2012年11月2日、木場の新店「らーめん五鐡」へ。
RIMG0199.JPG
2012年10月11日オープン。場所は、東陽町と木場の間で、やや木場より。「東陽そば」の跡地で、なんと淡麗な塩らーめんが絶品と評判の「らーめん 美学屋」の隣という大胆なロケーション! 会社帰りに立ち寄り〜w

RIMG0191.JPG
左画像は、美学屋と五鐵の位置関係。

ってか、モロ隣同士w

ただ、美学屋はほぼ夜営業は無いみたいなので、住み分けは可能かな!?

RIMG0203.JPG
五鐵の営業時間。

おっと、こちらも夜は20:00終了と比較的早いのね!?^^;

入店すると、まず券売機で食券購入です。
RIMG0209.JPG

RIMG0200.JPG
主なメニューは、
味噌ラーメン600円、醤油ラーメン550円、塩ラーメン550円、
他。

店頭A型看板では「醤油」が先頭で、券売機では「味噌」が先頭。

一応オススメを確認したところ、「味噌」が一番人気でオススメだそうです。

ってことで、「味噌ラーメン」をポチりました。

RIMG0206.JPG
券売機には、「半ライスサービス」の表記。

ってか、何故にミッキーマウス!?(^_^;)

RIMG0212.JPG 店内は、厨房を囲むL字型カウンター14席。

19:00頃入店で、先客1、後客4。

厨房には、いかにも人の良さそうな、思わずおじいちゃんと呼びたくなるようなおじさん店主さん、一人で店を切り盛り。

厨房には大型の寸胴が、なんと3本も鎮座。その光景からは期待出来そう。

BGMは、AMラジオの文化放送。

RIMG0217.JPG
カウンター中央近い4番席には、うまい棒とふ菓子が置かれています。

聞いたところ、オープン記念で子供に菓子を配ろうとしたところ、思いの外子供が少なく余ったとの事。

「良かったらどうぞ」と言われましたが、貰っても食べないので辞退^^;

菓子の件に限らずこちらのデータは、食べログのレポが秀逸で、知りたいことがかなり網羅されています。 それによると、店主さんは20年程グルメ@蘇我というラーメン店を営んでいたが、体調を崩し閉店。 今回心機一転こちらへ出店。 屋号の「五鐡」は、鬼平犯科帳に出てくる軍鶏鍋屋五鐡から。(食べログより抜粋)

RIMG0218.JPG
箸は洗い箸でエコ対応。

卓上調味料は、GABANのブラックペッパー。

カウンターの上には、七味唐辛子もありました。

そして待つことしばし、「味噌ラーメン」完成でーす♪
RIMG0224.JPG

RIMG0227.JPG
器は、シックな和食器型丼。

具は、水菜、メンマ、ゆでモヤシ、味玉1/2個、チャーシュー。
RIMG0230.JPG

RIMG0246.JPG
スープは、さらっさらの清湯味噌味。

中華鍋を使わず、丼で味噌ダレとスープを合わせるタイプ。

ですが、なんだかダシもタレも薄い感じ。

優しいあっさり味の味噌ラーメンですが、もう一味物足りない感じ。

しかし、帰りに上唇と下唇がペタペタくっついて、食べてる時は感じませんでしたが、実際油分濃度は結構高いのかも知れません。

RIMG0242.JPG
麺は、中細ほぼストレートなタイプ。

優しい味わいのスープには合ってるかな!?

店主さんはとても気のいい方で、その人柄でファンや常連さんがたくさん付きそうなタイプの方。ラーメンはややあっさり気味な気もしますが、思わず応援したくなる店主さんなのでした。頑張って下さい!ごちそうさま!

らーめん五鐡 (393/'12)

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック