2012年11月5日、日暮里の新店「天心ラーメン 日暮里店」へ。
RIMG0511.JPG
2012年11月4日オープン。新三河島にある天心ラーメンの2号店。浅草開化楼のツイートで知った店。

本日11/5は、事前情報によると7軒の新店がオープン。ですが、それぞれロケーション的にちょっと行きづらいのと、何かと余裕が無くて当日オープン店は諦めて、比較的行き易い新し目のお店へ。と言っても昨日オープンですが^^;

RIMG0505.JPG
店の場所は、三河島駅と日暮里駅の中間地点からやや三河島よりの尾竹橋通り沿い。



RIMG0522.JPG
店頭には、割引クーポン付きチラシが置いてありました。

RIMG0452.JPG
店内は、厨房を大きく囲むL字型カウンター11席。

6人卓x5、小上がりに4人卓x4。かなりの大箱店舗。

19:30過ぎの入店で、先客7、後客7。

スタッフは、厨房4名、ホール2名。厨房スタッフは、中国系の方も!?

RIMG0443.JPG
券売機は無く、後会計制。

主なメニューは、
天心肉ラーメン690円、天心ラーメン600円、青椒肉絲麺690円、海老ラーメン690円、鶏そば600円、野菜たっぷり湯麺650円、味噌ラーメン650円、天心坦々麺650円、
他多数。

どうやら、味噌ラーメンや坦々麺等の一部を除き、醤油味のラーメンに中華料理の一品をトッピングしたものが多彩なメニューバリエーションを構成している模様。

オーダーは、イチオシらしい「天心肉ラーメン」にしました。

麺を注文すると、太麺210g、中太麺160g、細麺160gから、どれにするか聞かれます。

中太麺をチョイス。



RIMG0446.JPG
一品料理も多数。

こりゃ、正真正銘中華料理店ですね^^;

RIMG0500.JPG
平日ランチタイムは、麺大盛りサービス。

RIMG0497.JPG
平日夜と日・祭日はお得なサービスセットあり。

RIMG0458.JPG
ドリンクも各種ラインアップ。

RIMG0461.JPG
おつまみもいろいろ。

RIMG0449.JPG
箸は割箸。

卓上調味料は、酢、ラー油、醤油、胡椒。

RIMG0455.JPG
カウンター上には、辛子高菜、すりおろしニンニク、豆板醤、キムチがありました。

そして待つことしばし、「天心肉ラーメン」完成でーす♪
RIMG0476.JPG

RIMG0467.JPG
レンゲと共に、丼とセットの真っ白な受皿に載って登場。

具は、角煮、小松菜、きざみネギ。
RIMG0473.JPG

RIMG0492.JPG スープは粘性の無いさらさらの清湯醤油味。

一口で鶏主体と推察出来る、分かりやすい味わいw

油分控えめで、スッキリさっぱり淡麗タイプ。

ただ、ちょっと鶏の癖が強く出てる感もあります。

でも、胡椒を入れるとピタリと味が決まりそうです。

ワタシは胡椒ではなく、途中で、辛子高菜、キムチ、豆板醤を交互に入れて、味変を楽しみました。

RIMG0482.JPG
麺は浅草開化楼製のほぼストレート中太タイプ。

ディフォでやや柔らかめなゆで加減。

ですが、あっさりスープには軟目な麺が不思議とマッチしています。

RIMG0479.JPG
トッピングの主役角煮は、大ぶりのがゴロゴロと4コ入ってます。

角煮だけでもかなり食べ応えあり!

しかもこの角煮テラ旨!

箸で簡単に崩れるほど柔らかく、薄味の調味であっさりスープとも良く合ってます!

思わずビールが欲しくなる旨さでした!w

角煮に感心しながら美味しく完食!麺もいいですが、中華の一品料理がいろいろ気になっちゃいました^^;ごちそうさま!

天心ラーメン 日暮里店 (397/'12)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック