2013年7月20日、新大塚の新店「麺屋 瑞龍(ずいりゅう)」へ。
RIMG0025.JPG
2013年7月13日オープン。屋号のどこにも「家」が付きませんが、家系スタイルなお店。オープン日から7月17日まで、ラーメン1杯に付き300円のキャッシュバックセールを実施。

7月18日夜遅くに向かうも、スープ切れ終了でフラれること1度。セール終了後だし、結構雨が降っていたんで売り切れは無さそうとの読みも甘かったっす(^_^;) ってことで、今回リベンジw

RIMG0019.JPG
店の場所は、新大塚駅そばのマックの隣のビル。

「らー麺 夢あかり」の斜向かい。

入店すると、まず券売機で食券購入です。
RIMG0031.JPG
主なメニューは、塩ラーメン650円、醤油ラーメン650円、塩ラーメン(黒)750円、塩ラーメン(赤)750円、醤油ラーメン(黒)750円、醤油ラーメン(赤)750円、他。「黒」はこがしにんにく入り、「赤」は唐辛子の辛味入り。塩が上段で推し麺。オーダーは、券売機先頭左端の「塩ラーメン」にしました。

RIMG0034.JPG
注文時、麺の固さ・味の濃さ・油の多さを指定可能。

カスタマイズ可能なスタイルが家系風。

特に聞かれないので、客側から申し出る必要があります。

今回は何も言わなかったので、オールディフォで。

RIMG0043.JPG
店内は奥が厨房で、客席からは調理過程がまったく見えないレイアウト。

席は、向かって右の壁に向かったカウンター5席、左の壁に向かったカウンター4席。

反対側の通りの方にも出入り口があって、そちらにも席があるのかな?

17:40頃入店で、先客2後客無し。

ホールスタッフは男女各1名、厨房は不明。

RIMG0042.JPG
壁面には、丼からの昇り龍と、ラーメンを啜る龍の画。

BGMは、NHKのテレビ放送。折しも大相撲なうオンエアー。

64連勝の横綱白鳳の連勝記録がストップする瞬間を、リアルタイムで見てしまった(;・∀・)

RIMG0037.JPG箸は洗い箸でエコ対応。

卓上調味料は、おろしニンニク、ラー油、胡椒、醤油、豆板醤。

そして待つことしばし、「塩ラーメン」完成でーす♪
RIMG0046.JPG

RIMG0053.JPG
白濁スープが映える黒い丼で登場。

ってか、せっかくなら龍が描かれた丼にすればいいのにw

具は海苔3枚、ほうれん草、きざみねぎ、チャーシュー、きくらげ。海苔3枚とほうれん草を載せるところが家系風。
RIMG0004.JPG

RIMG0016.JPGスープは、白濁して泡立った豚骨塩味。

家系風かというとさにあらず。

だいぶもっさりというか、とろみのあるクリーミーなタイプ。

豚骨感は十分にありますが、雑味や豚の癖も同時に出ちゃってる感じ。

ディフォで塩ダレが弱めなのも、スープの癖を感じちゃう所以かも。 このスープなら醤油の方が合いそうな気もしますが、まあ悪くはないです。

RIMG0010.JPG
麺は、ストレート中太タイプ。

家系らしいモチコシな麺で、なかなか美味。

途中で豆板醤を加えると、味が締まってなかなかいい感じになります。完食!塩豚骨は難しいですね。頑張って下さい。ごちそうさま!

麺屋 瑞龍 (263/'13)

東京都文京区大塚4-51-4
営業時間:11:00〜翌1:00(中休み無し)(スープ無くなり次第終了)
      ※7月中はこの営業時間、8月から変更の予定
定休日:無休

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック