2012年12月27日、船橋の新店「湊町 らー麺屋 かず」へ。
R0015360.JPG
2012年12月19日オープン。場所は、「らーめん笑楽」の跡地。船橋経済新聞の記事を読んで、微力ながらちょっとでも応援しようと思い立ち、訪問決定!

R0015309.JPG
こちらが気になったのは、同記事で店主さんの経歴を読んでから。

記事によると、店主さんは41歳で営業職からラーメン店へ転職。

1軒目に務めた店は5年で、2軒目は1年で閉店。

「いつかは独立を」と考えながら7年間務めた3軒目を、今年退職。

「最後のチャンスに懸けたい」と、念願かなってやっと自身の店をオープンさせたそうです。

苦労の末に独立を果たした店主さん、現在54歳だとか!

失礼ながらそれだけのお歳で、体力勝負のようなラーメン店をオープンさせるとはお見事!

しかも店主さん、見た目全然お若くて、まったくそんな歳には見えません!

入店すると、まず券売機で食券購入です!
R0015315.JPG

R0015354.JPG
主なメニューは、
豚骨らー麺650円、醤油らー麺650円、味噌らー麺650円、つけ麺700円、
他。

ラーメンを「らー麺」と表記するのは、麺屋武蔵風。

まあ、他店でもだいぶ増えましたが。

オーダーは、券売機先頭左端の「豚骨らー麺」にしました。

R0015324.JPG
店内は、厨房前に奥に長いカウンター6席、4人卓x2、券売機横の待ち席のようなスペースに2人卓x1。

19:00頃入店で、先客後客0。

厨房には店主さん。

スタッフはホール担当女性1名。

BGMは、Bay FM。

R0015320.JPG
箸箱の中の箸は、割箸。

卓上調味料は、紅生姜、GABANのブラックペッパー、七味唐辛子。

卓上設置のトッピングメニュー。
R0015323.JPG

そして待つことしばし、「豚骨らー麺」完成でーす♪
R0015327.JPG

R0015333.JPG
銀色の受皿に載って登場!

具は、海苔、カイワレ、笹切りネギ、メンマ、チャーシュー。
R0015338.JPG

R0015348.JPG
スープは、クリーミな白濁豚骨。

雑味無く、豚骨臭や癖は皆無。

豚骨スープながら洗練されたスッキリとした味わいで、てとも食べ易いです。

これなら豚骨が苦手な方でもいけそうなマイルドで優しい味わい。

なかなか美味しいです。

ただ、フリーク的には大人しくこじんまりとまとまり過ぎていて、やや面白味に欠ける気も。 刺激が欲しい向きには、ラー油とか豆板醤とかあると、味変が楽しめて飽きないかも^^;

R0015345.JPG
麺は、中細縮れタイプ。

マイルドライトな豚骨スープには、啜りやすく食べ易い、ピッタリな麺でした。

R0015312.JPG
優しい味わいのスープに癒されながら、スルスルと完食。

店頭・店内には、年末年始の営業予定掲示。

なんと、休みは1月1日だけですか!(驚)

頑張って下さい!

ごちそうさま!

湊町 らー麺屋 かず (464/'12)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック