2012年8月21日、「かれー麺 実之和 赤坂店」へ。
RIMG2594.JPG
2012年8月20日オープン。FromA naviの広告によると、『マイルドな味の中に、ほのかな辛さがあるカレースープ。中太麺がスープによく絡み茹でた豚バラ肉との絶妙なハーモニーを醸し出しています!一度食べるとやみつきになると巷で人気!』とか。

soちゃんの記事でオープンを確認。「冷やしかれー麺」があると知って、気になって訪問!

RIMG2562.JPG
奥に長い店内は、入口近くにカウンター数席、奥側にテーブル席多数。

19:10頃入店で、先客9、後客7。

厨房は奥で見えませんが、ホールには女性スタッフ3名。

BGMは、J-Pop。箸は割り箸。卓上調味料は無し。

汁跳ねしやすいかれー麺のお店だけに、席には紙エプロン完備。

RIMG2556.JPG
券売機は無く、伝票方式、食後出入口付近のレジにて会計制。

RIMG2550.JPG
麺メニューは、
かれー麺 並盛750円、
かれーつけ麺 並盛850円、
赤いかれー麺 辛め or 激辛 並盛880円、
冷やしかれー麺 並盛900円。

「激辛」という文字にも惹かれましたが、「赤いかれー麺」は青山店で既食済み。

オーダーは初志貫徹で、「冷やしかれー麺」にしました。

RIMG2553.JPG
おつまみメニューずら〜り。

RIMG2547.JPG
かれー鍋は11月開始。

RIMG2559.JPG
ドリンクメニューも豊富。

そして待つことたっぷり15分、「冷やしかれー麺 並盛」完成でーす♪
RIMG2563.JPG

RIMG2569.JPG
器は、通常の温麺と共用のもの。

大きな盃のような特徴的なデザインの丼。

メニュー説明によると、
『特製ルーに鶏がらスープをあわせ、甘みも少量プラス。これを一晩冷やしてとろみをだす。もちもちの中太麺とルー、トッピングの温泉玉子と豚しゃぶ肉・青ネギをざっと混ぜて啜れば、まろやかさの後からほのかな辛さが押し寄せます!』
との事。
RIMG2566.JPG

RIMG2583.JPG
スープというかルーは、器の底にごく少量入っています。

いつものようにレンゲに取ってパシャリを試みたのですが、レンゲに取れない位少ない量。

通常のかれー麺はルー多めなので、冷やしだけがこの仕様。

冷やしスープカレー麺と言うよりは、冷やしかれー和え麺といった感じ。

RIMG2577.JPG
麺は中太縮れタイプ。

もちもちした食感がなかなか美味しい麺です。

カレーは、辛さがほとんどない風味を楽しむタイプ。

とろみ加減はかなり強く、まさにカレールーそのもの。

和風な感じもあり太麺との合わせ技で、汁少なめのカレーうどんを食べてる感も。

RIMG2586.JPG
全体をよーく混ぜると、温玉効果でさらにマイルドにw

豚しゃぶも入ってなかなか美味しいですが、味が単調なので後半やや飽きるかも^^;

個人的には「赤いかれー麺」の方が好みですかなぁ!

ってか、麺よりもご飯の方が合いそうです(笑)

まあ冷やしは、暑い日はサッパリと食べれてイイかも!

RIMG2587.JPG
するすると完食、会計して退店。

っと、店頭看板には「本日スープ切れの為閉店」の貼り紙。

危なかった〜!ε-(´∀`*)

機会があれば、「赤いかれー麺(激辛)」を食べに来よう!

ごちそうさま!

かれー麺 実之和 赤坂店 (298/'12)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック