2019年7月6日、我孫子の新店「横浜らーめん 寿三家」へ。

IMG_7446

2019年6月25日オープン。蔵前からの移転。煮干しだし醤油ラーメン 桂の後、駅までの帰路途中覗いてみたら空席があったので吸い込まれちゃいました。

寿三家は蔵前に2008年11月20日オープン。六角家姉妹店。今回我孫子へ移転。移転理由はビル老朽化に伴う建て替え。詳細は厨房屋のレポで。

IMG_7448

店の場所は我孫子駅南口約1.4km。手賀沼ふれあいライン沿い。明心角ふじ→東葛マルカクと入れ替わった跡地。

IMG_7450

入店すると、まず券売機で食券購入です。主なメニューは、ラーメン730円、六角家イズムライト豚骨ラーメン730円、トンコツうま辛担々つけ麺830円(X表示)、他。食券を渡すと家系ならではのお好みを聞かれます。

IMG_7455

店内は厨房を囲むL字型カウンター11席(9席・2席)、4人卓x3。13:20頃到着でテーブル満卓カウンター3席のみ空き。後客3。厨房に店主さん、他にサポートの女性スタッフ3名。

IMG_7452

BGMは無し。箸は洗い箸でエコ仕様。卓上調味料は酢、すりごま、豆板醤、おろしニンニク、ミル入り胡椒。

IMG_7456

おろし生姜はスタッフに言って冷蔵庫から出してもらう方式。

IMG_7483

そして待つことしばし、「ラーメン並(麺柔らかめ)」完成で~す♪

IMG_7459

漆黒の精悍な高台丼で着丼。

IMG_7471

具はチャーシュー、ほうれん草、海苔3枚、きざみねぎ。

IMG_7468

スープは少しとろみのある豚骨鶏ガラ醤油味。ちょっと豚臭くてワイルドな風味。味的にも豚の旨みが凝集して、家系はやっぱこうじゃなくちゃって感じ。本格派の家系はやっぱすごく美味しい!

IMG_7481

麺は酒井製麺のストレート中太タイプ。柔め指定ですがそこまで柔らかくなくて、もう少しゆでた方が好み。やはり真性家系スープに酒井の麺は鉄板です。

IMG_7477

おいしく完食!つけ麺はつけ汁も冷たい冷やしタイプとか。ちょっと気になります。ごちそうさま!

横浜らーめん 寿三家 (221/’19)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック