・塩」完成で〜す♪

IMG_3073

塩か醤油かと聞かれたので、最初に出た塩で。他のお客さんも塩がマジョリティでした。

IMG_3079

具はロースとバラのチャーシュー2種、きざみ玉ねぎ、きざみ青ねぎ、海苔。

IMG_3078

スープはさらさらの清湯塩味。塩味ですが滋味溢れる自然な甘みを感じる濃密煮干しエキス。一口目から最後まで衰えない凄まじい牽引力で、スープを飲むレンガが止まりません。塩x煮干では抜きん出た屈指の完成度。すごく美味しい!

IMG_3086

自家製麺の麺は低下水のストレート中細タイプ。ザクザクした食感で、このスープにはこの麺でしょってくらいドンピシャにマッチしてて、一啜りごとにスープと麺の一枚岩感が楽しめます。

IMG_3083 

おいしく完食!醤油やつけ麺もかなり気になります。ごちそうさま!

屋号なし(池田です!) (396/'20)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック