2013年2月16日、麹町の「ソラノイロ」へ。
R0020154.JPG
先々週に訪問して季節の限定を食べて以来2週間ぶり。今回花の季の「蔵出し味噌2013」参加メニュー「ベジもつ味噌麺」狙い。期間ギリギリになって、ようやく来ることが出来ました^^;

開店の約10分到着前で、シャッター5名。うち知り合い2名w 後ろにも知り合い1名。みなさん目的は同じね(^^♪

券売機横には、いつものカラフルな限定の説明掲示。「ベジもつ味噌麺 2/11〜2/17 1000円 平日昼夜各15食 土日祝15食」
R0020120.JPG
『今回の限定は、店主・宮崎が熊本県に行き、郷土料理「馬汁」を食べた時にヒントを得て、宇都宮の名店「花の季」の自家製蔵出し味噌をソラノイロ風にアレンジして、味噌ラーメンを作りました。

味噌ダレには、蔵出し味噌の1年熟成、2年熟成の二種類に、さらに京都の西京白味噌、京桜赤味噌、チーマージャンをブレンドして、旨味とコクを引き出しています。

スープは、根菜を煮た野菜スープを使用。トッピングには、馬のモツの代わりに北海道産の油の乗った牛モツの小腸をメインに、旬であるスナックエンド、愛媛産のミディートマト、千葉県産のニンジン、大根、ごぼうを。

冬の寒いこの時期に、暖まるソラノイロの味噌ラーメンをぜひともお召し上がりください。』

R0020123.JPG
定刻に開店。

この日誕生日の宮崎さんは不在。

直接お祝いを言いたかったですが、まあまた今度の機会に(^_^;)

そして待つことしばし、ソラノイロの「蔵出し味噌2013」参加メニュー「ベジもつ味噌麺」完成でーす♪
R0020126.JPG

R0020130.JPG
丼は、またまた見たことのないタイプ。

今回も新調でしょうか?(^_^;)

具は、笹切りネギ、スナックエンドウ、ニンジン、トマト、大根、ゴボウ、牛モツ。
R0020135.JPG
大きめカットの野菜がゴロゴロ、牛モツもたっぷり!ビジャルもカラフルで、とても味噌ラーメンには見えない鮮やかなコントラスト!

R0020151.JPG
スープは、根菜を煮たベジスープ。

そこに花の季の1年熟成、2年熟成の2種類の味噌と京都の白味噌・赤味噌を使用。

スープは、熱々で提供されていて、冷えた身体がポカポカと温まります。

スープは勿論、新鮮野菜がとにかく美味しい!モツも超柔らか!

「蔵出し味噌2013」で、やはり「モツ」がテーマのマタドールは、モツが主役のもつ煮込みラーメン的なシフト。 ソラノイロは、フレッシュベジタブルとモツのコラボレーションな一杯。 どちらも激旨!

R0020145.JPG
麺は、中太でゆるやかなウェーブのあるタイプ。

しっとりとした食感があり、濃厚な味噌スープによく合って美味しい!

ソラノイロさん、今回の限定も素晴らしい内容で大変美味しく楽しませていただきました!ごちそうさま!

ソラノイロ Japanese soup noodle free style (60/'13)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック