2012年7月28日、三河島の「中華そば 二代目 にゃがにゃが亭」へ。
RIMG0454.JPG
(仮)日本のラーメンを変える若手っぽい会(通称「わぽ会」)イベント、五輪麺スタンプラリー。くろ喜福の神食堂と周って来て、3軒目はこちらへ。オープン後間もない頃に訪問して以来、約1年半ぶりの来店!

RIMG0510.JPG
にゃがにゃが亭の五輪麺は、「五輪麺〜ソースを使ったつけ麺〜」。

7/27(金)〜8/12(日)

期間中通常のつけ麺は販売休止

入店すると、まず券売機で食券購入です。
RIMG0505.JPG
券売機には、「五輪麺〜ソースを使ったつけ麺〜 ¥900 大盛¥1000」の掲示。ただしボタンは設定中だそうで、この日は現金での注文でした。

RIMG0468.JPG店内は、L型カウンター8。

13:00過ぎ入店で、先客3。ってか、限界!さん発見(笑)

後で、なっくんさん登場!w退店後に駅への途中でなのさんとすれ違い^^;

五輪麺巡りでは、必ず知り合いに会うというのが醍醐味!w

厨房には、店主さん。接客担当は若い女性スタッフ。

BGMは、ラジオのオリンピック放送。

そして待つことしばし、「五輪麺 〜ソースを使ったつけ麺〜」完成でーす♪
RIMG0472.JPG

RIMG0490.JPG
二代目にゃがにゃが亭の五輪麺限定は、麺が冷たくてスープが温かい、標準的なつけ麺スタイルでの提供です。

つけ汁には、多めのニラが浮かんでいます。その他の具は、麺皿の方にてんこ盛り!w
RIMG0478.JPG

RIMG0484.JPG
五輪麺は、オリンピック開催国イギリスにちなんだ食材を使うのが決まりとか。

二代目にゃがにゃが亭では、ウスターソースを使っています。

なんでも、ウスターソース発祥の地がイギリスだかららしいです。

ウスターソースの銘柄も、英国産の「リーペリン(LEA&PERRINS)ウスターソース」を使っています。

卓上にウスターソースの瓶が置かれていて、つけ汁や麺にソースを追いがけすることが可能です。

具は、薄切り玉ねぎ、ナルト、ほうれん草、千切りチャーシュー、めんま、等。麺が見えないほどに具沢山!
RIMG0481.JPG
脇に、味変用のカラシが添えられています。

RIMG0496.JPG
麺は、いつ見ても色彩鮮やかな五輪麺。


RIMG0493.JPG
つけ汁は、ウスターソースが効いた、ちょっとカレー風味もする独創的な味わい。

ウスターソースを使っていますが、ソースラーメンの様にソースソースしていなくて、正体を言われなければわからないかも。

ちょっと洋風で食べたことのないオリジナリティ溢れる味わいで、なかなか美味。

RIMG0499.JPG 細つけ麺で、ツルツルっといただけます。

途中でカラシを溶いて、ピリリと味変。

さらにソースを後がけして、ソースつけ麺に味変。

なかなか楽しいです!

ただ具も多く、200gでもかなりボリューミーに感じました。

五輪麺ツアーで連食予定の場合、量に苦戦するかも(^_^;)


一風変わった味わいのつけ麺で、面白い一杯でした。営業時間が短めなのでなかなか来れないけど、ディフォ食べにまた来よう!ごちそうさま!

中華そば 二代目 にゃがにゃが亭 (268/'12)
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック