2012年6月2日、湯河原の「麺屋 光 KOU」へ。
RIMG0211.JPG
2012年3月4日オープン。この日は飯田祭りに参加して絶品の2杯を堪能。夕方用事があって急いで戻らなければいけなかったのですが、以前から気になっていた駅近のこちらへ寄り道w

RIMG0217.JPG
店舗サイドの幕と暖簾には、誇らしげに「天然素材 無化学調味料」の文字。

RIMG0220.JPG
入口入って右側には、日本庭園風のコーナ。

まるで、日本蕎麦屋のようなインテリア。

RIMG0224.JPG
和の趣溢れる庭園を愛でて、その先の券売機で現実に引き戻されます^^;

何はともあれ食券購入〜w

麺メニューは、ラーメン並650円。

麺類は、ラーメン一種類という潔さ。

サイドメニューは、
茶飯250円、鎌倉釜揚げしらす飯350円、あさり飯350円、あんにんアイス最中250円、
他。

オーダーは、券売機先頭左端の「ラーメン 並」にしました。

RIMG0259.JPG
木目を活かした和食の料理店のような店内は、L字型カウンター11席、小上がりに4人卓x2。

13:20頃入店で、先客5後客1。

厨房には店主さんと、スタッフの方の計2名体制。

BGMは、テレビ放送。


卓上には「献立」。メニューでもなくお品書きでもない、「献立」という表記がまた粋。
RIMG0232.JPG

「献立」裏は、甘味デザート・飲物と薀蓄。
RIMG0229.JPG
『麺屋 光のこだわり 北海道・長野・九州産の純国産小麦をブレンドした中細ストレート麺。三十種類以上の食材からじっくり旨味を抽出 からだに優しいスープです。』

RIMG0226.JPG
箸は洗い箸で、エコ対応。

卓上調味料は、ミル入りブラックペッパー、柚子胡椒。

RIMG0262.JPG
柚子胡椒は自家製とのことで、定番の緑色ではなく赤色。

ラーメン提供時、途中で入れてみて下さいとオススメされました。



そして待つことしばし、「ラーメン 並」完成でーす♪
RIMG0238.JPG

RIMG0244.JPG
「光」のロゴ入り、朱色のラインが鮮やかな丼で登場。

具は、海苔、笹切りネギ、水菜、メンマ、チャーシュー、柚子皮。チャーシューは、提供直前にバーナーで炙りが入れられています。
RIMG0241.JPG

RIMG0253.JPG
スープは、まず魚介がファーストアタックに来る和風な清湯醤油味。

醤油ダレがやや甘めで、優しい味わいを醸し出しています。

天然素材使用の無化調とのことですが、物足りなさは感じません。

端的に言って、ラーメンというより蕎麦つゆに近い気もしますが、これはこれで凄んごく美味しいです!

RIMG0250.JPG
麺は、細ストレートタイプ。

やや頼りなさ気な麺ですが、繊細なスープには合っています。

途中で、オススメの自家製柚子胡椒を投入。ピリリとした刺激が加わり、スープの優しさに力強さが加わります。

和趣が感じられる秀麗な一杯で、美味しく完食。ちょっと時間的に無理もありましたが、寄って良かったです。ごちそうさま!

麺屋 光 KOU (193/'12)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック