2012年11月27日、神田の新店「麺家 聖(ひじり)」へ。
R0012326.JPG
2012年11月10日オープン。やはり11月9日オープンしたばかりの神田一矢の向って左隣のとなりにオープン。

最初、神田で「聖」という店の情報を見て、神田聖子に空目してしまいました。ってか、年がバレる〜(;^ω^)

R0012325.JPG
店頭には、「麺増量1,000gまで無料!」の看板。

ってか、麺の無茶な増量無料とか、看板・ポスターのデザインとか、メニューの種類や豊富さなど、どう見ても、春樹の系列ですね。

十二麺坊@池袋も春樹系でしたし、こちらも別ブランドでしょうか?

春樹の支店なら、食べたことあるから又にしようかな、とかちょっと思ったり。

でもメニュー豊富で未食メニューもまだまだあるし、まぁ入って見っかと(^_^;)

入店すると、まず券売機で食券購入です。
R0012335.JPG

R0012322.JPG 主なメニューは、
超濃厚魚介とんこつつけ麺780円、超濃厚魚介とんこつ辛つけ麺800円、コク辛とんこつ680円、濃厚タンタン麺680円、和風魚介醤油ラーメン680円、天然塩ラーメン680円、濃厚とんこつ醤油680円、濃厚とんこつ塩680円、三種合わせみそラーメン680円、他。

つけ麺は、麺増量1000gまで無料。

ラーメンは、野菜山盛りまで無料。野菜大盛り・山盛りの場合は別皿での提供。

ちなみに券売機先頭左端は、「トッピング のり」w

オーダーは、あえてひねりを入れて「濃厚タンタン麺」にしました。

注文すると、「野菜大盛り・山盛り出来ます」と聞かれます。

日よって「普通」でお願いしました^^;

R0012344.JPG 店内は、奥に長い真っ直ぐなカウンター11席。

2Fにも席があるようです。

19:00頃入店で、先客2、後客3。

スタッフは男性2名、大陸系の方っぽいです。

BGMは、J-wave。箸は洗い箸で、エコ対応。

卓上調味料は、ラーメンのタレ? ブラックペッパー、壺の中身はおろしニンニク、豆板醤。

R0012338.JPG
カウンターには、「とんこつらーめんの楽しみ方指南書」や

R0012351.JPG
「つけ麺の美味しい食べ方」が掲示されています。

ネギは、京都産九条ねぎだとか。

そして待つことしばし、「濃厚タンタン麺」完成でーす♪
R0012353.JPG

R0012357.JPG
丼は、真っ白いシンプルな反丼。

具はきざみネギ、モヤシ・キャベツといったゆで野菜、チャーシュー、切り胡麻。
R0012362.JPG

R0012371.JPG
スープは、どろりとした濃厚な豚骨ベース。

そこに、胡麻ペーストとラー油が溶かし込まれています。

辛味はほとんど無しで、ピリ辛以前のレベル。

豚骨スープがとにかく濃くて、ゴマ風味が完全に負けちゃってますね。

でもそこはかとなくゴマ味がして、なんとも中途半端な味わい。

豚骨と芝麻醤と辣油のバランスを変えれば、もっと良くなりそう。 卓上豆板醤を多めに投入してアクセントを付けたら、味が締まっていい感じになりました。 濃厚豚骨ベースのタンタン麺っていうと違和感ありますが、「ゴマ風味の豚骨辛ラーメン」と思えば、それなりにイケますw

R0012368.JPG
麺は、断面が長方形な平打ち中太ストレート。

モチモチした食感がなかなかイイです。

今回のメニューはちょっとひねり過ぎな感じも^^;やはりつけ麺がイチオシかも(笑)ごちそうさま!

麺家 聖 (425/'12)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック