2014年9月28日、川越市の新店「中華そば こじま」へ。R0042618
2014年9月24日オープン。店主さんは、立川の有名店出身とか。ずばり書いてる記事も見かけましたが、多くの方が伏せ字にしてるので、ワタシも一応伏せときますw

修行先とは異なる味で勝負らしいですが、ちょっと気になって、こがね屋@新河岸の後に訪問w

R0042610店の場所は、川越市駅から約1.4km程。 

「麺屋 旬」の並びで、少し駅よりなロケーション。 

暖簾も幟もなく、うっかりすると通り過ぎてしまいそうな目立たない外観(^_^;) 

入口脇に立てかけてある、三河屋製麺の麺箱に貼られた「営業中」の紙が目印w 

ちなみに、駐車スペースも、旬の裏に3台分の用意があります。 

R0042579店内は、厨房前に真っ直ぐなカウンター6席。 

12:00頃到着で、先客2、後客1。 

厨房には店主さん、一人で店を切り盛り、 

厨房にも、三河屋製麺の麺箱ありました! 

R0042581メニューは、鶏煮干しそば650円、大盛+100円、以上w 

後、キリンフリーもあるみたいです。 

とってもシンプルなメニューのため、着席すると「大盛りにしますか?」と聞かれます 

「普通盛り」でとアンサーw



R0042574BGMはラジオ放送。 

箸は、エコ箸と割り箸のダブル装備。 

卓上調味料は、S&Bさんしょう。 

そして待つことしばし、「鶏煮干しそば」完成でーす♪ 
R0042583

R0042589白い とってもシンプルな丼で登場。 

具は、海苔、きざみ玉ねぎ、鶏チャーシュー。 
R0042597

R0042609スープは、さらりとした清湯醤油味。 

「鶏煮干し」というネーミング通り、煮干しが効いて、鶏が旨みの下支えをする分かり易い味の構成。 

タレ由来なのかやや甘みが強く、暁@大塚に似た味わい。

ですが、暁@大塚はオープン直後と比べるとだいぶ味が変わったそうですので、今は似てるかどうか不明です。 

ともかく、煮干しが効いたあっさり醤油は、日本人の味覚に訴求する力があります。 

とっても美味しい! 

R0042600三河屋製麺製の麺は、ほぼストレートの中細タイプ。 

低加水でサクッとした食感は、ニボニボスープに定番の組み合わせですが、やはり鉄板の味わい。 

旨いっす! 

美味しく完食。頑張って下さい!ごちそうさま! 

中華そば こじま (318/’14)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック