2019年12月11日、TX浅草の新店「麺屋 鶏風 浅草店」へ。

IMG_9271

2019年12月4日オープン。居酒屋チェーン「とりいちず」のラーメン業態店。すぐ近くで11月オープンの「WHAT'S UP麺」との2択でしたがやってなくて、必然的にこちらへ。

IMG_9262

店の場所はTX浅草駅A1出口徒歩約5分、田原町駅3番出口徒歩約4分。雷門通り沿い。ハートのしっぽ→浅草森田屋総本店と入れ変わった跡地。

IMG_9267

入店すると、まずタッチパネル式券売機で食券購入です。

IMG_9274

主なメニューは、鶏白湯ラーメン690円、トマト鶏白湯ラーメン790円、海老鶏白湯ラーメン790円、スペシャル鶏白湯ラーメン950円、すんごい濃厚鶏濁白湯ラーメン980円、他。

IMG_9284

店内は、1Fが厨房を囲むL字型カウンター7席(4・3)、2F19席。

IMG_9281

20:40頃到着で1F先客2、後客8は中国の方々。スタッフは男性3名。

IMG_9293

BGMは軽音楽。箸は割り箸。

IMG_9277

卓上調味料は自家製辛みそ、S&Bブラックペッパー・辣油、秘伝スパイシー粉、酢、一味唐辛子、キッコーマンしぼりたて生しょうゆ。

IMG_9287

そして待つことしばし、「トマト鶏白湯ラーメン」完成で〜す♪ 

IMG_9298

鶏白湯は普通過ぎる気がして、ちょっと変化球をチョイス。 

IMG_9308

具は鶏チャーシュー、トマト半個、白髪ねぎ、水菜。

IMG_9304

トマトは丸ごとを真っ二つに切った片方をそのままトッピング。そのままかぶりつくしかなく、中は冷たいので、せめて切り込みを入れて欲しいところ。 

IMG_9320

スープはさらりとした鶏白湯トマト味。鶏白湯ラーメンにトマトをトッピングしたものかと思いきや、スープもしっかりトマト味。トマトが全面に出ていて、元が鶏白湯ってのが分かりません。ベースが鶏白湯とすると、粘度の無いさらさら仕立て。鶏トマトスープにしても味が薄くコク弱め。卓上の秘伝スパイシー粉と自家製辛みそを加えると、スープに喝が入っていい具合に締まります。

IMG_9316

麺はほぼストレート中太タイプ。麺はいいですね。 

IMG_9313

おいしく完食!鶏に精通したスタッフが揃ってるはずで、今後のさらなるブラッシュアップに期待。ごちそうさま!

麺屋 鶏風 浅草店 (412/'19)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック