2012年6月1日、柏の「鶏極(とりごく)」へ。
RIMG0130.JPG
2011年4月オープン。以前、昼は「真竹屋商店」という別ブランドで営業してましたが、今は昼夜共に「鶏極」みたいです。本日オープンのAKEBIの後、折角柏まで来たので、こちらへも立ち寄ることに。

こちらは、店名通り鶏スープ専門店。店頭看板には、美肌効果・コラーゲンの文字が踊ります。
RIMG0070.JPG
らーめんは2種類のスープから選択方式。濃厚ドロドロ系の「極」、ややさらっとした鶏白湯の「斬」。2つは、スープは勿論麺と鶏チャーシューも違うそうです。

RIMG0094.JPG
店内は、厨房を囲むL字型カウンター15席、4人卓x2。

21:30頃入店で、先客2、後客1。

スタッフは、厨房に男性2名。

券売機は無く、後会計制。

RIMG0076.JPG
「鶏極」昼の部は、毎日メニューが異なるとか。

夜の部は、2種類のらーめんとつけ麺の他に、限定メニュー・セットメニューもあり。

女性限定、「鶏コラボール」のサービスあり。

卓上には、「本日のセットメニュー」のお品書きが置かれています。
RIMG0085.JPG

主なメニューは、らーめん(醤油・塩)鶏麺 極/斬690円、つけ麺(醤油・塩)極つけ麺790円、味噌らーめん690円、他。
RIMG0079.JPG

ご飯ものは、特製鶏カレー490円、鶏照焼丼390円等。一品料理は、鶏の唐揚290円とか、とことん鶏にこだわったメニュー構成。
RIMG0083.JPG
オーダーは、鶏麺の醤油・極にしました。

RIMG0091.JPG
カウンターの柱には、菅野製麺所の木札。

RIMG0088.JPG
箸は割り箸。

卓上調味料いっぱいw

そして待つことしばし、「鶏麺 醤油・極」完成でーす♪
RIMG0100.JPG

RIMG0112.JPG
湯のみとレンゲと共にトレーに載って登場。

RIMG0111.JPG
湯のみに載せられて出て来たのは、清湯の鶏スープ。

「極」は濃厚スープで「斬」はややあっさりスープですが、どちらも鶏白湯。

なので、「斬」のスープというわけでもなく、第3のスープですね。

別添え方式なので、そのまま飲んでもいいし、割りスープとして使ってもOK。

具は、海苔、笹切りネギ、江戸菜、きくらげ、山くらげ、鶏チャーシュー。
RIMG0106.JPG

鶏チャーシューはぱっと見唐揚げに見えますが、甘めに煮た鶏肉。デカくて食べ応えあり、いい味が沁みてて美味!個性的で多彩なトッピングも、具だけにグー(爆)

RIMG0121.JPG
スープは、とろんととろみのある濃厚な鶏白湯。

ドロドロまでは行かずに、飲みやすく食べ易い適度な濃度。

鶏の旨みがギュギュッと凝縮されてる感じで、美味しい!

ただ、気持ちしょっぱ目かも。

別添えの鶏清湯は、ごくあっさりとした味わいで、塩分も控えめ。

なので、割りスープとして「極」スープと清湯スープをレンゲでブレンドすると、丁度良い塩梅となります。

RIMG0118.JPG
麺は、菅野製麺のストレート中細タイプ。

適度なコシがあり、サックリとした食感がいい感じ。

濃厚スープにも負けずにバランスを保っていて、美味しいです。

かなり完成度高く、何よりも内容に比較してリーズナブルでコスパ高いのがナイス!連食なのでセットは諦めましたが、セットにしても安くて美味しそう。そのうち試してみたいです、ごちそうさま!

鶏極 (190/'13)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック