2020年8月23日、青葉台の新店「らぁ麺 すぎ本」へ。

IMG_9674

旗の台からの移転。飯田商店の翌々日にすぎ本ってマジ最高🍜

IMG_9604

すぎ本は2013年12月15日鷺ノ宮にオープン。店主さんは支那そばや出身で佐野実さんのお弟子さん。

IMG_9680

店の場所は青葉台駅北口徒歩約11分。Due Italianの跡地。40分前到着で先客16に接続。さすがにすごい人気。そして列び中に突然激しいゲリラ豪雨。ですが誰一人列を離脱する人がいないのはさすが。

IMG_9608

ロゴデザインは青木画伯の作品。

IMG_9626

店頭開店祝花はくじら食堂・進化・GOTTSU、しば田、四つ葉、くろ㐂、鶏喰・飯田商店・維新、やまぐち、ドゥエイタリアン、レモン&フロマージュ銀座、

IMG_9595

支那そばや、星印、Free Birdes、みつば、大島、三ん寅、トイボックスから。

IMG_9671

篠はら、ほん田から。

IMG_9603

列び中に順番に食券を買う様に誘導がありいったん店内へ。主なメニューは、醤油らぁ麺900円、塩らぁ麺900円、醤油つけ麺1000円、塩つけ麺1000円、他。

IMG_9614

初日からフルメニューオンストアとのことで堂々たる貫禄の営業。券売機上にはミシェランビブグルマンの証のムッシュ・ビバンダムのフィギュア。

IMG_9617

店内の祝花はびぎ屋から。店内は手前から2人卓x2、4人卓x1、奥厨房前に真っ直ぐなカウンター6席。青客いっぱい退店時外に30名超の列び。スタッフは男性3。7年前線の細い印象だった店主さんは精悍なタフガイに。

IMG_9619

BGMは地デジ放送、テレ朝ビートたけしのTVタックルなうオンエア。箸は洗い箸と割り箸のW装備。卓上調味料はGABANブラックペッパー。

IMG_9637

そして待つことしばし「醤油らぁ麺」完成で〜す♪

IMG_9646

逆釣金型の六兵衛丼で着丼。

IMG_9656

具は縁の赤い豚チャーシュー、分厚いカットの鶏チャーシュー、穂先メンマx2、九条ねぎ。

IMG_9649

スープはさらっさらの清湯醤油味。醤油タレがキリっと立って、出汁と香味油がキレッキレの味わいを演出。ビブグルマンもかくやというほどの分厚くかつシャープで出汁の臨場感溢れるテイスト。しずくが華やかに煌めくごとくうまみがキラキラと輝く味わいですごく美味しい!

IMG_9668

麺は自家製のストレート中細タイプ。「支那そばや御用達」の北海道産小麦粉横山製粉(札幌市白石区)のものを使用。テボからひらざるへ移しでの軽快な湯切り。なめらかでしなやかでシルキー。官能的な啜り心地がたまりません。

IMG_9661

おいしく完食!つけ麺も食べたいなぁ!ごちそうさま!
らぁ麺 すぎ本 (256/'20)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック