2013年2月6日、北千住のマタドールへ。
R0019370.JPG
「花の季」の「寒仕込み味噌」を使ったイベント「蔵出し味噌2013」参加店。「二代目にゃがにゃが亭」で「蔵出し味噌2013」参加メニュー「肉味噌和え麺」をいただいた後、まだ少しお腹に余裕があったのと、やはりこちらの限定創作メニューをどうしても食べてみたくなり、予定外の連食訪問w

R0019423.JPG
「蔵出し味噌2013」開催概要

前半2月4日-10日
後半2月11日-17日

前半参加店:
饗くろ喜@秋葉原、麺や七彩@東京、凪@新宿G街、二代目にゃがにゃが亭@三河島、マタドール@北千住

後半参加店:
飯田商店@湯河原、渦@鵠沼、えにし@戸越銀座、ソラノイロ@麹町、烈士洵名@春日、ロックンロールワン@町田

ふと気づけば、前半戦はいつの間にか凪を残すのみ。

凪以外は、地理的に城東地区に固まっていたのがワタシ的には好都合でした。

R0019379.JPG マタドールの「蔵出し味噌2013」参加メニューは、「牛もつ煮込味噌らぁ麺」1000円

昼夜各10食限定(もつ抜き・大盛不可)

「蔵出し味噌2013」提供期間中限定のサイドメニューは、「煮込みのせご飯」350円、数量限定。

「煮込みのせご飯」も気になりましたが、一杯食べて来た後だったので、残念ながら断念^^;

R0019376.JPG
「牛もつ煮込味噌らぁ麺」、券売機では「限定¥1000」のボタンをプッシュ。

「限定¥1000」のボタンは、券売機最下段右から2つ目。

R0019382.JPG
19:00頃到着で外待ち無し。

この時間で外待ち無しはかなり珍しいかも!?

やはり悪天候故でしょうか?

で店内は、先客5後客4。

R0019385.JPG
厨房には岩立さん、にこやかにお出迎え。

麺上げ担当は、最近入られたという新店長の市原さん。

某有名店出身との事で、平ザルを巧みに操っての鮮やかな湯切りモーションはお見事!

そして待つことしばし、「「牛もつ煮込味噌らぁ麺」完成でーす♪
R0019391.JPG

R0019396.JPG
器はいつものマタドールの高級食器。

具は、きざみ青・白ネギ、モツた〜っぷり入り!
R0019397.JPG

R0019409.JPG
モツが崩れないように大根の輪切りが敷いてあって、土台替わり。

こんにゃくも入っていて、モツとこんにゃくと大根で、まるでモツの煮込みのよう!w

ホントビールが欲しくなる感じで、2杯目でなければ、確実にビールをオーダしてたところでした!(^_^;)

プリン体多めで、痛風には効きそうですが!(爆)

R0019412.JPG
スープは、表面に多めの油が浮かんだ濃厚な味わいの味噌味。

油感と味噌スープのコンビネーションが、どことなく純連・すみれ・駅などの純すみ系をの味噌を想起させる味わい。

もちろんマタドールでは中華鍋を振ってませんし、炒め野菜もありません。

でも味のファクターと言うかベクトルは、似た方向性かと。

モツの煮込み大好物だし、純すみ系も大好き! そんなんで、これホント好きな味。 ドストライクな味で、ホント美味しい!

R0019406.JPG
麺は、しなやかで食感と啜り心地が抜群に良い細ストレートタイプ。

全粒粉配合麺で、風味良くヘルシー。

濃厚味噌に細麺って意外な感じもしますが、まったく違和感なく、むしろピタリとハマってる感じで、これまた美味しい!

R0019418.JPG
モツではかなり珍しい牛の「フワ(肺)」も入っているそうです。

黒いのがそうだそうです。

「フワ(肺)」は醤油味だと臭みが気になるそうですが、味噌味だと中和されて全く気にならなくなるとか。

確かにモツの癖は皆無で、みんな柔らかく美味しくいただけます!

好きな食材と味の組み合わせで、綺麗に完食汁完!

マタドールと大至で今度コラボをやるそうで、2/17(日)は大至@湯島で、2/24(日)はマタドール@北千住で、それぞれコラボ麺を提供するそうです。日曜日は行けるかどうか微妙ですが、頑張って下さい!

また、以前からあったマタドールのカップ麺ですが、 2/5よりサークルKサンクス NEW DAYS ヤマザキYショップでも販売開始だそうです。入手しやすくなるのは嬉しい限りですね。探してみようっと!ごちそうさま!

牛骨らぁ麺 マタドール (49/'13)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック