2014年9月4日、本日オープンの新店「つけめん やきとり 居酒屋 満月」へ。R0040780
9月4日~6日まで、開店サービスとしてつけめん一杯500円。スーパードライ1杯100円とか。初日の昼に早速チェックしに行きましたw

R0040786店の場所は、閉店した麺祥来の跡地。

今気づいたのですが、麺祥来って、高い位置にデザインされた八卦模様とか色とか、店舗外装が、すぐ近くにある極熱とソックリだったんですね~!

何か関係があったのかな!?


R0040771後で聞いて知ったのですが、ワンコインつけめんは、つけ麺・辛つけ麺・塩つけ麺すべて対象だそうです。

う~ん、惜しい(^_^;)

R0040768 スーパードライ1杯100円は夜の部からでしょか?

昼はリーマンだらけということもあってか、飲んでる人は一人もいませんでした^^;

入店すると、まず券売機で食券購入です。
R0040726

R0040774 主なメニューは、つけ麺、辛つけ麺、塩つけ麺 各800円、
とんこつラーメン、辛とんこつラーメン、塩とんこつラーメン 各750円、
油そば750円(X表示)、
豚生姜焼き定食、もも肉唐揚げ定食 各700円、
ココナッツラーメン750円(X表示)、
モヒンカー750円(X表示)、
豆腐ノウェ750円(X表示)、
他。

オーダーは、券売機先頭左端の「つけ麺」で。

ってかモヒンカー、豆腐ノウェって何?^^;

麺量はゆで後で、つけ麺が、普通盛320g、大盛480g、特盛640g同料金。ただしセール中は特盛無し。ラーメンが、普通盛260g、大盛370g同料金。

R0040735 昼は、つけめん・ラーメン専門店。

夜は、やきとり居酒屋で、〆につけめん・ラーメンをいただける麺酒場業態。

なお、居酒屋タイムに、つけめんだけのオーダも可能だそうです。

店内は、厨房前に真っ直ぐなカウンター7席、4人卓x5、2人卓x1。

12:10頃入店で、1卓を残してすべて満席状態。

後客続々、一時外待ちも発生。

スタッフは、厨房に男性3、ホール担当女性1。

ワンコイン効果かかなりの混雑ですが、オペレーションが的確で相当場馴れした感じ。待ち時間は短く、回転はかなりイイです。店頭では弁当を売っていたりと、単なる新店とは思えず、前店のリニューアルかな?なんちゃって^^;(未確認)

R0040732BGMは、テレビのNHK総合。

箸は割り箸。

卓上調味料は、酢、ラー油、胡麻、S&Bブラックペッパー。


R0040764 壺の中身は、自家製らしい辛味調味料。

そして待つことしばし、「つけ麺」完成でーす♪
R0040743

R0040746 つけ汁の器に、レンゲがトッピングされて登場。

具は、麺皿の麺の上に、海苔、味玉1個、メンマ、チャーシュー。
R0040747

R0040750 つけ汁の方の具は、ネギ、水菜。

つけ汁は、濃い茶濁の動物魚介タイプ。

いわゆる典型的な豚骨魚介醤油味です。

ただ、濃厚ではなく粘度はさらさら。

比較的食べ易いチューニング。

R0040756厨房にあった麺箱が大成食品でしたので、麺はそちら製かと。

モチモチした食感のつけ麺専用麺で、麺自体美味しい。

つけ汁との絡みがもう一つなので、麺でつけ汁を救うようにしていただくと、いい感じになります。



R0040759 ディフォで1個トッピングされている味玉は、ほぼ固ゆでに近い微半熟。

R0040765 スープ割りをコールすると、割りスープが入ったポットを持ってきてくれます。

割りスープはさらさらの魚介清湯塩味。



ごくごくスタンダードならしい「つけ麺」でした。ごちそうさま!

つけめん やきとり 居酒屋 満月 (289/'14)

東京都千代田区神田神保町1-17-3

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック